日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


前半は和の回想、後半はいよいよ試合スタートです!!!

お話は和の中学時代に戻ります。穏乃とうまくいかなくなったこともあり、高遠原中学では友人をつくらないと思っていた和でしたが、ぶつかってきた優希と知り合って、友達になりました。そして2人は麻雀部に入ることになったのですが、そこにはなんと「すばら」がいました。(^^;

高校は九州に進学した「すばら」じゃなくて煌でしたが、和とは知り合いだったのです。これは意外な人間関係でした。そんな和の後輩として入学してきたのが、夢乃マホでした。マホは、対局している人の特殊能力を1回だけコピーできる力を持っているみたいです。とはいえ、いきなり咲の得意とする嶺上開花を模倣して見せたのは凄いです。自分の得意技を真似されて、咲は大いに動揺したようです。

今回の合宿のメンバーは、各メンバーの強化を目的に、久があれこれ考え抜いた人選だったようです。そして、いろいろな人たちの協力を得て、ついに咲たちはインターハイでの対局に挑みます。

第3試合まで勝ち抜いた咲たちの次の相手は、大阪の強豪・姫松高校、鹿児島の永水女子高校、岩手の宮守女子高校です。どの高校もかなり凄いメンバーばかりのようですが、咲たちはここでどう戦うのでしょうか!? 次回以降が楽しみです!

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/8408-8ab92105

咲-Saki- 全国編 第3話 『始動』 竹井久のジゴロっぷりに驚嘆。
風越の福路だけじゃなくて鶴賀の加治木とも昵懇。一夜にして下の名前で呼び合う仲になったそうです。何があったかは聞いちゃいけない気がする。竹井部長が二人を呼びに来た時の、後輩の反応が対照的。池田は涙をこらえ?敢えて福路を送り出す。一方でステルスモモは敵意を露わにしています。それは去っていく時まで変わらなかった。 そして展開される竹井部長、加治木、福地の修羅場!因みに鶴賀の加治木は竹井部長の顔を赤...

2014.01.27 16:02 | こいさんの放送中アニメの感想

咲-Saki-全国編 第3話 「始動」 感想
また昔話から始まりました。 どうやら全国大会はうちきりで終わるようです(嘘) とは言え、タコスと和の出会いは面白いですね。 俺だったらあの胸に直接ぶつかっていたぜ……(←マテ) 「咲-Saki- 全国編」 一 (初回特典:新規描き下ろしコミック付き) [Blu-ray](2014/03/19)植田佳奈、小清水亜美 他商品詳細を見る

2014.01.22 21:44 | キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記

咲-Saki-全国編 第3話「始動」
咲-Saki- (12) (ヤングガンガンコミックス)(2013/12/25)小林 立商品詳細を見る  夢乃マホはコピー能力を有していました。使用回数にも限界があり、基礎能力も発展途上なようです。本人は努力を重ねているので、将来的に凄い雀士になるかも。回想シーンで驚いたのは、花田煌(スバラさん)が登場していたこと。原作で読んだはずですが、記憶から抜け落ちていました。阿知賀編で活躍しており、...

2014.01.22 20:06 | 破滅の闇日記

咲-Saki-全国編 第3話 始動
和は家庭の事情で転校を繰り返し、中学2年の時に奈良県の阿知賀女子学院中等部から長野県の高遠原中学校へ転校し、新たな出会いを得る事に。 合宿では、マ ...

2014.01.22 17:13 | ゲーム漬け

咲-saki-全国編 第3話「始動」
「咲-Saki- 全国編」 一 (初回特典:新規描き下ろしコミック付き) [Blu-ray]『うちの県が弱いかどうか今、見せてやるじぇ!』 原作 : 小林 立 監督 : 小野 学 シリーズ構成・脚本 : 浦畑達彦 キャラクターデザイン&総作画監督 : 佐々木 政勝 アニメーション制作 : Studio五組 宮永咲:植田佳奈  原村和:小清水亜美  片岡優希:釘宮理恵 染...

