日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › 蟲師 › 蟲師 #14
2006-02-12 (Sun) 09:07

蟲師 #14

ギンコは竹藪の中で不思議な男と出会いました。その男と一緒だと、どうしても竹藪から出ることが出来ないのです。

村で白い竹のことを聞いたギンコは、再び竹藪に戻り男からいろいろと事情を聞くのでした。
男は竹藪の側の村の人間でした。男が小さかった頃、その竹藪には竹から子を授かったという不思議な夫婦が住んでいました。ある日、のどが渇いた男が竹から生まれた女の子から水をもらうと、その日から男はどうしても竹藪から出ることが出来なくなったのでした。

竹から生まれた女の子と聞いて、竹取物語のかぐや姫を思い出してしまいました。
村を恋しく思う男のために、自らの命の源である白い竹を女が切り倒してしまう場面は切なかったです。
しかし、女がそこまでして男を村に帰したのに、村に残った家族はもう男と関わることを望んでいませんでした。

やがて、白い竹を切ったことが原因なのか、女もその子供もどんどん乾いて死んでしまいました。1人竹藪の中に取り残された男が、再び生えてきたタケノコを見つける場面で終わったので、何となく救いがありました。

今回はかぐや姫や浦島太郎みたいな、昔話的な雰囲気を感じました。いつもと少しイメージが違いましたが、こういう路線の話もまた見たいです。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
蟲師・第14話
「籠のなか」 竹林で休んでいたギンコは奇妙な男に声をかけられる。山を降りるという …
2006/02/13 01:53 たこの感想文
エンジェル・ハート&IGPX&蟲師
『エンジェル・ハート』 第16話 C・Hとしての資格 銃の使えないシティーハンタ …
2006/02/12 23:18 好きなものを好きと言える幸福
エンジェル・ハート&IGPX&蟲師
『エンジェル・ハート』 第16話 C・Hとしての資格 銃の使えないシティーハンタ …
2006/02/12 23:15 好きなものを好きと言える幸福
『蟲師』第十四話
最近村八分モノ(?)が多い気がする。久し振りに岩男潤子の声を聴いた。あの白い竹は歩けるんだねぇ・・・。なんか「ファンタジア」の箒を思い出した。そりゃ人間が筍を産んだらみんなビビるよ。バッドエンドっぽかったけど、最後に少し希望も見えて良かった。... …
2006/02/12 23:06 時間の無駄と言わないで
『蟲師』第十四話
最近村八分モノ(?)が多い気がする。久し振りに岩男潤子の声を聴いた。あの白い竹は歩けるんだねぇ・・・。なんか「ファンタジア」の箒を思い出した。そりゃ人間が筍を産んだらみんなビビるよ。バッドエンドっぽかったけど、最後に少し希望も見えて良かった。... …
2006/02/12 23:05 時間の無駄と言わないで
蟲師 #14 「籠のなか」
今回の話はコミックス第4巻に収録されていた「籠のなか」ですね。この話に関しては悲しさ9割に希望1割ぐらいかな。割と重みもあるのですが、表現がストレートなせいか、アニメで見てい …
2006/02/12 22:49 師匠の不定期日記
蟲師 #14籠のなか
DVD第一集初回限定版は予約分だけで終了してしまったようで、すごい人気だ☆(結局 …
2006/02/12 21:42 才谷屋DIARY
蟲師 第14話
今回もギンコの介入によって「かろうじて成り立っていた世界」が崩壊する流れ。相変わらずギンコの苦悩を見せる訳でもなく、登場人物が彼を責める事もないのが良くも悪くもこの作品の特質。全ては「在る様に在るのだ」という意識が徹底している。... …
2006/02/12 13:44 下弦の憂鬱
蟲師のネタ
蟲師のネタを追いかけるヨ! …
2006/02/12 12:53 ネタ蔵
蟲師 第14話 「籠のなか」
あまりにも残酷な、何の救いようもない結末を迎えたかと思った瞬間、墓のそばから顔を出す筍の姿が…。 正直ホッとしました。 実の家族からも絶縁され、そのうえ愛する妻と子にも先立たれてしまったとなれば、もうこれ以上彼が不幸になる理由はありません。 それ以上.. …
2006/02/12 09:18 新米小僧の見習日記