日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ(その他) › 白銀の意思 アルジェヴォルン #1
2014-07-06 (Sun) 14:26

白銀の意思 アルジェヴォルン #1

新番組のお試し視聴です。架空の世界でロボットが戦うアニメみたいです。

アランダス連合王国とインゲルミア諸国統合体との長い戦いが続いています。勢力を拡大してきたインゲルミアは、アランダスのグレート・ウォールと呼ばれる砦を攻略していました。そこにアランダスの将軍たちが視察にやって来ています。でも、彼らは戦況が不利になると、さっさとその場から逃げ出すのでした。・・・アランダスの方は、上層部がそうとう腐っているみたいですね。

そんな中、前線から離れたところにサモンジに率いられた独立第八部隊がいました。部隊のトップのサモンジが上から嫌われているので、彼らは戦線の外れに配置されたみたいです。その中に新人パイロットのトキムネがいました。トキムネはやる気はあるけれど、腕はまだ伴っていないみたいです。

戦線から移動していた彼らは、その途中で民間のトラックが敵に襲われている現場に遭遇しました。副隊長のスズシロは、トラックを放置しろと命じます。それが敵の罠である可能性もあったからです。しかし、トキムネは民間人を見殺しにすることに耐えられませんでした。

そこでトキムネは、命令を無視して単独で民間人の救助に向かったのでした。しかし、敵の集中砲火を浴びてロボットは大破してしまいました。ロボットから脱出したトキムネは、そこでジェイミーと出会いました。ジェイミーは、新型のロボットを搬送している途中だったようです。生き延びるために、ジェイミーはロボットを起動して戦おうとしていました。でも、ジェイミーは操縦は苦手なようです。

トキムネの存在に気がついたジェイミーは、自分はサポートにまわり、トキムネにロボットの操縦を任せました。何が何だかわからないうちに、トキムネは新型ロボで戦うことになってしまったのでした。その新型は、これまでのロボットからは考えられないような運動性能を持っていました。その力で、トキムネはあっという間に敵のロボットを沈黙させたのでした。

第1話は、主人公がふとした偶然から新型ロボを手に入れるという、ロボットアニメのお約束的なお話でした。とはいえこの新型、これまでのロボットとはデザイン的にも全く異質な感じですね。民間のトラックが搬送してましたし、軍事用じゃないんでしょうか!?

個人的には、主役ロボより量産型ロボットの方が魅力的な気がしました。動きが遅いとか弱点もありますが、それをどうカバーしてうまく戦いに生かすかという戦術的なおもしろさがあるような気がしました。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
白銀の意思 アルジェヴォルン #01
『遭遇』 …
2014/07/06 19:58 ぐ~たらにっき
白銀の意思 アルジェヴォルン「第1話 」/ブログのエントリ
白銀の意思 アルジェヴォルン「第1話 」に関するブログのエントリページです。 …
2014/07/06 18:51 anilog
白銀の意思 アルジェヴォルン TokyoMX(7/03)#01新
第1話 遭遇 豊かな国、アランダス連合王国の難攻不落の北壁 グレートウォール。インゲルミアは南下しながら周囲の国々を統合していた。インゲルミア諸国統合体とグレートウォールの攻防で 対峙する両国。しかし遂にブラッディホッパーの投入でグレートウォールが 陥落する。将軍たちは基地を死守しろと告げて自分たちは撤退を実行する。遺された大佐は兵に撤退を命じる。 サモンジ中尉隊長が率いる独立第八部隊は基地... …
2014/07/06 18:21 ぬる~くまったりと