日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › 物語シリーズ2nd › 「物語」シリーズ セカンドシーズン #11
2013-09-15 (Sun) 17:58

「物語」シリーズ セカンドシーズン #11

今回の物語シリーズは、総集編の第2回でした。

物語としては、「化物語」での暦とひたぎの出会い、真宵との出会い、駿河との出会い、撫子との再会が描かれています。でも、もともと15話かけてやったお話を30分につめこんだので、とても端折った内容になっていました。(^^;

まずは、暦とひたぎの出会いです。ゴールデンウィーク明けの学校で、暦は階段を落ちてきた女の子を助けました。それが、戦場ヶ原ひたぎと暦の出会いでした。空から少女が降ってきたって、まるでラピュタですね。(^^;
ひたぎを受け止めた時に、暦はひたぎに体重がないことを知ってしまいました。それは怪異によるものでした。ひたぎの怪異を取り除くために、暦は知り合いの忍野に協力を求めるのでした。

そして、暦は迷子の真宵と出会いました。離婚したお母さんのところへ、真宵は向かっていました。そんな真宵に、暦は協力することになりました。しかし、暦には見えていた真宵は、実は他の人には見えない存在でした。真宵は既に死んでいる人間、幽霊だったのでした。

さらに暦は、ひたぎの後輩・駿河と出会います。物語シリーズにはいろいろなキャラが出てきましたが、なぜか私は駿河のことはどうしても好きになれません。なんか生理的に苦手なタイプなんですよね。(^^;

それから暦は、妹の友達だった千石撫子と再会しました。撫子は、蛇の怪異に取り憑かれていました。救いを求める撫子に、暦は力を貸すことになるのでした。

ということで、駆け足の総集編だったので、内容的には今ふたつくらいでした。(^^;

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
物語シリーズ セカンドシーズン 総集編II
またもの総集編の2回目は、懐かしの『化物語』からでした(笑) 暦やひたぎが今とぜんぜん違っていて初々しかったりw キャラの変化ぶりやシャフト演出の違いを見るのも興味深い総集編でした。   …
2013/09/19 23:23 空 と 夏 の 間 ...
<物語>シリーズ セカンドシーズン 第11話 総集編Ⅱ
「総集篇Ⅱ」 最後に僕は一番の思い出を振り返る、別にのろけるわけではないのだけれど… …
2013/09/18 09:55 日影補完計画
物語シリーズセカンドシーズン 第11話 総集篇II
2度目の総集編で、今回は「化物語」をさらっと回想。 ひたぎはやはり怖すぎ… それでもひたぎと向き合い、おもし蟹の一件を解決したゆえに今があるのでしょうけど… ... …
2013/09/17 05:15 ゲーム漬け
物語シリーズ セカンドシーズン 「総集編Ⅱ」
 総集編その2でした。 …
2013/09/15 23:46 つれづれ
物語シリーズ セカンドシーズン TokyoMX9/14)#11
第11話 総集編II 5月8日学校の階段で落下する戦場ヶ原ひたぎを抱きとめる。重さの無い彼女、忍野メメに相談すると重しカニの怪異だと話す。助けない、力は貸すけど。相手は神様、お …
2013/09/15 21:49 ぬる~くまったりと
<物語>シリーズ セカンドシーズン 第11話 『総集編II』 総集編Iでやると思っていた化物語の総集編がこれ。
というより戦場ヶ原総集編っぽい。ナレーションの阿良々木自身が語った通り、時間ないので戦場ヶ原メインで行った感じ。実際化物語は「戦場ヶ原編」という印象が強かったのである意... …
2013/09/15 18:41 こいさんの放送中アニメの感想
<物語>シリーズ セカンドシーズン 第11話 総集篇II 身から出た錆感想
軽く始まる重い話。 …
2013/09/15 18:21 アニメガネ