2014.01.21 23:55 | 明善的な見方

咲-Saki-全国編 第3話
咲-Saki-全国編 第3話、「始動」。 コミックは未読、アニメの無印および阿知賀編は視聴済みです。 回想~先鋒戦開始直前まで。

2014.01.21 19:13 | おちゃつのちょっとマイルドなblog

アニメ感想 咲-Saki-全国編 第3話「始動」
咲を脅かすマホの意外な能力!

2014.01.21 17:48 | 往く先は風に訊け

咲 -Saki- 全国編 #03 「始動」
前回はサービス満点だったけど今回は如何に??「咲-Saki-全国編」の第三局。 原村和、中二の春・・・タコスとの出会い、ってタコスのロングスカートに スゴイ違和感。ww この長さはむしろヤンキーの姉ちゃんという感じだけど。 後に福岡へ越してしまうスバラ先輩とまだ小学生のマホちゃんとの出会い。 マホちゃんは四校合同合宿にゲスト参加。 いきなり咲の十八番である嶺上開花を決め...

2014.01.21 02:08 | ゆる本 blog

咲-Saki- 全国編「第3話 始動」/ブログのエントリ
咲-Saki- 全国編「第3話 始動」に関するブログのエントリページです。

2014.01.21 00:50 | anilog

ちょっとだってダメッ/となりの関くん3話他2014/1/20感想
<記事内アンカー> となりの関くん 3時限目 「机みがき」 咲-Saki- 全国編 第3局「始動」 バディ・コンプレックス 第3話「再会」  今日も今日とて3-2-1で艦娘のレベル上げ。重巡も改にしていないのは妙高型四姉妹だけになりました。那智は2番目に手に加入した重巡なので序盤お世話になりましたが、三川艦隊クエストなんかに関わってないのでこの姉妹は育成が遅れちゃったんだよなあ……

2014.01.20 23:00 | Wisp-Blog

咲 -Saki- 全国編 第3局「始動」
咲 -Saki- 全国編 第3局「始動」です。 はい、はい、今週もやってきました

2014.01.20 22:33 | 藍麦のああなんだかなぁ

咲-Saki-全国編 第3話「始動」
ようやく全国大会はじまります!(笑) 本気になったタコスの活躍が見れるのか?   合同合宿に呼ばれたマホの能力は他人の打ち方をコピーすること。 得意の嶺上開花を真似られ衝撃を受けた咲…。 それぞれの成果のあった合宿を経験し、全国大会に挑むが…。  

2014.01.20 22:10 | 空 と 夏 の 間 ...

咲-Saki- 全国編 第3話 「始動」 感想
嚆矢濫觴―

2014.01.20 20:42 | wendyの旅路

咲 -Saki- 全国編 第3話 「始動」
高遠原 穏乃と和の名字を考えると立先生は狙ったのではないかとすら思える 原村和の中学校設定。 咲Saki(9) (ヤングガンガンコミックス)(2012/03/24)小林 立商品詳細を見る 原作では9巻にて! というのもこの作品の原作者である小林立氏は 一人一人のキャラクターのを凝りに凝って制作しているから その証拠がコレ さて全体的な感想に移ろう まだ回...

2014.01.20 20:30 | 灼熱伝説

咲-Saki- 全国編 第3話「始動」
マホちゃんのコピー能力発動! あらゆる人の特殊能力をコピーできるというのがすごいですね。 磨けば全国トップクラスも夢ではないでしょう。 しかし現時点では原石止まり。 能力を出したあとの反動が…と言うより、基本初心者レベルで勝ちに結びつかないと^^; 部長がマホちゃんを呼んだ真の狙いは部員の底上げ。 効果はてきめんで、久の”周りを冷静に分析できる力”は清澄のバックボーンになって...

2014.01.20 18:29 | のらりんすけっち

咲-Saki-全国編 テレ東(1/19)#03
第3話 始動 中学に入って穏乃や憧とは疎遠になった和。中2で優希と出会う、小学校の時の友人に少しずつ似ている。仲良くなった二人は高遠原中学麻雀部に入部。しかし時既に遅く、インターミドルは終わっていた。花田煌は3年、来年は室橋の友人夢乃マホに入部を期待していた。 4校合同合宿、マホは1日に一回各自の真似が出来る。優希の真似から和の真似、ネット麻雀ではスーパーマホッチと 称して対戦しているが弱い...

2014.01.20 17:10 | ぬる~くまったりと