日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › BTOOOM! › BTOOOM! #4
2012-10-29 (Mon) 18:24

BTOOOM! #4

吉良康介という少年と出会った坂本でしたが、2人は殺し合いを演じることになるのでした。

坂本たちが出会った吉良という少年は、殺人事件を起こして裁かれている途中でした。彼は幼い頃から、ずっと父親に虐待されて育ってきました。そのため康介は、人の命を何とも思わない人間になっていたのでした。康介は、彼を虐待していた父親、彼の弁護をしてくれる夏目という男と共に、この島に送り込まれました。

そんな彼らの目の前に、食料が投下されました。康介のBIMを使ったおかげで、食料を手に入れることができました。
ところが、横暴な父親はそれを独り占めしようとしたのです。康介に虐待を加えようとした父を、康介は爆殺してしまいました。坂本たちが康介と出会ったのは、ちょうど彼が父親を殺したところだったのです。

自分が力を持っていることを知った康介は、問答無用で坂本たちも殺しにかかりまさう。彼を殺したくない坂本は、平と一緒にひとまずその場から逃げ出したのでした。しかし康介もまたBTOOOM経験者でした。レーダーを巧みに使いこなす康介に、坂本たちは追い詰められてしまいます。おまけに、途中で平が足をくじいてしまいました。
平を助けるため、坂本は自分が囮になることにしたのでした。

しかしゲームの経験者である康介を簡単にはまくことができません。追い詰められた坂本は、現実とゲームの区別がつかない状態になっていました。そして、坂本の真の力が解放されました。世界ランカーのゲーマーとしての坂本の力は、圧倒的なものでした。ソナーを使って康介は坂本の位置を把握しようとしますが、同じタイミングで坂本はソナーを放って、自分自身を探知不能にしてみせたのです。

坂本の反撃を受けて、ついに康介は倒れたのでした。しかし、康介は殺されたわけではなく、命をとりとめていました。そんな康介から爆弾と食料を奪い取った坂本は、その場に康介を残して立ち去ったのでした。最後に坂本の名前を聞いた康介は、その名前から坂本が世界ランカーであることに気づきました。しかし、このまま康介が素直に手を引くとも思えませんし、今後が気になります。

今回は康介の壮絶な過去が語られたこともあって、かなりドロドロしたお話でしたね。康介役の沢城みゆきさんの狂気の演技がうまくて、見ていて怖くなってしまいました。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
BTOOOM!
あらすじ----- 定職にも就かず日々オンラインゲーム「BTOOOM!」に没頭する坂本竜太は、 ある日南海の孤島のジャングルで目を覚ます。なぜそこにいるのかも分からぬまま、 彼は、同じ …
2012/10/30 11:33 玉鋼の3行blog
BTOOOM!「第4話 世界ランカー」/ブログのエントリ
BTOOOM!「第4話 世界ランカー」に関するブログのエントリページです。 …
2012/10/30 00:50 anilog
BTOOOM! #04
『世界ランカー』 …
2012/10/29 20:05 ぐ~たらにっき
「BTOOOM!」第4話
レーダー相殺… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201210260002/ BTOOOM! 02 (BUNCH COMICS)井上 淳哉 新潮社 2010-01-09売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools …
2012/10/29 19:18 日々“是”精進! ver.F