日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › キルラキル › キルラキル #7
2013-11-16 (Sat) 18:38

キルラキル #7

流子が喧嘩部を作るお話でした。

猿投山との戦いが続くのかと思いきや、あの戦いは1話限りだったようで、今回は流子たちは普通に生活しています。そして流子を狙って、各部の部長が襲ってくるのもいつものことです。そんな部長たちを見て、流子は自分も部活を作ることを思いつきました。名付けて、喧嘩部!!!

最初は流子が部長を務めるはずでしたが、早朝から会議があったり、いろいろと報告書を提出しなくちゃならなかったり、たいへんそうだったのでマコに押しつけてしまいました。(^^;
そのおかげで、マコはたいへんな苦労です。しかし、マコが部長になって1つ星になったおかげで、マコの家庭は大幅に生活が改善されたのでした。

そして流子は勝ち続け、マコの発言力も増して、どんどんマコの家は豊かになりました。最初はボロ屋に住んでいたのに、今では豪邸に住んでいます。そして食事も超豪華になりましたが、食卓に全員の姿がそろうことがなくなってしまいました。そんなマコたちに、流子は寂しさを感じるのでした。

そして流子は、とうとう喧嘩部に辞表を出しました。マコは驚きますが、流子の決意は変わりません。そしてマコは、流子を倒せば3つ星極制服を与えるという皐月の言葉につられて、ついに流子と戦うことを決意したのでした。マコとの戦いでは、流子は防戦一方です。そしてついに流子は、鮮血の変身も解いてしまいました。

しかし、最後のとどめをマコは刺すことができませんでした。本気で流子と戦っているようで、本当はマコは本気を出していなかったのでした。心のどこかでは、流子は友達だということを忘れていなかったのです。そしてマコは自ら極制服を脱ぎました。そして、喧嘩部の廃部を決めたのでした。

