日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › ガンダムビルドファイターズ › ガンダムビルドファイターズ #22
2014-03-10 (Mon) 20:54

ガンダムビルドファイターズ #22

メイジン・カワグチが、ジュリアン・マッケンジーと因縁の戦いを繰り広げるお話でした。

準決勝に進出したメイジン・カワグチの次の対戦相手は、イギリス代表のジョン・マッケンジーでした。なんとジョンは、78歳という大会最高齢での出場です。そんなジョンは、ラルさんとも顔見知りのようです。ところが、ジョンは試合前に心臓発作を起こして倒れてしまいました。そんなジョンの代わりとして呼ばれたのが、孫のジュリアンだったのでした。

そしてカワグチは、ジュリアンのことを知っていました。かって彼らはガンプラ塾と呼ばれる団体に所属していたようです。2代目のメイジン・カワグチは非情な人間だったようで、親子供や友人であってもガンプラバトルでは勝たなければ意味がないという信念の持ち主でした。しかしジュリアンは、そんな2代目の考えについていけず、ガンプラバトルから身を引いたのでした。

お祖父さんから頼まれて、今回やむなくジュリアンはガンプラバトルに出場することになりました。その腕ならしに選ばれたのがマオでした。なんと本気でガンプラバトルに挑んだマオを、ジュリアンはあっさりと倒してしまったのです。ジュリアンはガンプラ塾時代には、その主席として知られていました。そして、そんなジュリアンに、ユウキは一度も勝ったことがなかったのでした。

そして、いよいよバトルが始まりました。戦いは最初から白熱したものになりました。ジュリアンは、3代目を襲名したユウキの真意を確かめるために、そしてユウキは2代目とは違うその心意気を見せるために戦います。ジュリアンの得意技は、プラフスキー粒子を利用して表面塗装の一部を剥離させて、分身を作り出す攻撃でした。この攻撃に、さすがのユウキも苦戦します。そしてユウキは、ついにトランザムを発動させました。これにより、ユウキのガンプラは一定時間3倍の力を発揮することができるのです。

こうしてユウキは、ジュリアンを倒しました。そして、そんなユウキの思いは、ジュリアンにも届いていました。ジュリアンという大きな壁を突破したユウキは、さらになる強敵に成長したようですね。こんなメイジンに、セイたちは勝つことができるのでしょうか!?

そして本編の裏側では、プラフスキー粒子の秘密にニルスが迫っていました。レイジが持っていた宝石は、プラフスキー粒子が結晶化したものでした。いったいプラフスキー粒子には、どんな秘密が隠されているのでしょうか!?

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
アニメ感想 ガンダムビルドファイターズ 第22話「名人VS名人」
紅蓮纏う紅の彗星 …
2014/03/11 22:32 往く先は風に訊け
ガンダムビルドファイターズ第22話
正しく夢の対決!!ネットですでに見掛けた意見ですが、『仮面ライダーディケイド』で再現された『555』のアクセルファイズVS『カブト』のクロックアップを見ているかのようであ... …
2014/03/11 20:52 ほかのさなぎ。
「ガンダムビルドファイターズ ♯22 名人VS名人」
アランとメイジン・カワグチが作業中にガンプラ塾に関しての会話を交わしている。 あれは地獄だった。 夢の中でも二代目メイジンの言葉を思い出す。 「ガンプラバトルは勝利こそ絶対。例え戦う相手が仲間や親兄弟としても、それを押しのけ、勝利の頂を目指すべし」 二代目… …
2014/03/11 17:04 同調率0パーセント。Ver.2
ガンダムビルドファイターズ 第22話「名人VS名人」
トランザムとF91のMEPEの超高速バトル! メイジン・カワグチのアメイジングエクシアが登場です。   決勝トーナメント、準決勝第2試合。 メイジン・カワグチの対戦相手が、ファイターを変更してきた。 ファイターの名を聞いたカワグチとアランは戦慄する。 ユウキ・タツヤとアランが、かつて在籍していた【ガンプラ塾】第1期生筆頭―― そのガンプラ制作技術、操縦能力をして、もっと... …
2014/03/11 13:44 空 と 夏 の 間 ...
ガンダムビルドファイターズ「第22話 名人VS名人」/ブログのエントリ
ガンダムビルドファイターズ「第22話 名人VS名人」に関するブログのエントリページです。 …
2014/03/11 02:50 anilog
ガンダムビルドファイターズ 第22話「名人VS名人」 感想
「ユウキ・タツヤとして、あの人を超える!」 あらすじ 決勝トーナメント、準決勝第2試合。メイジン・カワグチの対戦相手が、ファイターを変更してきた。ファイターの名を聞いたカワグチとアランは戦慄する。ユウキ・タツヤとアランが、かつて在籍していた【ガンプラ塾】第1期生筆頭――そのガンプラ制作技術、操縦能力をして、もっともメイジンに近い存在と呼ばれた男の名であった。ガンプラバトルから遠ざかっ... …
2014/03/11 02:48 趣味人の宿部屋
ガンダムビルドファイターズ 第22話「名人VS名人」
評価 ★★★ あれは地獄だった…… …
2014/03/11 01:37 パンがなければイナゴを食べればいいじゃない
ガンダムビルドファイターズ 第22話『名人VS名人』感想
 ガンダムビルドファイターズ Blu-ray Box 1 [スタンダード版] (2014/03/26)小松未可子 他 商品詳細を見る  ユウキ・タツヤという男の不器用ながらも熱い生き様が胸を打った第22話。 ・準決勝の準備に余念がなさそうなユウキ先輩とアラン。  「私はそれほど万能ではないよ」  どうやら徹夜でグラハムごっこ新型機(エクシア!)の調整を行っている様子。  その作... …
2014/03/10 22:50 新・00をひとりごつ
ガンダムビルドファイターズ 第22話「名人vs名人」
ガンダムビルドファイターズの第22話を見ました。 第22話 名人vs名人 決勝トーナメント準決勝第2試合でメイジン・カワグチとして出場するタツヤの対戦相手ジョン・マッケンジーが倒れてしまったために孫のジュリアンにファイターが変更され、タツヤとアランは戦慄する。 「ジュリアン!?」 「ジュリアン・マッケンジーだと!?アラン、明日の準決勝、我々は負けるやもしれん…」 タ... …
2014/03/10 21:44 MAGI☆の日記