日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


処刑されようとしていたアンジュは、タスクに助けられました。そしてアンジュの心には、人間に対する憎しみが生まれていたのでした。

アバンは、いきなりアンジュがシルヴィアに鞭打たれる場面から。そして今回の事件の真相が明らかになりました。全てはアンジュの兄ジュリオの企みだったのでした。アルゼナルで死んだかと思っていたアンジュが、まだ生きていることをジュリオは知りました。そこでモモカがアンジュの元へと行けるように、裏で手を回しました。そしてジュリオの目論見通り、シルヴィアの危機を知らされたアンジュはアルゼナルから脱走してきたのでした。

兄も妹も、そしてかっての友人たちも、誰1人としてアンジュを人間として扱ってくれませんでした。マナの力を持たない、それだけで彼らはアンジュを殺そうとしたのです。そんなアンジュを救ったのは、ジルから依頼を受けたタスクでした。・・・しかし、タスクはどうして毎度毎度アンジュの股間に突っ込むんでしょうね。(^^;

自分の生きられる場所はアルゼナルしかないと悟ったアンジュは、アルゼナルへと帰ってきました。しかし、脱走したわけですから、普通に歓迎されるわけはもちろんありません。これまでに稼いだ資産などを全て没収された上、牢獄に閉じ込められたのでした。その前の人間たちの扱いが酷かっただけに、これだけで済ませてくれるアルゼナルのやり方がかなり甘く思えました。

そんなアンジュと同じ監獄に閉じ込められていたのは、一足先に捕獲されたヒルダでした。彼女は友達のふりをしていたロザリーやクリスにも本当のことを教えて、彼女たちから見放されていたのでした。そんなアンジュとヒルダは、信じていた人間に裏切られたという心の傷を共有していました。これまでさんざん対立してきた2人ですが、そんな2人の間に複雑な友情が生まれたのでした。

そしてアンジュは、お母さんから教えてもらった歌を牢獄の中で歌います。はっきり人間を敵だと認識したアンジュは、これからどんな運命をたどることになるのでしょうか。

今回大笑いしたのは、次回予告でした。アンジュとヒルダが仲良くなったと思ったら、これは死亡フラグだとヒルダに指摘しました。それに動揺したヒルダが、お前なんか友達じゃない。バーカ、バーカと子供のような返しをするのが、さらにおかしかったです。(^^;

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/9125-0b5fe90f

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 TokyoMX(12/06)#10
第10話 絞首台からサヨナラを公式サイトからミスルギ皇国でアンジュは兄ジュリオと妹シルヴィアと対峙し、囚われの身となる。絞首台の上、ミスルギ人民の熱狂と罵声の中、信ずるに足りない故郷と決別する。捕まったアンジュは公開処刑に処される。断罪の機会を与えてくれて感謝しているよ、モモカ。16年に渡るアンジュリーゼの嘘を暴いたのは僕だ。アルゼナルで化け物に喰われると思っていたが生き延びている。そこでモ...

2014.12.13 17:36 | ぬる~くまったりと

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞に関するアニログです。

2014.12.11 21:38 | anilog

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 #10
『絞首台からサヨナラを』

2014.12.11 20:18 | ぐ~たらにっき