日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


ハンニバルとシャルルマーニュが、オダへと攻め込んでくるお話でした。

衛星軌道上から、ハンニバルとシャルルマーニュが降下しました。その狙いは、ノブナガの持つ神器でした。2人は、水と氷の力を操ることができるようです。その力を使い、2人はオダの領地を周囲から孤立させてしまったのでした。そんな2人とノブナガは戦うことを決めました。

早速、ノブナガ、ジャンヌ、ヒデヨシの3人がハンニバルたちに立ち向かいます。しかし、その瞬間凍結能力にあっという間にヒデヨシの大イクサヨロイは動きを封じられました。それだけでなく、なんとハンニバルたちはオダの領民も氷漬けにしてしまったのでした。領民を人質にされてなお、ノブナガは戦うことをやめるつもりはありませんでした。

しかし、あくまでノブナガを救世王だと信じるジャンヌは、ノブナガが非道なことをするのをとめました。そしてハンニバルに自らの神器を差し出して、領民を解放して欲しいと訴えました。ところがハンニバルは、ジャンヌから神器を奪い取ると、あっさりと領民を殺したのでした。ノブナガは怒って攻撃を仕掛けますが、ジャンヌを人質に取られて、シャルルマーニュの前に手も足も出ません。

そんな信長を救ったのは、イチヒメに頼み込まれたカエサルでした。なんとカエサルは、イチヒメに自分かアーサーかどちらかを選べと迫られて、イチヒメを選んだのです。さらにカエサルと同盟を結んでいるケンシンも、大イクサヨロイで駆けつけました。ケンシンの力は圧倒的でした。ハンニバルたちの援軍をあっさり殲滅すると、さらにシャルルマーニュさえもあっさりと行動不能にしたのでした。

ハンニバルを助けるため、シャルルマーニュは大イクサヨロイを自爆させました。こうしてハンニバルは、手痛い打撃を受けて衛星軌道へと舞い戻ったのでした。そんなハンニバルを迎え入れたボルジアでしたが、背後からハンニバルを串刺しにして殺しました。何を考えて、ボルジアは仲間を殺すような真似をしたのでしょうか。

今回から、OPとEDが新しくなりました。でも、主人公のノブナガはカエサルやケンシンに助けられただけで、いいとこなしでしたね。(^^;

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/8583-4b59ff57

飽きたですって!?/健全ロボ ダイミダラー2話他2014/4/15感想
<記事内アンカー> ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター- 第13話「おしごとのけっか」 ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター- 第14話「哀しみよ NO MORE」 健全ロボ ダイミダラー 第2話「危機!奪われた太陽」 ノブナガ・ザ・フール 第14話「女帝 THE EMPRESS」  一日の途中でふいっとガス欠になる辺り、まだ大分疲労が残ってるなあ。GWまであ...

2014.04.16 22:23 | Wisp-Blog

ノブナガ・ザ・フール第14話 『女帝』 シナリオ〈画像〉と感想
【第14話のシナリオ】 東の星に向け、出立したハンニバルとシャルルマーニュ。(後見役にチェーザレとして同行している) 多数のオオイクサヨロイを伴い、降下を始める。 イチヒメはカエサルの下へと嫁ぎ、カエサルの邸宅へ。 オワリは夏というのに雪が降っていた。 異様な景色にノブナガは戦の匂いを感じ取る。 風に乗って飛んできた...

2014.04.16 05:54 | RelaxMediaPark

ノブナガ・ザ・フール テレ東(4/13)#14
第14話 女帝 公式サイトからオワリに降る季節外れの雪は、西の星からの刺客の襲来を告げた。 勝つためならあらゆる手段を講じるシャルルマーニュとハンニバルの前に、オダ軍はなすすべもなく翻弄されていく。 一方でノブナガも、すべてを破壊することを辞さないという覚悟で相対する。 だがジャンヌは「ノブナガを破壊の王にしてはならない」という、天啓を越えた思いを抱いていた。 いてもたってもいられず、ジャン...

2014.04.15 22:11 | ぬる~くまったりと