日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › コメットさん☆ › コメットさん☆ #5
2012-10-01 (Mon) 21:41

コメットさん☆ #5

みんなで裏山に畑を作るお話でした。

コメットさんは、剛君と寧々ちゃんの保育園にお迎えに来ました。でも、ちょっと時間が早かったので、その間に街一番の大木に挨拶に行きました。風が梢を揺らす音が、まるで木がしゃべっているかのように聞こえます。

帰宅したコメットさんたちは、今日は裏山へと繰り出しました。何をするのかと思えば、景太朗パパはここに藤吉家の畑を作っていたのでした。森にはたくさんの生き物が住んでいて、コメットさんたちは楽しそうです。そしてコメットさんも、畑作りの手伝いをすることにしたのでした。

その頃、メテオさんは星力で家族になった老夫婦の元で過ごしています。この2人は、メテオさんのことを自分たちの娘だと思い込んでいるのでした。大切なメテオさんのためには、2人はどんな願いでもかなえてくれようとします。しかし、どこかずれたところのある2人なのでした。

そんなメテオさんは、今日も自分で王子様捜しをするのではなく、コメットさんが動くのを監視しています。そこへケースケが顔を出して、メテオさんは慌てることになるのでした。ケースケはへっぴり腰で鍬を持つコメットさんを助けてくれました。でも、相変わらずコメットさんにはツンケンした態度です。

コメットさんが星力を使ったこともあり、あっという間に畑は完成したのでした。どんな食物が育つのか、コメットさんは楽しみでなりません。夜中に星力を集めたコメットさんは、一晩で畑の作物を収穫できるようにしてしまったのでした。大量の食物を抱えて、コメットさんは藤吉家に凱旋しました。

ところが、それを見ても景太朗パパは喜びません。そして、剛君と寧々ちゃんに植物はあっという間に育つ物ではないと教えるのでした。それを聞いたコメットさんは、ようやくたいへんな失敗をしてしまったことに気がつきました。急いで畑を元に戻そうとしますが、星力がもうありません。

そんなコメットさんのピンチを救ったのは、メテオさんでした。メテオさんはコメットさんへの嫌がらせで、畑を冬に戻してしまったのでした。これでコメットさんが悲しむかと思いきや、逆に大感謝されてメテオさんは戸惑うことになるのでした。結果的にメテオさんがコメットさんを助けてしまう。よくあるパターンなのですが、楽しいですね。

というわけで、序盤の中でも大好きなエピソードでした。今の時代、何でも早くパパッとできる方がいいと思われています。でも、そんな風潮にちょっと待ってと語りかけるこのお話は、いろいろと考えさせられるところのあるお話だと思います。
コメットさんとケースケの微妙な関係、コメットさんに対抗意識むき出しのメテオさんの作戦と、このエピソードの中にはこれから先のお話での重要な要素がいっぱい詰まっています。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可