日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › アイカツ! › アイカツ! #95
2014-08-14 (Thu) 20:05

アイカツ! #95

いちごとセイラが、お互いの学校を取り替えるお話でした。

あおいの持つ膨大な資料をきいがパソ君に入力して、ダブルエムに勝つ方法が検討されました。その結果、パソ君はいちごとセイラの学校を取り替えてみることを提案してきました。かくして、いちごがドリアカの制服を着て、セイラがスターライトの制服を着るという、あおいならずともレアだと興奮してしまうシチュエーションが完成しました!

ドリアカを体験したいちごは、そこが科学的に管理されていることに驚きました。トレーニングは、生徒の限界一歩手前で自動的に終了して、無理してケガをしないように考えられています。また食事のメニューも、必要な栄養素が考慮されている上に、太らない対策もちゃんとされているのでした。

そしてドリアカの最大の特徴は、アイドルコース以外にプロデューサーやデザイナーのコースが用意されていることです。いきなりアイドルするのは敷居が高いと思う生徒には、プロデューサーやデザイナーから経験してみることができるようになっているのです。そして、その途中でアイドルをやってみたくなったら、いつでも挑戦できる体制になっていたのでした。

スターライトを体験したセイラも、ドリアカとの違いに驚いています。ドリアカとは違い、スターライトでは伝統が重視されているようです。そして練習も食事も、生徒の自主性を重視しています。それが原因で無理しすぎることもあるようですが、周りによきライバルである友人がたくさんいることは、とてもお互いの刺激になっているのでした。

そしてセイラは、ドリアカの設立時の状況を知ることができました。ドリアカのティアラ学園長は、マスカレードのステージの裏方をしていました。その時、ティアラはアイドルに憧れているけれど、一歩を踏み出せない女の子の存在に気がつきました。まもなく織姫は、スターライト学園を発足しました。しかし、そこは大勢の応募者から、アイドルに適正がある者を選び出す狭き門でした。自分の理想は、こことは別のところにあるとティアラは気がつきました。そしてティアラは、自分の夢を形にしたドリアカを作り上げたのでした。

しかし、学園を作っただけではティアラの目標は半分しか達成されていません。そこから羽ばたく大物アイドルを生み出すことこそが、ティアラ学園長の夢なのでした。そして、その夢への道がセイラの入学によって開かれました。セイラは、そこまで自分が学園長に期待されていたことを知って感激しました。そして、そんな学園長の夢を叶えるためにもがんばろうと決意したのでした!

というわけで、最後は珍しくドリアカのアイドルたちによるステージでした。私の一推しはやっぱりきいちゃんですが^^;、今回のエピソードがあったことで、セイラやそら、マリアも今まで以上に輝いて見えました。
この勢いなら、強敵・ダブルエムにも勝つことができるかもしれませんね。

次回は、久しぶりにあかりが登場するようです。登場初期はプッシュされていたあかりですが、その後放置されていたので、その間に少しは成長しているといいのですが・・・。(^^;

最終更新日 : 2014-08-14

Comment







管理者にだけ表示を許可