日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

校内のテロリストを排除した達也たちは、ブランシュ本部を叩くことを決めるのでした。

校内に乱入したテロリストは、次々と達也や生徒会の手によって排除されていきました。テロリストの狙いは、魔法の非公開資料を手に入れることでした。そんなテロリストたちの目的に、壬生先輩は違和感を持ちます。なぜ魔法による差別をなくそうという団体が、魔法の非公開資料を必要とするのか。・・・壬生先輩は彼らに利用されていたのでした。

そこへ達也と深雪が突入してきました。達也はあっという間にテロリストを倒し、資料を奪うという彼らの目的を失敗させたのでした。そんな達也の前から、壬生先輩は逃げ出しました。壬生先輩を待っていたのは、エリカでした。エリカは壬生先輩に真剣勝負を挑みました。そしてエリカは、圧倒的な技量で壬生先輩を倒したのでした。エリカは剣の名門として知られる千葉家の者らしいです。

そして、今回の騒動を背後で操っていた司も捕まりました。司はもっと大物かと思っていたのですが、意外にあっけなかったですね。

こうして校内のテロは鎮圧されました。エリカとの戦いで負傷した壬生先輩は、こうなってしまった事情を話しました。それは風紀委員長の摩利との、ちょっとした行き違いが原因でした。摩利に勝負を申し込んだ壬生は、相手にならないからと冷たくあしらわれました。しかし、それは壬生では摩利の相手にならないという意味ではなく、純粋な剣技で戦ったら摩利では壬生の相手にならないという意味だったのです。

校内の状況は落ち着きましたが、達也は事件の元凶であるブランシュを叩くことを決めました。達也にとって、深雪との平穏な日常は何よりも大切なものでした。それを破壊しようとする輩は、徹底的に叩くのが達也のやり方でした。・・・どんだけシスコンなんだあ。(^^;

その戦いには、達也と深雪だけでなく部活連の十文字先輩も同行することになりました。そして、剣術部の桐原も戦いに参加させてくれるように頼みました。壬生に突っかかっていた桐原ですが、それは壬生のことを心配してのことだったのです。次回は、達也たちとブランシュの戦いになりそうです。

魔法の力があるとはいえ、今回は達也たちが強すぎですね。(^^;
テロリストを倒すという名目の元に、弱いものいじめをしたようにしか見えなかったかも。(笑)

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/8644-53657bb7

魔法科高校の劣等生 #6
「入学編?」 説明してくださいよ先生。 チャンスをあたえてほしい。か。 色々すごいんだねー。そしてアナログと。 十年前ならいっそ今なら新鮮というか。 待ち伏せの意味ないというかおそるべし。 そして便利ねー。 ブラコン発言としか(笑) 理想と現実。 ラブラブカ...

2014.06.04 23:12 | 朔夜の桜

キャプテン・アース #6
「キヴォトス計画」 社長そちら側の方なの? そしてセクシーだ。 色々企んでそうだな。 秘書さん必死(笑) 奥さん的確。 やっぱりハッキングしてた娘さん。 そして鋭い。 複雑なお母さん。 そういえば入院してたんだっけ。 スペースバンパイア。。 悪そうな顔しててた...

2014.06.04 23:10 | 朔夜の桜

魔法科高校の劣等生 第6話「入学編 6」
エリカvs紗耶香の殺陣のシーン・・・ ・・・続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books_anime/mahouka/tatsuya-miyuki_06/

2014.05.29 19:55 | ボヘミアンな京都住まい[gooブログ版]

魔法科高校の劣等生 第6話「入学編VI」感想
テロリスト VS 学生たち。 普通に考えればテロリストのほうが有利なんですがね~ テロリストたちも相手を理解できなかったのでしょうかね? 無謀にも程がある(^_^;) 【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 入学編 2(完全生産限定版)(オリジナルステッカーver.2付き) [Blu-ray](2014/08/27)不明商品詳細を見る

2014.05.14 21:25 | キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記

魔法科高校の劣等生 第6話「入学編VI」
魔法科高校の劣等生の第6話を見ました。 第6話 入学編VI レオンハルトやエリカの力も借りて反魔法活動団体の狙いである魔法大学の非公開資料を達也と深雪は守り抜くのだった。 剣道選手としての評価と二科生としての評価のギャップに悩んでいた紗耶香は甲にマインドコントロールされていたようで、達也は勘違いし続けた1年間は無駄ではなかったと説く。 そして、反魔法活動団体を根絶やし...

2014.05.13 12:00 | MAGI☆の日記

魔法科高校の劣等生第6話感想 ~その幻影を打ち砕く!~
タイトル「入学編Ⅵ」

2014.05.13 00:10 | サイネリア~わたしのひとりごと~

魔法科高校の劣等生 第6話「入学編VI」キャプ付感想
テロリストを鎮圧する達也さん強すぎw 深雪との生活圏に入った邪魔者に達也さんの怒りが炸裂(^^; あくまで妹だけが大事な兄です(笑) 生徒会や風紀委員の活躍によって、ブランシュの襲撃は速やかに鎮圧されていく。 敵の情報を得た達也は、深雪たちとともにブランシュが狙っているという図書館へ急ぐ。 同じころ、図書館にある特別閲覧室では、テロリストが魔法大学の所蔵する機密文献に...