こうして流子たちの戦いは終わりました。マコたちは、再び貧乏暮らしに逆戻りですが、この方が楽しそうですね。そしてまた皐月も、今回の事件を利用して腐りきった部活動を粛正したのでした。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
キルラキル 第7話「憎みきれないろくでなし」
どこまでが皐月の掌の上で踊らされてのか・・・ ・・・続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books_anime/kill-la-kill/senktsu_07/ …
2013/11/25 18:47 ボヘミアンな京都住まい[fc2ブログ版]
キルラキル 7話「憎み切れないろくでなし」
本当の幸せとは。 シリウス(初回生産限定盤)(DVD付)(2013/11/13)藍井エイル商品詳細を見る …
2013/11/21 01:29 新しい世界へ・・・
(アニメ感想) キルラキル 第7話 「憎みきれないろくでなし」
投稿者・ピッコロ シリウス(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)(2013/11/13)藍井エイル商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ↑ポチって押して頂けると励... …
2013/11/18 13:50 ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
キルラキル 第7話「憎みきれないろくでなし」
 昭和世代の原体験に近い部分を抉り出し、正面突破したような一話、と評すべきでしょうか。  放映初期から、この作品は昭和的なアレやらコレやらをてんこ盛りにした印象が強く、もうその辺りの描写にかけては「全然スロットルを緩める気がねぇ」ということを、見ているこちらも了解しているつもりだったのですが…。今話はまた、それが更に一歩抜きん出ているというか、突き抜けているというか。  時折見か... …
2013/11/17 23:24 Old Dancer's BLOG
キラキラのクラクラだったの!/キルラキル7話他2013/11/16感想
<記事内アンカー> キルラキル 第7話「憎みきれないろくでなし」 幻影ヲ駆ケル太陽 episodio XⅣ「踏み込めない心」  夕食後しばらくして断続的な腹痛+軽い下痢になって唸ってました(((( ;゚ω゚)))) まだちょっと気持ち悪いですが症状自体は数時間で回復してくれたようで良かった……うーん、冷凍パン粉焼きの加熱が不十分だったか。皆さんも食事にはお気をつけて。 …
2013/11/17 05:25 Wisp-Blog
キルラキル 第7話「憎みきれないろくでなし」
母親は幼い頃になくなり父親から寄宿舎のある学校に通わされたため家族との食事は知らない そんなものだと思っていたけれど家族みんなで食べる食事はおいしいものだとしみじみ思う流子 なんでもかんでもコロッケにされちゃうと中身が気になってしまいますけど(苦笑) お昼休み、丹精込めて作ってくれたお弁当にジャックナイフ部部長が襲い掛かってきて台無しに 南京玉すだれ部部長やら綱渡り部部長やら戦闘シー... …
2013/11/17 02:20 Spare Time
貧しいながらも楽しい我が家
絶滅動物! これは取りあえず明日食べる物の心配がない、 住むところがある・・という程度の、です。 『キルラキル』 第七話 憎みきれないろくでなし にぎやかな食事ってイイもんだなぁ 流子は鮮血に言います。 母さんは早くに死んで 父さんは私を寄宿舎付きの学... …
2013/11/17 01:30 マイ・シークレット・ガーデン vol.2
キルラキル 第7話「憎みきれないろくでなし」
「キルラキル」オリジナルサウンドトラック(2013/12/25)TVアニメOST商品詳細を見る  このアニメも視聴を継続しています。勢いが凄いですね。昭和アニメを意識したような表現方法で疾走していますよ。猥雑さも昔ながらといった感じでしょうか? 主人公はイケメン女子ですが、女性キャラも遠慮なくボッコにされるようで。ヒロインにも容赦がありません。個人的な不満としては、主人公の戦闘服がダサいと... …
2013/11/16 22:42 破滅の闇日記
『キルラキル』#7「憎みきれないろくでなし」
「みんなキラキラしてる。こんな生活うそみたい。 流子ちゃん、私頑張るよ。喧嘩部部長として」 満艦飾家のにぎやかな食卓にもすっかりなれた流子。 学園での星持ちたちからの襲撃にもすっかり慣れた様子だったが、 何でも流子に勝てば3つ星になれるとのこと。 だが、流子に挑めるのは部長だけらしく、 ヘンテコな部活が続々作られている様子… …
2013/11/16 21:24 ジャスタウェイの日記☆
キルラキル 第7話「憎み切れないろくでなし」
マコの一家との暮らしに、家族の温かみを実感する流子。 学内では流子を狙う部活が乱立して、次々と挑戦してくる。 流子も喧嘩部を作り、マコを部長にして、有象無象の部を撃破していく。 それにつれマコ一家の生活はセレブになるが、家族の絆は薄れていってしまう…。 物質的な幸福だけでは人は幸せにならない。 そんなテーマを、お茶らけたストーリーで描いた良エピソード。 1話完結でいろ... …
2013/11/16 20:55 空 と 夏 の 間 ...
キルラキル TBS(11/15)#07
第7話 憎み切れないろくでなし いつも家族全員で食べる夕食が嬉しい流子。母親は知らず、父は流子を寄宿舎に入れた。初めての家族団らんを知ったのだった。しかしお風呂を覗かれるのは許せない。 ランチ時に投げナイフ部、南京玉簾部、綱渡り部から 襲われる。流子の所為で曲芸部が細分化した、流子を倒せば 3つ星極制服が部長にだけ渡される。部長でないともらえないからだった。 それならと喧嘩部を作って内部から... …
2013/11/16 20:12 ぬる~くまったりと
キルラキル・第7話
「憎みきれないろくでなし」 マコの家の賑やかな食事が楽しい流子。しかし、そんな流子の周囲には、次々と各部の部長たちが……。しかも、それは、部長となり、町での待遇UPを狙った粗製乱造な部長ばかり……。そんな状況に苛立った流子は「喧嘩部」を立ち上げる、と言って…… おそらく、今回はシリーズ2回目のギャグ回となるんだろうけど…… 個人的な感想としては、この作品のギャグ回ってどうにもノ... …
2013/11/16 18:46 新・たこの感想文