日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › SHIROBAKO › SHIROBAKO #10
2014-12-12 (Fri) 10:51

SHIROBAKO #10

ようやく最終話の絵コンテが完成です。そして、次の目標に向かって歩き始める人たちがいます。

遅れに遅れていた最終話の絵コンテですが、ようやく完成しました。でも監督の作業が遅れたせいで、後のスケジュールはかなりたいへんなことになっています。作画が全然できてない時って、絵コンテを利用してアフレコをするんですね。こんな状態で演技をする声優さんはたいへんですねえ。(^^;

そして、前回から悩んでいた美沙は、本当に自分のやりたいことを求めて会社を辞めることを決めました。辞めることを決意するまでにはいろいろとありましたが、美沙はどうしてもアニメの仕事がしたかったのでした。自分のやりたいことと、辛抱して仕事を続けることで得られる力。そのどっちも、捨てがたいものがあります。でも、どちらか一方しか選べません。

そして武蔵野アニメーションの制作デスクの本田さんも、仕事を辞める決意をしたのでした。なんと、以前に言っていたケーキ屋さんになるという夢を叶えるために、会社を辞めることになったのです。ケーキ屋さんって、冗談ではなくて本気だったんですね。(^^;

みんなの道がはっきりする中、いまだにあおいだけは自分の道が見つかっていません。目の前の仕事が忙しすぎて、それに忙殺されていることもありますが、あおいのやりたいことって何なんでしょうね。

今回は、人生さまざまといった感じのお話でした。いろいろな音を集めて、こだわりの音を作り出す音響さんの仕事も奥が深いですね。そして、安定した仕事を捨てて、自分の夢を追いかけようと決意した美沙。ケーキ屋さんになることにした本田さん。それに、あおいの先輩の矢野さんも何か考えているようです。

この中で一番心配なのは、美沙ですね。てっきり次の仕事を決めてから退職するのかと思ったら、何も決めないままに退職届を出しちゃいました。夢を追うのもいいけれど、その前に現実の生活は大丈夫なのかと心配になりました。夢を追うために退社→希望する仕事が見つからない→生活のためにやむなく不本意な仕事をする→日々の生活に追われていつしか夢も消える、というありがちなパターンが心配です。(^^;

最終更新日 : 2014-12-16

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
SHIROBAKO 10話「あと一杯だけね」
転職する―。 今の美沙にとって、最善の方法だったのでしょうね。 SHIROBAKO 第1巻 (初回生産限定版) [Blu-ray](2014/12/24)木村珠莉、佳村はるか 他商品詳細を見る …
2014/12/15 22:46 新しい世界へ・・・
SHIROBAKO 第10話『あと一杯だけね』 キャプ付感想
SHIROBAKO 第10話『あと一杯だけね』 感想(画像付) 美沙はSMCを辞め、やりたいことが出来る会社を探す。 デスクの本田は、嘘でなく本当にケーキ屋になるという(笑) 目標となるものが見えたら動くことができますからね。 制作進行の仕事に追われるあおいの目標は…?   …
2014/12/13 01:45 空 と 夏 の 間 ...
SHIROBAKO TokyoMX(12/11)#10
第10話 あと一杯だけね 13話は絵コンテが終わりそうだが納品まで5週間。通常は2ヶ月かかるので余裕はない。あおいのディーゼル車調査を手伝ってくれたみどり。美沙が悩んでいることも伝える。 民族楽器ドンブラを知り合いから手に入れた社長。あおいが音響会社に届ける。そこでいきなり音響の手伝いをさせられる。女性の足音など合成では味気ないので本物に拘っているらしい。せめて1ヶ月あれば良い音が準備できる... …
2014/12/12 17:21 ぬる~くまったりと