2014.05.12 23:01 | 空 と 夏 の 間 ...

魔法科高校の劣等生 第6話「入学編Ⅵ」
「俺と深雪の日常を損なおうとするものは全て駆除します  これは俺にとって最優先事項です」 ブランシュの狙いは機密文献である魔法研究の最先端資料! 今回の一件を見過ごせず叩き潰す為に拠点へ乗り込むつもりの達也   【第6話 あらすじ】 生徒会や風紀委員の活躍によって、ブランシュの襲撃は速やかに鎮圧されていく。敵の情報を得た達也は、深雪たちとともにブランシュが狙っているという図...

2014.05.12 22:44 | WONDER TIME

『魔法科高校の劣等生』#6「入学編VI」
「俺と深雪の日常を損なおうとするものは、すべて駆除します」 公開討論会がうまくいったと思ったら、テロリストが急襲!! 達也は攻撃された棟に向かおうとするが、 小野というカウンセラーがそっちは囮で、敵の本命は図書館だという。 そこまで分かっててなぜ…と思わないでもないんだが~

2014.05.12 21:27 | ジャスタウェイの日記☆

魔法科高校の劣等生 Episode 06 「入学編VI」
【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 入学編 1(完全生産限定版)(オリジナルステッカー付き) [Blu-ray](2014/07/23)不明商品詳細を見る 騒乱の最中、相手を吹き飛ばす魔法を発動する司波深雪の魔力は 意外と強いものですね。 何故だか、お色気一杯のカンセラー小野遥がテロリストの情報提供。 この人、一体何者でしょうか。 何...

2014.05.12 20:42 | 北十字星 Northern Cross

魔法科高校の劣等生 第6話「入学編Ⅵ」
第6話「入学編Ⅵ」 深雪のお兄様教が全裸謎空間を作り出すまでに昇華したw (やっぱこれはノルマなんだなと確信w) まぁそこはいいとして司波兄妹の介入と二科生ってマジですか?なレオとエリカの活躍もあってテロリストはあっさり拘束されたなぁという印象。 壬生先輩のフォローに終始した感じですかね。

2014.05.12 20:34 | いま、お茶いれますね

魔法科高校の劣等生 第6話 「入学編 VI」 感想
遥先生はおっぱいテロリスト。

2014.05.12 20:22 | Little Colors

魔法科高校の劣等生 Episode06 「入学編VI」
魔法科高校の劣等生 Episode06 「入学編VI」です。 やはりうちのブログ

2014.05.12 19:49 | 藍麦のああなんだかなぁ

魔法科高校の劣等生 第6話 「入学編Ⅵ」 感想
足るを知れ―

2014.05.12 19:31 | wendyの旅路

魔法科高校の劣等生 第06話 感想
 魔法科高校の劣等生  第06話 『入学編Ⅵ』 感想  劣等生「警察なんて当てにならない!」  ブラックブレット「まったくだよ」  攻殻機動隊「本当にな」  警察「おいw」  次のページへ

2014.05.12 14:40 | 荒野の出来事

魔法科高校の劣等生 #06
『入学編 VI』

2014.05.12 12:38 | ぐ~たらにっき

魔法科高校の劣等生 TokyoMX(5/10)#06
第6話 入学編IV 公式サイトから生徒会や風紀委員の活躍によって、ブランシュの襲撃は速やかに鎮圧されていく。敵の情報を得た達也は、深雪たちとともにブランシュが狙っているという図書館へ急ぐ。同じころ、図書館にある特別閲覧室では、テロリストが魔法大学の所蔵する機密文献にハッキングを仕掛けていた。同盟のリーダーである司甲から、彼らの手引きを命じられた紗耶香。言いつけに従いながらも、明らかな犯罪行為...

2014.05.12 12:22 | ぬる~くまったりと

魔法科高校の劣等生 第6話
生徒会や風紀委員の活躍で、ブランシュの襲撃は速やかに鎮圧されて行きます。 敵の情報を得た達也(CV:中村悠一)たちは、図書館へ急ぎます。 彼らの本当の狙いは、魔法大学の機密文献にハッキングすることだったようですね。 案内したのは、紗耶香(CV:戸松遥)です。 二科生としての待遇改善を求めていただけなのに、こんな犯罪行為に巻き込まれて、紗耶香の心中は穏やかではないようで...

2014.05.12 12:20 | ぷち丸くんの日常日記

魔法科高校の劣等生「第6話 入学編VI」/ブログのエントリ
魔法科高校の劣等生「第6話 入学編VI」に関するブログのエントリページです。

2014.05.12 11:50 | anilog