日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › 魔法少女リリカルなのは › (再)魔法少女リリカルなのはA's #2
2006-02-02 (Thu) 18:10

(再)魔法少女リリカルなのはA's #2

昨日に引き続き、なのはA'sの第2話を視聴し直しました。なのは、フェイト、ユーノ、アルフの時空管理局チームとシグナム、ヴィータ、ザフィーラ、シャマルのヴォルケンリッター・チームの激突は大迫力ですね。

この回の見所はシグナムだったんだと感じました。ヴィータのピンチに颯爽と現れ、フェイトと壮絶な戦いを繰り広げるわけですが、そのセリフやポーズの1つ1つが決まっていて格好いいんですよね。
何も知らずにいきなり第2話からこのアニメを見たら、シグナムが主役なのかと思ったかもしれません。

見所は魔法戦なのですが、印象に残るシーンは鈴香とアリサの電話でのやり取り、はやてと夕食の支度など静かな場面でした。戦闘シーンが迫力があったので、その合間に挿入された場面の重さがより明確に伝わってくるんだと思います。そして、それぞれに実を案じてくれる人々がいるのに、戦い合わなければならない悲劇性すら感じられました。

そして物語は、シャマルにリンカーコアを奪われながらもスターライトブレーカーを撃つなのはで最高潮を迎えます。普通のアニメのクライマックスだっとしてもおかしくない戦いを、第2話にして繰り広げしてしまっているわけで、なのはA'sという作品の凄さを改めて再認識させられました。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可