日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


有頂天家族公式読本矢三郎たちの奥座敷と夷川の納涼船とでケンカが始まるお話でした。

赤玉先生から(というか弁天からか^^;)奥座敷を借りることができたおかげで、矢一郎は面目を失わずにすみました。矢三郎は奥座敷に赤玉先生を招待しますが、先生は気が向いたら行くというつれない返事。でも、当日にはちゃんとやって来て、矢三郎の方から声をかけてくれるのを待っていたのでした。全く赤玉先生はツンデレというか、いろいろとめんどくさい人ですね。(^^;

そんな中、奥座敷にポートワインを注入して、いよいよ納涼大会の開始です。上空から見る大文字も、なかなか風情があっていいですねと思ったら、空中に海賊船のような納涼船が・・・。誰のものかと思いきや、やはり夷川の船だったのでした。

そこへ岩屋山金光坊がやって来ました。岩屋山金光坊は、赤玉先生が昔矢三郎たちの父親に助けられた話をしてくれました。赤玉先生は、昔鞍馬の天狗たちとケンカしてしまったことがあったのだそうです。それ以来、赤玉先生は連日如意ヶ嶽を訪れては悪さをする鞍馬の天狗に悩まされていました。それを見かねた矢三郎たちの父親が、山に化けるという一世一代の化けっぷりを発揮して、鞍馬の天狗たちを追い払ったのでした。

父親のかっこいい話も聞けて矢三郎たちが満足しているところに、夷川が突っかかってきました。奥座敷に向けて花火を打ち込んできたのです。矢一郎は反対しましたが、矢三郎と母がやる気になって夷川とのケンカが始まってしまいました。
しかし、こちらは小さな奥座敷なのに、相手は巨大な船とたくさんの狸では勝負になりません。おまけに、夷川の方には弁天の姿まであります。

弁天の姿を見た矢三郎は、そこに雷神風神の扇があることを思い出しました。その力を使って、矢三郎は夷川の納涼船を追い払ったのでした。しかし、奥座敷の方も燃料のお酒が切れて墜落してしまいました。その原因は、赤玉先生が残ったワインを飲み干してしまったからですが、奥座敷はバラバラに壊れてしまったのでした。
その上、雷神風神の扇がどこかにいってしまいました。弁天に狸鍋にされる危険があった矢三郎は、そのままどこかへとんずらしたのでした。

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/8070-1598035e

有頂天家族 #4
【大文字納涼船合戦】 有頂天家族 (The Eccentric Family) 第二巻 (vol.2) [Blu-ray]出演:櫻井孝宏バンダイビジュアル(2013-10-25)販売元:Amazon.co.jp 今回は面白かったですね〜♪ 

2013.07.31 18:47 | 桜詩〜SAKURAUTA〜

有頂天家族「第4話 大文字納涼船合戦」/ブログのエントリ
有頂天家族「第4話 大文字納涼船合戦」に関するブログのエントリページです。

2013.07.31 17:50 | anilog

(アニメ感想) 有頂天家族 第4話 「大文字納涼船合戦」
投稿者・鳴沢楓 【Amazon.co.jp限定】 有頂天家族 第一巻(原作「有頂天家族」朗読CD付)(完全数量限定) [Blu-ray](2013/09/25)櫻井孝宏、諏訪部順一 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語り

2013.07.31 14:55 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

有頂天家族 第4話
有頂天家族 第4話 『大文字納涼船合戦』 ≪あらすじ≫ 矢三郎が弁天から借り受けた空飛ぶ奥座敷。空へと舞い上がった奥座敷で五山の送り火を楽しむ納涼会が始まった。上座に座る...

2013.07.31 12:47 | 刹那的虹色世界

有頂天家族 #04
『大文字納涼船合戦』

2013.07.31 12:28 | ぐ~たらにっき

「有頂天家族」第4話
“逃げの矢三郎”… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201307290000/ 【送料無料選択可!】TVアニメ『有頂天家族』OP主題歌: 有頂天人生 / milktub価格:1,200円(...

2013.07.31 12:17 | 日々“是”精進! ver.F

有頂天家族 TokyoMX(7/28)#04
第4話 大文字納涼合戦 公式サイトから矢三郎が弁天から借り受けた空飛ぶ奥座敷。空へと舞い上がった奥座敷で五山の送り火を楽しむ納涼会が始まった。上座に座る赤玉先生。亡き父総

2013.07.31 09:19 | ぬる~くまったりと

『有頂天家族』#4「大文字納涼船合戦」
「かまわん、いてもうたれ」 弁天から奥座敷を借り受けた矢三郎。 元の持ち主である赤玉先生もお祭りに誘うが、 興味なさそうに見えて、あれで来ると確信を持つ矢三郎がすごい; ...

2013.07.31 09:02 | ジャスタウェイの日記☆