日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › Classroom☆Crisis › Classroom☆Crisis #3
2015-07-18 (Sat) 22:12

Classroom☆Crisis #3

A-TECに副担任として、経理部からアンジェリーナという女性がやって来るお話でした。

専務に呼び出されたナギサは、A-TECの予算が70%削減されると通告されました。これまで他の場所で実績を上げてきたナギサは、全てを自分に任せて欲しいと食い下がりますが、専務はあくまで自分の言われたとおりに行動しろと要求しました。これを受けて、ナギサはある人物を招集したのでした。

その頃、A-TECでは壊れたエンジンの修復作業が進められていました。早くエンジンを復元するために、カイトたちは徹夜で必要な部品のリストを作成したのでした。そしてカイトは、早朝からナギサのところに訪れました。しかし、カイトからの要求を、ナギサはあっさり却下しました。カイトの用意した書類には、必要な部品は書かれていても、それが会社にとってどんなメリットをもたらすのかという情報が欠落していたのでした。

さらに追い打ちをかけるように、A-TECに副担任としてアンジェリーナがやって来ました。彼女は経理部出身のやり手のようです。アンジェリーナは、カイトが生徒たちに無茶な徹夜作業をさせたことを非難しました。そして生徒たちのリストラをちらつかせて、カイトが自分の要求を聞き入れるように仕向けました。

ナギサとアンジェリーナは悪役っぽく描かれていますが、彼らの言うことは営利企業として考えた場合には一理ありますね。どんな凄い開発をするにもお金がかかります。会社にとって開発は将来への投資でもあるわけですから、開発されるものにどれだけの価値があるか示してみせることは必要だと思います。さらに、カイトたちの徹夜作業も、日常化すれば生徒たちに負担を強いることになり、優秀な人材をそのために潰しかねません。

そして翌日、カイトたちはこれまでのオフィスと作業場に入ることができなくなりました。アンジェリーナの交渉により、彼らのいた場所は他の部署に譲渡されたのでした。そして彼らに新たに用意されたのは、会社の創始者が最初のエンジンを作り上げた古びたガレージでした。それを知った生徒たちの一部は、A-TECから去って行きました。でもそのおかげで、光熱費などの予算がこれまでの1/20になり、A-TECの存続期間が少しだけ長くなりました。

絶望するカイトに、アンジェリーナは金がないなら知恵を出せと厳しい一言をあびせます。落ち込んだカイトは、かっての上司を相手に愚痴を言いますが、これまでのA-TECが必要以上に優遇されすぎていたのは事実です。創始者の精神を受け継ぐというのなら、今のように何もない状態からスタートするのも悪くないと思いました。

その間にも、ナギサは専務の動きを調べていました。A-TECから奪われた70%の資金の行方がはっきりしないのです。
他の部署の管理者も全く知らないということは、その資金は専務が個人的に流用しているようです。専務はそのお金を何に使おうとしているのでしょうか!?

そしてナギサの背中にあったやけどのような傷。彼の過去に、何があったのでしょうか。そして本名らしい服部という名前で呼ばれることを嫌がったアンジェリーナ。彼女にも何か秘密がありそうです。

今回は、新キャラのアンジェリーナの投入で、ますます面白くなってきました。どうして会社の主流派とはいえないナギサにアンジェリーナが協力するのか、そこにも秘密がありそうですね。

最終更新日 : 2015-08-15

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
Classroom☆Crisis「第3話 経理部から来た女」
Classroom☆Crisis「第3話 経理部から来た女」に関するアニログです。 …
2015/07/19 23:08 anilog
夢を追い続けるために
Gremzキーワード:食物連鎖! ブラック上司と言われショックを受けるカイト><。 『Classroom☆Crisis』 第三話 経理部から来た女 予算70パーセントカットですと。 こりゃヒドい++;と思ったけど、今までのA-TECもザルだったんだな^^; 計算より大直しになり... …
2015/07/19 14:02 マイ・シークレット・ガーデン vol.2
Classroom☆Crisis TBS(7/17)#03
第3話 経理部から来た女 A-TEC予算の70%カットをナギサに告げる霧羽ユウジ専務。私は過去の職場でも全てV字回復を成し遂げてきた。専務は自身の指示に従わないナギサを疎んじていた。ただ結果をたてに有無を言わさないナギサだった。君を呼び戻すことになりそうだ。 想像以上の破損だったレース用ロケットX2。修理部品のリスト見積もりを部長のナギサに届けるカイト。君は稟議を馬鹿にしているのか?これで笹... …
2015/07/18 22:32 ぬる~くまったりと