日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › ハイキュー! › ハイキュー!! #16
2014-07-21 (Mon) 22:46

ハイキュー!! #16

一生懸命戦って負けた方にスポットを当てた、とってもいいお話でした!(^^)

烏野男子バレー部は、澤村の友人がいる常波高校と戦っています。試合は烏野優勢で進んでいました。そんな中、常波の池尻は、昔澤村に言われたことを思い出していました。相手だって同じ学生、勝とうとしなければ勝つことはできない。さまざまな言葉が池尻の頭に浮かびます。そして、それは池尻のプレーを変えました!

チームメイトがミスしたらそれを必死でカバーしようとして、チームにあきらめムードが生まれたら声を出してチームの雰囲気を盛り上げます。そして、そんな池尻の言動にチームの仲間たちの心も動かされました。大量の得点差があるけれど、1点でも多く相手から奪取すると気迫では負けていません。

同じ頃、烏野の女子バレー部も苦戦していました。そんな中、主将の道宮もまた、澤村から言われた言葉を思い出してがんばっていました。それは、相手がどんなに強くても、絶対にあきらめないという強い意志でした。
道宮は必死にプレーして、みんなを励まします。そんな道宮に応えようと、他のメンバーもがんばります。

しかし、どんなにがんばっても埋められない力の差がありました。常波高校も烏野女子バレー部も、共に初戦で敗退したのでした。負けてしまえば、次の試合はありません。思い返すのは、なぜあの時もっと努力しなかったのか、あの時もっとがんばればボールをとれたかもしないということばかりです。

そして負けて悔しくても、主将の道宮は他の仲間の前では涙を見せませんでした。(;_;)
でも、誰よりも負けて悔しかったのが道宮だということを、他の選手は知っています。そんな主将の背中が、他の選手を動かして、これからの烏野女子バレー部を強くしていくんだろうなあと思いました。

そして勝者は、敗者の思いを背負って次の戦いに挑みます。烏野男子バレー部の次の対戦相手は、旭の退部騒動の原因となった伊達工業です。鉄壁のブロックを誇る伊達工相手に、烏野はどんな試合を見せてくれるのでしょうか。

最終更新日 : 2014-07-22

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
ハイキュー!! #16「勝者と敗者」感想
後悔と未来と。託された願い。「勝者と敗者」あらすじは公式からです。インターハイ1回戦目、烏野は常波を相手に優位に試合を進める。実力差を感じながらも、諦めずにボールを繋ぐ... …
2014/07/23 18:12 おぼろ二次元日記
ハイキュー!! 第16話「勝者と敗者」
ハイキュー!!の第16話を見ました。 第16話 勝者と敗者 インターハイ1回戦目、烏野は常波を相手に優位に試合を進めるが、常波は実力差を感じながらも、諦めずにボールを繋いでいた。 別会場では、劣勢の烏野女子バレー部が、道宮の鼓舞を受け奮闘していた。 会場中、誰も注目も警戒もしてない常波相手に烏野だけが本気を出して試合で勝利を掴む。 「おい、ボケッとしてんな、ボケ... …
2014/07/23 09:24 MAGI☆の日記
西谷さんがカッコ良すぎたハイキュー!! 第16話「勝者と敗者」 感想
「背中は俺が守ってやるぜ」 レシーブの上手い人その1。 西谷夕。 試合中だけではないその存在感。 以下ネタバレあり。 1000ピース ハイキュー! ! 烏野高校排球部 1000-505(2014/07/29)エンスカイ商品詳細を見る …
2014/07/22 23:54 こう観やがってます
最後まで本気で
地球温暖化! 昨夜は高校の同級生とお互いの娘連れで飲み会でした^^ 『ハイキュー!!』 第16話 勝者と敗者 勝とうとしなきゃ勝てない! 常波の池尻は中学時代の澤村を思い出していました。 相手がどんなに強かろうと諦めちゃいけないんです。 彼の気持ちはチー... …
2014/07/22 00:50 マイ・シークレット・ガーデン vol.2