日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › 黒子のバスケ › 黒子のバスケ #58
2015-03-04 (Wed) 13:53

黒子のバスケ #58

奇跡の世代の能力をコピーできる黄瀬に、誠凛は大苦戦です。そんな中、リコは意外な伏兵として1年生の降旗を投入するのでした!

黄瀬の圧倒的な力の前に、誠凛はなすすべがありません。攻防両方にコピー能力を使い、黄瀬は誠凛から大量得点をゲットするのでした。試合前にリコが立てた、先行して大量得点と得るというプランは、完全に破綻したのでした。黄瀬は能力を3分使ったところで止めました。後半に力を残しつつ、流れは完全に海常にあったからです。

大量リードを許した誠凛は、その後の攻撃でも焦りが目立ちました。その結果、いつもなら決まるはずのシュートも決まりません。それを見たリコは、1年生の降旗を試合に投入しました。降旗は緊張でガチガチでしたが、それでも彼自身にしかない持ち味を発揮しました。それは臆病で用心深いことでした。

これまでの誠凛は、点差を埋めようと攻撃が単調になっていました。そこに降旗が投入されたことで、ゲームの流れが変わりました。これまでよりもじっくりと慎重に誠凛は攻めるようになりました。ゲームの流れが変わったことで、誠凛は得点を重ねられるようになりました。降旗の投入は、大成功でした!

そして第2クォーターでは、伊月が活躍しました。黄瀬がコピー能力を使わない間、攻撃の起点となるのはキャプテンの笠松でした。そんな笠松のドリブルを、伊月は抜く方向を予測していたのにもかかわらず止めることができませんでした。しかし、伊月はこれくらいでは終わりません。イーグルアイを利用したディフェンス技、イーグルスピアを完成させていたのでした。

このイーグルスピアは、抜かれた相手の方向を振り向くことなく、後ろ向きのまま相手のボールを奪うことができる技でした。後ろを振り向かない分、より素早く、そして相手がフルドライブに入った一番無防備なところを狙ってディフェンスできるのでした。

そして、誠凛のエースである火神もいよいよエンジンがかかってきました。そのディフェンスには黄瀬がつきますが、お互いに一歩も譲りません。この誠凛と海常の2人のエース対決も、これからの見所になりそうです。

今回は、降旗投入のエピソードがよかったです。黒子たちとは違い、彼は圧倒的な才能に恵まれているわけではありません。しかし、そんな彼にも彼だからこそできることがあったのでした。しかし、そのできることも、ただ待っていて訪れたわけではありません。一生懸命がんばって努力していたからこそ、いざという時に力になることができたのです。

降旗のような脇役キャラが活躍するエピソードがあると、日頃自分の才能のなさに落ち込むことが多い私のような人間にはとっても救いになります。(^^;

最終更新日 : 2015-03-04

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
黒子のバスケ EXTRA_GAME 第8話(58話)「真の光」 感想
ヤス……ではなく降旗くん活躍回。 話のテンポが早かったので、『鷲の鉤爪(イーグルスピア)』まで行っちゃいましたね。 ここは分けて欲しかったところだ。 以下ネタバレあり。 …
2015/03/04 21:45 こう観やがってます
黒子のバスケ #58「真の光」 感想
オレにもできることがあるんじゃないかって。 降旗、参戦! 「真の光」 あらすじは公式からです。 ついに始まった 誠凛対海常戦。 先手必勝を狙った誠凛に対し、黄瀬がまさかの試合開始早々のパーフェクトコピーを使い、 圧倒的な強さを見せつける。 完全に出鼻をくじかれた誠凛は、焦るほどに攻撃が空回りするばかり。 浮足立ったチームを立て直さなければならな... …
2015/03/04 17:26 おぼろ二次元日記2
黒子のバスケ BS11(3/03)#58
第58Q 真の光 公式サイトからついに始まった 誠凛対海常戦。 先手必勝を狙った誠凛に対し、黄瀬がまさかの試合開始早々のパーフェクトコピーを使い、圧倒的な強さを見せつける。 完全に出鼻をくじかれた誠凛は、焦るほどに攻撃が空回りするばかり。浮足立ったチームを立て直さなければならない。リコは選手交代を指示する。 伊月に代わってコートに立ったのは降旗だった! 大舞台にすくみ上る降旗だが、その投入に... …
2015/03/04 15:19 ぬる~くまったりと
黒子のバスケ 第3期 #07 第58Q「真の光」
第58Q「真の光」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ …
2015/03/04 15:03 Happy☆Lucky