日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › コメットさん☆ › コメットさん☆ #3
2012-09-27 (Thu) 00:40

コメットさん☆ #3

コメットさんとケースケとの出会いがありました。

藤吉家にホームステイすることになったコメットさんでしたが、朝からいきなり寝坊してしまいました。その日は、剛君と寧々ちゃんを保育園のバスに乗せるように頼まれていたのですが、コメットさんが寝坊したせいで2人はバスに乗り遅れてしまいました。仕方なく、コメットさんたちは電車で保育園に向かいます。

2人を保育園に送り届けた後、コメットさんは沙也加ママの雑貨店へと向かいました。そこでコメットさんは、寝坊してしまったことを謝ったのでした。でもママは、あんまり気にしてない様子です。それよりも、雑貨に目を奪われたコメットさんに喜んで、雑貨への思いを熱く語ったのでした。

雑貨店を出たところ、ラバボーがきらめきをキャッチしました。それに惹かれるまま、コメットさんたちは海を越えて港へと向かったのでした。そこには景太朗パパが持っているヨットがいました。そのヨットには、パパの他にケースケと呼ばれる少年も同乗していたのでした。パパはコメットさんを連れて、沖をクルージングしてくれました。でもケースケは無愛想で、コメットさんとはろくに目も合わせてくれません。

そんな時、景太朗パパはおぼれている人がいるのを見つけました。それはコメットさんの後を追ってきたメテオさんでした。コメットさんの後を追ううちに星力が切れて、おぼれてしまったのでした。メテオさんは、ケースケに助けられました。最初はケースケに傲慢な態度を取っていたメテオさんでしたが、ケースケが輝きを持っているらしいとわかると、途端に手のひらを返しました。そしてメテオさんは、コメットさんに一方的にライバル宣言したのでした。

翌日、今日は寝坊しなかったコメットさんですが、前日街を歩いた時に重要な場所に星力でチェックを入れていました。星のトンネルでそれをつなぐと、なんとジェットコースターのようにコメットさんたちは目的の場所に行けるようになったのです。昨日は遅刻してしまった剛君と寧々ちゃんでしたが、今日はコメットさんのおかげで保育園に一番乗りできたのでした。

その頃、メテオさんはケースケと海岸で早朝デート・・・のはずだったのですが、ケースケの方はメテオさんに全く興味がないようです。何はともあれ、ここからコメットさんとケースケの関係が始まったのでした。

というわけで、いよいよケースケの登場です。女の子に慣れてないのか、最初はツンツンしていたケースケですが、このあとコメットさんとの関係が微妙に変わっていくのが楽しいですよ。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可