日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › ハナヤマタ › ハナヤマタ #7
2014-08-23 (Sat) 19:01

ハナヤマタ #7

ヤヤとなるたちが、すれ違ってしまうお話でした。

これまでバンドをがんばってきたヤヤ。オーディションで結果を出して、夢は芸能界進出と意気込んでいたけれど、結果は不合格でした。それをきっかけに、バンドは解散することになってしまいました。そんなことがあって、ヤヤは落ち込んでいます。そして、なるはそんなヤヤの気持ちに気づいてあげることができなかったのでした。

ヤヤとは対照的に、よさこい部の活動には活気があります。最初は嫌々顧問になった常盤先生でしたが、イベントで優勝するとハワイ旅行がプレゼントされると聞いて、一気にやる気になってしまったのでした。(^^;
その間にも、なるたちは衣装を調達したり、振り付けを考えたりと、大忙しです。そんななるたちの様子が、ヤヤにはまぶしすぎました。

いつしかヤヤはよさこい部にも顔を出してくれないなってしまいました。そんなヤヤに、なるたちが声をかけました。しかし、なるの言葉も聞き入れられないくらい、ヤヤは深く傷ついていたのでした。こうして、なるたちとヤヤは気まずい関係になってしまいました。

落ち込むなるでしたが、多美さんはそれでヤヤを嫌いになったのかと問いかけました。しかし、なるがヤヤのことを嫌いになることは絶対にありえません。自分の気持ちに気がついたなるは、再びヤヤに向き合いました。そして、ヤヤの気持ちを理解してあげられなかったことを謝ったのでした。

そんななるの姿に、ようやくヤヤも心の鎧を脱ぎました。がんばったけれど報われなかった悔しさ、それとは対照的にまぶしかったなるたち。そんな気持ちを全部、なるたちに伝えることができました。こうしてよさこい部に、見事にヤヤは復帰しました。これからのヤヤの活躍が楽しみです!

前回のラストのエピソードを受けて、なるとヤヤの対立と深い友情を描いたいいお話でした。
ヤヤと一緒にバンドをやっていた女の子たちは、ヤヤほど真剣にバンドに取り組んでいたわけではなかったようです。オーディションが不合格だったのも、それが原因なのかもしれませんね。

そして、なるにバンドが解散してくれたことを教えてくれた女の子の対応が妙にリアルでした。本当は不合格で悔しいはずなのに、それを認めることができず、本気じゃなかったというポーズをとってみせる。でも、ダメだったという事実を受け入れて、それを踏み台にしなければ、何をやっても同じことの繰り返しのような気がします。・・・とか言いながら身に覚えがあったりしますが。(^^;

最終更新日 : 2014-08-24

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
ハナヤマタ「第7話 ガール・アイデンティティー」
ハナヤマタ「第7話 ガール・アイデンティティー」に関するアニログです。 …
2014/08/24 01:38 anilog
ハナヤマタ 第7話 「ガール アイデンティティー」 感想
強がるツンが見せる解放の涙はいいものだ。 …
2014/08/24 01:16 Little Colors
ハナヤマタ 7話「ガール・アイデンティティー」
本当はよさこいをやりたかったヤヤ・・・ 花ハ踊レヤいろはにほ(CD+DVD)(2014/08/27)チーム・ハナヤマタ商品詳細を見る …
2014/08/24 00:12 新しい世界へ・・・
ハナヤマタ テレ東(8/18)#07
7組目 ガール・アイデンティティー 公式サイトからデパートのステージイベントも近づく中、なんだか元気のないヤヤ。どうやら先日のバンドオーディションが関係しているようで…?理由を話そうとしないヤヤを気遣い、力になろうとするなる達だけど、そんななる達にヤヤは思わず感情をぶつけてしまう。 青春と言えばバンド、輝く世界を手に入れる。そんなやる気満々のややだった。バンドの解散が決定する。 サリーちゃん... …
2014/08/23 19:51 ぬる~くまったりと