日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › ぎんぎつね › ぎんぎつね #3
2013-10-22 (Tue) 19:52

ぎんぎつね #3

まことが、亀の神使を助けるお話でした。

前回以来、まこと、ユミ、船橋さんというグループができました。船橋さんは、この前で外泊したことでお母さんと冷戦状態らしいですが、自由を勝ち取るためにはこれも必要と本人は考えてみるみたいです。船橋さんは、神社に泊まったことで古い建物に興味を持ちました。そこで古地図を参考に、街のどこに古い建物があるかを調べてみたのでした。ユミにはその面白さがわからなかったようですが、まことは興味津々です。

まことが学校から帰宅する途中、行き倒れている亀を見つけました。普通の亀かと思ったら、なんとその亀は銀太郎と同じ神使だったのでした。その亀は、隣町の神社の神使でした。しかし、郊外が開発されて森や川がなくなり、それと共に神社も廃れてしまったのでした。行き場をなくした亀のために、まことは新しい神社を見つけてあげることにしたのでした。

その神社は、以前銀太郎が家出した時に立ち寄ったところでした。そこには年取った狛犬の神使がいましたが、細かいことは気にしない人たちでした。そのおかげで、亀は新たな住処を見つけることができました。

そして、そこでまことは銀太郎のことを聞きました。本来なら、銀太郎の他にもう1人神使がいるはずなのです。もう1人は、金次郎という名前だったようですが、人々から祈られながらもその期待に応えることができないのを苦にして、神社から去ってしまったようです。

そういった悲しいことを、何年も何年も覚えたまま銀太郎は生きてきました。そんな銀太郎のことを思うと、まことは切なくなってしまうのでした。やがて時が過ぎて、まことも年老いて死んでいくでしょう。でも、そんなまことのことを、時がたっても銀太郎はきっとわすれないでしょうね。

今回もいいお話でした。世の移り変わりは避けられないことですが、それでも変わらず残っているものたちがいる。そんなものたちに笑われないように、今日もしっかり生きねばと思いました。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
ぎんぎつね #3
「神様のいる所」 おー相方さんは和彦さんボイス! すっかり仲良くなりましたね。 由緒も素敵ー。 恥ずかしいでもうちょっかいださないのかな。 あ、寝てたの。 かめさん可愛いー。 祠は移設してもらえなかったのかしら。 系列違うね。 お父さんスプラッタ(笑) 頭に... …
2013/10/31 23:10 朔夜の桜
ぎんぎつね 第3話「神様のいる所」
銀太郎が最後にボヤいていた・・・ ・・・続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books_anime/gingitsune/gintarou_03/ …
2013/10/23 22:09 ボヘミアンな京都住まい[fc2ブログ版]
ぎんぎつね「第3話 神様のいる所」/ブログのエントリ
ぎんぎつね「第3話 神様のいる所」に関するブログのエントリページです。 …
2013/10/23 05:50 anilog
ぎんぎつね #3
【神様のいる所】 ぎんぎつね 1 (ヤングジャンプコミックス)著者:落合 さより集英社(2009-09-18)販売元:Amazon.co.jp し、師匠(((( ;゚д゚)))  …
2013/10/22 23:56 桜詩〜SAKURAUTA〜
変らないもの
オゾン層! 昨夜はgooメールが開かなくて困りました@@; このまま使えなくなったらどうしよ〜と><。 幸い今朝は直っていましたが、早く新しいメールサービスを探さないと・・ 『ぎんぎつね』 第3話 神様のいる所 人の願い 悩み いくら聞いても私にはどうする... …
2013/10/22 23:05 マイ・シークレット・ガーデン vol.2
ぎんぎつね 第3話「神様のいる所」
第3話「神様のいる所」 金次郎は和彦さんかぁ。豪華な神社だな。 …
2013/10/22 22:18 いま、お茶いれますね
ぎんぎつね 第3話「神様のいる所」
ぎんぎつねの第3話を見ました。 第3話 神様のいる所 「銀、銀太郎!ほら、亀!」 ある日、まことは冴木神社の近くで見つけた亀を神使と分からずに動かないからと神社の中まで運んできてしまう。 「バカ、そいつは神使だ」 祠が寂れたばかりか道路開発で住まいを失った亀の神使が住めるよう、近くの松梅大社にお願いしにまことは銀太郎を伴って出かける。 そして、狛犬の神使・歌丸と才... …
2013/10/22 21:04 MAGI☆の日記
『ぎんぎつね』#3「神様のいる所」
「あの狐も可愛くないことばかり言うとろうが、 今はお前さんがいて毎日がキラキラしとるだろうよ」 アバンでは、神社を出て行ったという銀太郎の相方、 金次郎が過去話として登場。 どうやら真面目すぎる性格らしく、 どうにもできない人の悩みを聞くことに疲れ、去っていってしまった様子。 今回は別の神使が登場するものの、神使にも色々あるようで。 …
2013/10/22 21:04 ジャスタウェイの日記☆
ぎんぎつね 第3話 「いろんな神使」
ぎんぎつね 第3話 「いろんな神使」です。 はい、『ぎんぎつね』も第三週です。先 …
2013/10/22 20:49 藍麦のああなんだかなぁ
ぎんぎつね テレ東(10/20)#03
第3話 神様のいる所 金次郎、本気か?出て行ってどうするんだ?人間の願いに少し疲れたと去って行った。 まことと一緒にランチを食べるユミと日輪子。相変わらずユミと日輪子は言い争い。それを見て空回りしていると反省する石井達3人。現在と江戸時代の神東市の地図を持って来ていた。お城や神社は江戸時代から残っている。昔から見守ってくれていると考えると素敵。江戸時代は周りが農村で山の祠だったが五穀豊穣を願... …
2013/10/22 20:29 ぬる~くまったりと
ぎんぎつね 第3話「神様のいる所」
「神使と普通の亀の区別もつかねぇとは 情けねぇ」 神社の近くで亀の神使を見つけたまこと 新しい住処として松梅大社へ銀太郎と一緒に連れて行く事に     【第3話 あらすじ】 ある日、まことは冴木神社の近くで見つけた亀を神使とわからずに神社の中まで運んできてしまう。翌日、住まいを失った亀の神使が住めるよう、近くの松梅大社にお願いしにまことは銀太郎を伴って出かけるが、そこにいたのは... …
2013/10/22 20:18 WONDER TIME