日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › ぎんぎつね › ぎんぎつね #2
2013-10-15 (Tue) 17:21

ぎんぎつね #2

ユミに続いて、まことが船橋さんと友達になるお話でした。

一時はギクシャクしたまこととユミの関係でしたが、猫探しの一件以来、親しくなっていました。体育の時間も、ユミの方からまことに声をかけてきました。でも、ユミの友達はちょっと怖そうですし、まことの友人は引いています。

そこへ船橋さんが声をかけました。クラス委員の船橋さんは、自習中とはいえ遊んでいるまことたちに目をつけたのでした。しかし、ユミはそれに反発しました。それ以来、船橋さんとユミの間には何となく対立が生まれたのでした。

さらに事件は続きます。クラスの提出レポートを、ユミの友人たちが船橋さんに代わって先生に提出しなかったのです。船橋さんはユミの友人を問い詰めますが、彼女たちは知らないととぼけるのでした。まことはそれをただ見ていることしかできなくて、もどかしい思いが募るのでした。

船橋さんは、クラス委員だけでなく生徒会の役員もしていました。そんな船橋さんのことが、生徒会長の桐島は気になっているようですが、船橋さんは全く相手にしていないのでした。

船橋さんのお父さんは、代議士でした。お母さんは茶道の家元という由緒正しい家柄です。そんな家庭で、船橋さんは厳しくしつけられて育ったようです。しかし、いつも周囲から期待されて責任を要求される今の生き方に、船橋さんはちょっと疲れているようです。

そして、ユミの友人の柄の悪い女子たちが動きました。船橋さんをトイレに連れて行き、そこで制裁を加えようとしていたのです。まことは、そこに偶然居合わせてしまいました。まことも巻き込まれて、船橋さんと一緒に制裁されようとした時、それを救ったのはユミでした。

柄の悪い女子たちは、別にユミの友人ではありませんでした。何かと声をかけてくるから、調子を合わせただけだったのです。こうしてまことたちは危機を切り抜けました。そして、親とケンカしてしまったユミと一緒に、船橋さんもまことのところに泊まることになりました。こうして、少し前までは考えられなかった、まこと、ユミ、船橋さんというつながりが生まれたのでした。

今回も、前回に続いていいお話でした。最後にできてきた参道のエピソードがよかったです。参道の真ん中は、神様の通り道だから空けておく。でも本当は、それは神様のためではなく、道の真ん中で人間同士が鉢合わせしない知恵でした。今では失われてしまいそうなこうしたルールが、実は本当は大切なことなのかもしれませんね。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
ぎんぎつね #2
「譲り合うように」 小清水さんご出演なのですね。 髪の毛もっさり? なんか綺羅星を思い出した。 大変そうなお家すな。 ぎんたろうバッサリ。 考えがよめないお父さん(笑) 嫌がらせか。 いじめカッコ悪い。 あらCM繋がってるのね。 真っ直ぐな子。 そしてぎんたろ... …
2013/10/25 22:21 朔夜の桜
ぎんぎつね 第2話「譲り合うように」
今話のエピソードに銀太郎っていらなかったんでね?(苦笑) ・・・続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books_anime/gingitsune/gintarou_02/ …
2013/10/16 18:13 ボヘミアンな京都住まい[fc2ブログ版]
ぎんぎつね 第2話「譲り合うように」感想!
ぎんぎつね 第2話「譲り合うように」 人を見かけで判断するなってよく言いますよね。 …
2013/10/15 23:57 くろくろDictionary
ぎんぎつね 第2話「譲り合うように」
まことの同級生・船橋日輪子はプライドの高いお嬢様で、ユミに対しても臆せずに注意。 だが、他の女子にも反感を買ってしまう。 まことはトイレで女子生徒に囲まれる日輪子を見つけて…。 今回もいいお話なのですが… 日輪子の髪のボリュームが気になりますw 多すぎですよね?   …
2013/10/15 23:15 空 と 夏 の 間 ...
仲良きことは
ゴミ分別! こちらまであったかい気持ちになるのです^^ 『ぎんぎつね』 第2話 譲り合うように 池上ユミはどうも誤解されやすい性格のようだけど、 本当は気が優しくてさっぱりした女の子なのですね。 仲良くなったまこととユミが話していると堅苦しく注意する船橋... …
2013/10/15 23:01 マイ・シークレット・ガーデン vol.2
ぎんぎつね「第2話 譲り合うように」/ブログのエントリ
ぎんぎつね「第2話 譲り合うように」に関するブログのエントリページです。 …
2013/10/15 22:51 anilog
『ぎんぎつね』#2「譲り合うように」
「私は私よ!勝手に期待するのはやめて!!」 占い&猫探しのおかげで、距離が縮まったまこととユミ。 ただユミが話しかけてくると、その外見からまことの友だちはたじたじ; 2人がおしゃべりしている様子を見て、 今は授業中だと船橋日輪子が注意をするが、 上から目線ともとれるその物言いが周りの反発を食らう。 …
2013/10/15 21:33 ジャスタウェイの日記☆
ぎんぎつね 第2話「譲り合うように」
ぎんぎつねの第2話を見ました。 第2話 譲り合うように 「この際だから言わせてもらいますけど、あなたみたいな協調性のない人はみんなの迷惑なのよ」 「は?何、急に。喧嘩売られる意味分かんないんだけど」 まことのクラスメイトで生徒会に所属する船橋日輪子は歯に衣着せずクラスメイトのユミの言動を注意するが、他の女子達にも反感を買われ不穏な空気になり、提出しなければならないレポ... …
2013/10/15 21:21 MAGI☆の日記
ぎんぎつね テレ東(10/13)#02
第2話 譲り合うように 江戸時代から続く稲荷神社。祭神は宇迦之御魂神。池上ユミと仲良くなったまこと。体育の自習中に話していると船橋日輪子が怒る。協調性が無いと池上を叱る。まことも占いでチヤホヤされて惑わさないでね。 日輪子の母は茶道の家元で父は議員。自身も生徒会副会長。日輪子の態度にむかついたと銀太郎に愚痴をこぼすまこと。この偽善者、むかついたなら怒れば良い。 ユミは日輪子にムカついていた。... …
2013/10/15 20:50 ぬる~くまったりと
ぎんぎつね 第2話 「譲り合うように」
ぎんぎつね 第2話 「譲り合うように」です。 はい、『ぎんぎつね』も第二週です。 …
2013/10/15 20:06 藍麦のああなんだかなぁ
ぎんぎつね 第2話「譲り合うように」
「皆仲良くしたら良いのにね  でも心のどっかでは面倒臭いなって 適当にやってればいいって思ってるんだよ」 真面目でプライドの高い日輪子、そんな彼女の本心は――… 言い合いになった日輪子とユミに仲良くして欲しいまこと     【第2話 あらすじ】 まことのクラスメイトの船橋日輪子は生徒会に所属するプライドの高いお嬢様。ある日、歯に衣着せずクラスメイトのユミの言動を注意するが、... …
2013/10/15 20:00 WONDER TIME
ぎんぎつね 第2話「譲り合うように」
第2話「譲り合うように」 前回の占いと猫探しの件で距離が縮まったまこととユミ。 そこにもう一人加わってひとつの友情の形が見えてくるというお話。 …
2013/10/15 18:00 いま、お茶いれますね