日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


カエサルに奪われた風の神器を取り返すため、ノブナガはカエサルと戦うのでした。

シンゲンとの一騎打ちに勝ち、火と風の神器を手に入れたノブナガ。しかし、突然乱入してきたカエサルによって、風の神器は奪われてしまったのでした。その上、カエサルはシンゲンの部下たちにノブナガがシンゲンを後ろから刺したと偽り、彼らの協力を得たのでした。

城へ帰ったノブナガは、家臣団と協議をしています。今一番大切なのは、暗殺の犯人を探し出すことではなく、オダ家の進むべき道を決めることだとヒミコも進言しました。その最初の一歩は、カエサルに奪われた神器を取り返すことです。

ここでカエサルについて、ダ・ヴィンチの解説が入りました。カエサルはアーサー王の円卓の騎士の1人です。その目的は、東の星にある神器と神器を操る者のようです。ダ・ヴィンチは円卓の騎士は知っているようですが、アーサー王には会ったことがありません。アーサー王とは、どんな人物なのでしょうか!? やっぱりアーサー王がラスボスなのかな!?

亡くなったシンゲンは、遺書を残していました。そこにはウエスギ・ケンシンについても触れられていました。ケンシンは、残されたタケダの軍勢がカエサルと手を結んだことを案じているようです。

カエサルと戦うことを決めたノブナガですが、正攻法ではタケダと手を結んだカエサルと戦うことは厳しい状況です。そんな中、ヒデヨシの思いつきから、ある作戦が実行されたのでした。それはホログラムを使って、霧の中に城の映像を映し出すことでした。この作戦によって、タケダの軍勢は偽の城へおびき寄せられました。その間にノブナガは、カエサルと戦います。

戦いの前、ジャンヌは不安に捕らわれていました。ノブナガがカエサルに敗れる天啓を得たからです。揺らいでばかりのジャンヌとは対照的に、イチヒメはノブナガのことを絶対的に信頼しています。そんなジャンヌの心の揺らぎが、思い切った行動を取らせることになるのでした。

ジャンヌの天啓通り、ノブナガは戦慣れしているカエサルに苦戦します。とどめを刺されそうになったその時、ジャンヌが戦場に駆け込んできました。そんなジャンヌの祈りに、ジャンヌの持っていた神器が反応しました。こうしてノブナガは、ジャンヌの持っていた神器の力も得て、カエサルから風の神器を奪い返すことに成功したのでした。

次々と神器を集めて進化していくノブナガとザ・フール。最終的にはどこまで強くなるのか楽しみです!

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/8497-ec7fb6b8

ノブナガ・ザ・フール #8
「棒」 見た目はこのみなんだけどなぁかえさる。 けんしんに届けてあげてほしかったな。 永遠のライバル上杉武田。 内輪もめしてる場合じゃないよと。 ひみこ回復してよかった。。 のぶながにキュンとしてしまった。 調査? おー説明がよくわからんよだびんち。 要約...

2014.03.18 22:56 | 朔夜の桜

ノブナガ・ザ・フール テレ東(3/02)#08
第8話 棒(ワンド) 公式サイトからカエサルの襲来により、均衡を保っていた東の星の情勢は 大きな変化を遂げようとしていた。 ノブナガは戦いの中で、神器が新たな時代を導くものと実感し、 シンゲンから託された神器の奪還を目指す。 一方でカエサルもノブナガの手に渡った神器を手中に収めるべく、 両者の思惑が複雑に絡み合う。 オダ家がカエサルとの戦いに沸き立つ中、ジャンヌはある不吉な天啓を見る。 それ...

2014.03.05 10:54 | ぬる~くまったりと

ノブナガ・ザ・フール「第8話 棒 WANDS」/ブログのエントリ
ノブナガ・ザ・フール「第8話 棒 WANDS」に関するブログのエントリページです。

2014.03.05 06:50 | anilog