日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › アイカツ! › アイカツ! #65
2014-01-16 (Thu) 19:22

アイカツ! #65

スターライト学園とドリーム・アカデミー、2校合同でフェスティバルが開かれることになるお話でした。

ドリーム・アカデミーでは、ティアラ学園長がセイラに大仕事を持って来ました。同じ頃、スターライト学園でも大仕事が始まろうとしていました。学園長の提案で、スターライト・アイドル・フェスティバルが開催されることになったのでした。しかし、周りを驚かせるために、この話はいちごたちだけの秘密ということになりました。

そして、いよいよフェスティバルのことが発表されました。するとドリーム・アカデミーでも同じような計画が進んでいることがわかりました。こちらはドリーム・アカデミー・アイドル・カーニバルです。2校のお祭りは、なんと同じ日に開催される予定になっているのでした。

そんな中、意外な人間関係が発覚しました。ドリーム・アカデミーのティアラ学園長は、なんとお掃除の涼川さんのお姉さんだったのでした。夢咲ティアラというのは、本名ではなく芸名だったのでした。しかも、ティアラは昔はアイドル・グループ・マスカレードの裏方として働いていたのでした。

そしてティアラ学園長は、スターライト学園の織姫学園長にある提案をしました。それは一緒に学園祭を開催しようという申し出でした。織姫学園長もこれを受け入れて、一気に学園祭は規模が拡大しました。そして、そんな学園祭でヘッドライナーをつとめるのは、スターライト学園ではいちご、そしてドリーム・アカデミーではセイラでした。

ここでセイラの過去が明らかになりました。なんとセイラは、昔スターライト学園を受験したことがあったのでした。その卓抜した実力は評価されたものの、アイドルではなくミュージシャンを目指すべきだと入学を許可されませんでした。

そんなセイラは、偶然ドリーム・アカデミーの生徒募集広告を目にしました。そこにはアイドルになりたいという気持ちがあるなら、アイドルになれると書かれていました。それを信じたセイラは、道場破りのようにドリーム・アカデミーを訪れて入学を許可されたのでした。

そして、2校共同開催の学園祭で、いちごとセイラは争うことになります。今日は仲良く引き分けでしたが、学園祭で勝利を得るのはどちらなのでしょうか!?

今回は、これまで語られなかった設定が明らかになって面白かったです。2期の主役ともいえるセイラは、今ひとつキャラが弱い感じでしたが、今回過去が語られたことで少し盛り返してきた感じです。とはいえ、1期でいちごが1年の間に積み上げた実績は大きいですし、本当にいちごと張り合えるキャラに成長できるのか心配です。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
アイカツ! 第65話夢への扉
アイドル活動65週いつでもウエルカム …
2014/01/21 11:00 しるばにあの日誌
アイカツ! 第65話
音城セイラちゃんがアイドルになるまで。 …
2014/01/19 10:43 LUNE BLOG
アイカツ! 65話 「夢への扉」の感想
アイドルへの夢が語られる…! …
2014/01/17 21:45 HIKO's memo
アイカツ! 第65話 「夢への扉」
<全体的な感想> セイラ回かと思えばティアラ回だった。 というよりドリアカの作品内での立ち位置。 意外とスターライト学園ってその運営にミスがあるってのは 1期からも感じていたので妙にリアルに感じた。 フレッシュガールズ編とかしおんの役での政治力といい 好き勝手やっているイメージがあるのでw 織姫学園長ってところどころ妙な黒さがあるからさ~。 それもあんまり愉快な点じゃない... …
2014/01/17 09:07 灼熱伝説