時々の記録

コンピュータとアニメ感想etc.のブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › 読書 › 英語多読 › Between Two Worlds/Stephen Rabley
2014-10-12 (Sun) 08:16

Between Two Worlds/Stephen Rabley

Between Two Worlds (Penguin Longman Penguin Readers)Audio  CD Packs CD Pack (Book &  CD)多読です。オーストラリアでフライングドクターと一緒に働く、看護婦のジョアンナのお話でした。

ジョアンナは、フライングドクターのボブと一緒に働いています。ある日、赤ん坊の様子がおかしいという連絡が入りました。そこで2人は、飛行機で患者の元へと駆けつけました。診察の結果、赤ん坊はシドニーの病院に入院させる必要がありました。しかし、母親には6人の子供がいて、家から離れることができません。

そこでジョアンナが母親の代わりにシドニーに行くことを引き受けました。この仕事の後、彼女は休暇を取ることになっていたのです。こうしてジョアンナは、赤ん坊を連れてシドニーへと行きました。そのおかげで、赤ん坊は元気を取り戻したのでした。

家に帰ろうとしたジョアンナに、シドニーで赤ん坊を診察してくれた医者のポールが声をかけました。彼のところのスタッフが、1人辞めることになって、新しいスタッフを探していたのです。この話を聞いたジョアンナは迷いました。シドニーにはたくさんのお店や博物館、劇場もあって素晴らしい場所です。

考え込んだジョアンナは、あるお店に飾られている絵を見つけました。それは彼女の故郷の近くにある、丘を描いたものでした。その絵を見つめているうちに、彼女の目からは涙が流れていました。故郷から離れて生きていくことはできない、ジョアンナはそれに気づいたのでした。こうしてジョアンナは、赤ん坊を連れてボブと共に故郷に帰ったのでした。

見出し語200語ということで、難しい言葉もなく、楽に読むことができました。

YL 0.8
総語数 933語

最終更新日 : 2022-10-30

Comment