日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › 弱虫ペダル › 弱虫ペダル #1
2013-10-11 (Fri) 11:59

弱虫ペダル #1

新番組のお試し視聴です。アニオタの少年が、自転車競技に挑戦することになるお話みたいです。

主人公の小野田坂道は、アニメ好きな少年です。総北高校に通うことになった坂道は、そこでアニオタの友達ができるのを楽しみにしていました。ところが、アニメマンガ研究会は部員が少なくて休部になっていました。諦めきれない坂道は、自らチラシを作って部員を集めることにしたのでした。

そんな坂道は、学校から秋葉まで電車賃を節約するために45kmの道のりを自転車で往復していました。自転車に全てを賭けている今泉俊輔は、そんな坂道の脚力に目をつけて、勝負を申し込んできたのでした。

視聴した第一印象は、他のキャラと比べて、坂道だけが別のアニメのキャラみたい・・・でした。(^^;
俊輔とか自転車部の人たちは熱血アニメのキャラみたいですし、坂道が一目惚れした寒咲幹は恋愛アニメのキャラみたいです。

それから、45km自転車でというとたいへんそうですが、若くてお金はないけど時間だけはある時だったら、私も坂道みたいに自転車で秋葉まで走ったと思います!(^^; それに田舎じゃ電車さえないから、どっかへ行くとなったら学生は自転車でがんばるのが基本でした!(笑)

最終更新日 : -0001-11-30

* by さいた
こんにちは~

主役の坂道は自転車の天才で、脇役の俊輔は準優勝の図式が、映画「アマデウス」のモーツァルトとサリエリみたいだなぁ…って思いながら観てました。それと熱血風の濃いキャラクター満載なところが、いかにも原作が少年チャンピオンぽいなぁって思いました。

家から秋葉原まで23Kmですが、自転車で行った事ありますよ。お金云々じゃなくて、何となく自転車で秋葉原まで行きたい!って思って行っただけなんですけど。行きは鼻歌交じりで楽しかったんですが、帰りは暗くなってヘナヘナになった記憶があります。坂道が走った45kmの半分で、しかも全て平地でこれですので、一般人には坂道が走ったコースは地獄かもしれませんね(笑

* by 横溝ルパン
こんにちは。いつもお世話になります。

そういえば、坂道は天才で俊輔は秀才っぽいですね。自転車マンガというと曽田正人さんの「シャカリキ!」を思い出すのですが、あの作品も主人公は坂が得意なクライマーでしたね。「シャカリキ」と同じように、この作品でも熱い展開が待っているのでしょうか。楽しみです。

さいたさんは、片道23kmを自転車で走ったことがあるんですね。しかも目的地も同じ秋葉原までなんて、リアル坂道ですね。(^^;
ママチャリではないですが、マウンテンバイクでなら私も山道を走ったことがあります。その当時は、普段から自転車で走っていたので、最初はちょっときつかったですが、途中から体が慣れて、この調子ならどこまででも上れるなあと思ったことを覚えています。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

こんにちは~

主役の坂道は自転車の天才で、脇役の俊輔は準優勝の図式が、映画「アマデウス」のモーツァルトとサリエリみたいだなぁ…って思いながら観てました。それと熱血風の濃いキャラクター満載なところが、いかにも原作が少年チャンピオンぽいなぁって思いました。

家から秋葉原まで23Kmですが、自転車で行った事ありますよ。お金云々じゃなくて、何となく自転車で秋葉原まで行きたい!って思って行っただけなんですけど。行きは鼻歌交じりで楽しかったんですが、帰りは暗くなってヘナヘナになった記憶があります。坂道が走った45kmの半分で、しかも全て平地でこれですので、一般人には坂道が走ったコースは地獄かもしれませんね(笑
2013-10-11-13:57 さいた [ 返信 * 編集 ]

こんにちは。いつもお世話になります。

そういえば、坂道は天才で俊輔は秀才っぽいですね。自転車マンガというと曽田正人さんの「シャカリキ!」を思い出すのですが、あの作品も主人公は坂が得意なクライマーでしたね。「シャカリキ」と同じように、この作品でも熱い展開が待っているのでしょうか。楽しみです。

さいたさんは、片道23kmを自転車で走ったことがあるんですね。しかも目的地も同じ秋葉原までなんて、リアル坂道ですね。(^^;
ママチャリではないですが、マウンテンバイクでなら私も山道を走ったことがあります。その当時は、普段から自転車で走っていたので、最初はちょっときつかったですが、途中から体が慣れて、この調子ならどこまででも上れるなあと思ったことを覚えています。
2013-10-11-17:38 横溝ルパン [ 返信 * 編集 ]

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
風になる〜!
砂漠化! 明日更新しますね〜^^; しました〜↓ *新番組*『弱虫ペダル』 RIDE.1 アキバにタダで行けるから 少年マンガだ〜 小野田坂道はオタクだけど明るくてポジティブ思考で好感持てます^^ しかし、 かなりのドジっ子くんですね。そして丈夫〜! 普通だっ... …
2013/10/13 23:27 マイ・シークレット・ガーデン vol.2
弱虫ペダル #1「アキバにタダで行けるから」
♪ヒ~メヒメ! ヒメ!  スキスキ大好きヒメ! この歌が頭から離れない・・・と思ったら、 挿入歌ゆかりんだった(*´∀`) タイトル『恋のヒメヒメぺったんこ』、フルコーラス聴いてみたい。 …
2013/10/11 15:31 マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
弱虫ペダル「第1話 アキバにタダでいけるから」/ブログのエントリ
弱虫ペダル「第1話 アキバにタダでいけるから」に関するブログのエントリページです。 …
2013/10/11 14:50 anilog
弱虫ペダル テレ東(10/07)#01新
RIDE.1 アキバにタダで行けるから 公式サイトから千葉県総北高校に入学した小野田坂道は、大好きなアニメグッズを買う為に、毎週アキバまで、往復90㎞の道のりをママチャリで通っていた。高校生になったらアニ研に入って友達を作ろうと思っていた坂道だが、なんとアニ研は人数が集まらず廃部になっていた。落胆する坂道の前に、ロードレーサーの今泉俊輔が現れて…。 高校に入ったらアニメ研究部に入るつもりの小... …
2013/10/11 13:29 ぬる~くまったりと
弱虫ペダル・第1話
「アキバにタダで行けるから」 今期アニメの第2作。 実は、私がコミケ原稿で参加してる「ブログ同盟」のオフ会で話題に出ていた作品。 中学時代にはなかったアニメ研究部。高校ではそこに入り、思う存分語るぞ! そう思っていた少年・小野田坂道。ところが、そのアニメ研究部は部員不足で休止中。がっかりとした気分ながらも、気を取り直して秋葉へ! と学校を出た矢先…… なんていうか、第1話... …
2013/10/11 12:11 新・たこの感想文