日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › アイカツ! › アイカツ! #107
2014-11-06 (Thu) 21:10

アイカツ! #107

あかりが、ドリーミークラウンのデザイナー・瀬名翼に会いに行くお話でした。

あかりたちは先輩のあおいから、外せないステージについての講義を受けています。トップアイドルである美月を筆頭に、いちごたちもみんな外せないステージを経験していました。それをクリアすることで、アイドルとしてさらに成長できるステージについて、あかりたちは学んだのでした。

そんな時、あかりは学園長から呼び出されました。なんとあかりに、単独でステージをやって欲しいという依頼が来たのです。それはショッピングモールでのステージでしたが、いきなりあかりにとっての外せないステージがやって来たのでした。

まずは、いつも通り基礎体力作りです。この世界のアイドルは、とにかく体力がなければやっていられません。(^^;
でも、あかりはそれだけでは不足しているような気がしました。スミレやひなきと一緒に考えた結果、特別なステージには特別な衣装が必要だと気がついたのでした。

しかし、あかりが気に入ったドリーミークラウンは、まだプレミアムドレスを発表していません。近々それが発表されるらしいと聞いたあかりは、デザイナーである瀬名翼の元を訪れたのでした。翼は、湖の側にアトリエを作っていました。しかし、あいにく翼は外出中でした。そこであかりは、そこで翼の帰りを待つことにしたのでした。

うっかり居眠りしてしまったあかりが目を覚ますと、目の前に男の子が立っていました。なんとその男の子が、ドリーミークラウンのデザイナー・瀬名翼だったのでした。てっきりデザイナーは女性だと思い込んでいたあかりは、大慌てです。そして翼は、作成中のプレミアムドレスを見せてくれました。それはとても可愛いドレスでしたが、翼はそれで満足していませんでした。

翼は、エンジェリーシュガーのデザイナーである天羽先生のところ修行して、その後自分のブランドを立ち上げました。しかし、まだできたばかりのブランドで、実績がありません。今回のプレミアムドレスの発表は、翼にとって外せないドレスだったのでした。それを聞いたあかりは、同じように夢を目指している翼に共感しました。そして翼のドレス作りに協力することにしたのでした。

翼はドレスのリボンに使う赤い色が、思うように出なくて苦労していました。そこであかりは、材料となる木の実を取りに行くのでした。しかし、あかりが苦労して持ってきた実では、やはり思うような色が出ません。それでもあかりはあきらめず、何度も生えている場所が違う実を採取してきました。

そして、2人の努力が実り、ついに白鳥の湖のオデットをモチーフにしたドレスが完成したのでした。あかりは、それを着てステージに挑みます。そんなあかりのステージは、お客さんたちに受け入れられたのでした。こうしてあかりと翼は、最初の挑戦をクリアしました。でも、2人の夢はまだ始まったばかりです。これからの2人の活躍が楽しみです。

これまでデザイナーさんはアイドルとは年が離れた人が多かったですが、翼はあかりとも年齢が近そうですし、今までのアイカツにはなかった、デザイナーの翼の成長をテーマにしたお話を作ることもできそうですね。
そんな翼が気合いを入れて作ったプレミアムドレスは、白鳥の湖のオデットをモチーフにしたドレスでした。あかりのステージでの動きも、バレエを思わせるステップがありましたね。ただ、ちょっと残念だったのはBGMとして使われたのが、OPテーマだったことです。白鳥の湖のイメージと、曲のイメージがあっていなかったのが残念でした。

最終更新日 : 2014-11-06

Comment







管理者にだけ表示を許可