日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


英が晴をお茶会に招待するお話でした。

生徒数が少なくなり、黒組もかなり寂しくなりました。それにショックを受けた溝呂木先生は、教室に顔を出しません。そんな中、英が晴に招待状を手渡しました。暗殺の予告じょうかと兎角は警戒しますが、それはお茶会への招待状でした。

こうして晴は、英が開いたお茶会へと出かけたのでした。その頃、晴の暗殺に失敗して退場した武智が、刑務所から脱走しました。武智は、晴を切り刻むのをあきらめていませんでした。そして武智は、学園へと舞い戻ってきたのでした。そこで出会ったのが、英でした。武智は英にハサミを突き立てますが、なんと英はこれを素手でガードして武智を倒したのでした。

晴が兎角と共に学園の最上階へ行くと、そこは英財閥の力で豪華に改装されていました。そこには、これまでに倒されたはずの黒組のメンバーがいました。・・・と思ったら、武智以外はロボットでした。そこで英は、自分の真の目的を明かしました。なんと英も、晴と同じように何度も命を狙われてきたのでした。そして同じ境遇の人間として、どちらが女王にふさわしいかを決めようとしていたのでした。

兎角は晴を守ろうとしますが、英には銃弾さえ通じませんでした。英は財閥の力で改造されたサイボーグだったのでした。そんな英に手も足も出ず、兎角は絶体絶命です。ところが、ここに思わぬイレギュラーが舞い込みました。英が利用した武智が、戦いに加わったのです。武智は英を殺すことはできませんでしたが、左腕を損傷させました。兎角はそれを利用して、英の左腕を破壊したのでした。

しかし、サイボーグの英は左腕のパーツを交換して兎角を襲ってきます。そんな兎角を助けようと、晴は思い切った行動に出ました。自分が逃げることで、英の注意を自分に引きつけたのです。晴は何度か英を出し抜き、ついに英を倒しました。・・・やっぱり兎角より晴の方が強いんじゃあ。(^^;

そうそう。脱走した武智は、鳰の手で再び退場させられました。それにしても武智のあのおびえ方を見ると、いったい鳰のどんな秘密を知ってしまったのでしょうか。

何はともあれ、こうして兎角と晴は生き残ることに成功しました。しかし、晴には何か秘密があるようです。そして、これでゲームは終わりなのでしょうか。それとも、まだ意外な真実が隠されているのでしょうか!?

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/8696-40661064

悪魔のリドル 第10話「女王はだれ?」 キャプ付感想
いよいよ黒組の刺客も最後の一人。 英さんはビックリな機械化暗殺者だった(笑) ビキニ型の戦闘スーツとは予想外です(^^;   残り4人になった黒組の教室内。黒板には自習の文字。 残るは、英純恋子ひとりと兎角は警戒心を高める。 そんな中、英は晴に歩み寄り、一枚の封筒を差し出した。 予告票かと思いきや、中にはお茶会への招待状が入っていた。 部屋に戻り、晴は英との話し合いの...

2014.06.09 23:04 | 空 と 夏 の 間 ...

【アニメ】悪魔のリドル 感想 第10話「女王はだれ?」
最大のピンチを切り抜けた晴ちゃん&兎角。 これで残すは英お嬢と鳰ちゃんの二人のみ。 クライマックスへ向けて、盛り上がって参りましたああああ! ということで、第10話の感想になります! (注意事項) ・基本女性キャラにハアハアする感想になります。 ・原作?の知識も事前情報も何も無いので、解説等はできません。 ・その話...

2014.06.08 12:09 | 今日から明日へ(仮)

悪魔のリドル TBS(6/06)#10
第10問 女王はだれ? 公式サイトから残り4人になった黒組の教室内。黒板には自習の文字。残るは、英純恋子ひとりと兎角は警戒心を高める。そんな中、英は晴に歩み寄り、一枚の封筒を差し出し た。予告票かと思いきや、中にはお茶会への招待状が入っていた。部屋に戻り、晴は英との話し合いの末、和解が出来ないかと考えていた……。 遂に4人となってしまった1年黒組。流石の溝呂木も堪えたのか自習。 晴たちの様子...

2014.06.08 10:08 | ぬる~くまったりと

悪魔のリドル #10
『女王はだれ?』

2014.06.08 03:24 | ぐ~たらにっき

悪魔のリドル 第10話 「女王はだれ?」 感想
純恋子お嬢さまの秘密。晴ちゃん(の覚悟)がオソロシイ。

2014.06.08 01:23 | Little Colors