日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › ラストエグザイル › ラストエグザイル-銀翼のファム- #16
2012-02-20 (Mon) 22:05

ラストエグザイル-銀翼のファム- #16

それぞれの思いと、それぞれの戦いが描かれたお話でした。

反ルスキニア軍は、要衝の地ボレアースへと迫っていました。それを迎え撃つのは、オーランとソルーシュに率いられた第三艦隊と第四艦隊でした。戦いを前にオーランの心は揺れていました。アウグスタの理想を実現すべく戦ってきたはずなのに、今では自分がそのアウグスタに刃を向ける存在となってしまいました。そんなオーランとは対照的に、ソルーシュはルスキニアについて行くことは、より早く平和を実現する道だと割り切っています。

一方、反ルスキニア軍と共に行動することになったファムも揺れています。これまでに何度も戦いを経験していますが、それは人の命を奪おうとするものではなく、あくまで鯨取りでした。ジゼルはそんなファムの思いを知っていますが、かけるべき言葉がありません。

戦いを前に、ヴァサントはオーラン&ソルーシュと会談を持ちます。しかし、話し合いは物別れに終わってしまいました。こうして、ついに反ルスキニア軍とルスキニア軍が激突しました。戦いの空へファムも赴きましたが、途中でこれは何か違うことに気がつきました。武装を廃棄したファムは、空族らしいやり方で戦うことを決めました。敵の旗艦を落とせば、戦いは終了です。

ファムたち空族は、ソルーシュの旗艦を攻撃します。しかし、ファムたちの攻撃程度では、ソルーシュの足を止めることすらできないのでした。そんな中、戦いに異変が起きました。アウグスタの旗に向かって砲撃した第四艦隊に向かって、オーランに率いられた第三艦隊が砲撃を始めたのです。
最後の最後になって、オーランはどうしてもアウグスタに刃を向けられないことに気がついたのでした。

そしてソルーシュの乗った旗艦は撃沈。戦いは終わりました。しかし、かっての味方同士が争う姿は、アウグスタ・サーラを悲しませることになったのでした。戦いを終え、報告に現れたヴァサントにアウグスタは姿を見せることがありませんでした。

その一方で、ルスキニアは着々と何かを進行させています。彼らはいったい何をしようとしているのでしょうか!?
ルスキニアもアウグスタ・サーラも、共にファラフナーズの理想を実現しようとしています。それは争いのない世界を作り上げることだったはずなのに、2つの勢力はどうして戦っているのでしょうか。(;_;)

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
LASTEXILE 銀翼のファム 第16話 「Automalon」
『ラストエグザイル-銀翼のファム-』 Blu-ray No.03 【初回限定特典:鯨獲り記念写真カード集(全15枚予定)付き】(2012/03/21)豊崎愛生、悠木碧 他商品詳細を見る  ヴァンサントとミリアが反ルスキ... …
2012/02/22 20:41 北十字星
ラストエグザイル-銀翼のファム-「第16話 Automaton」/ブログのエントリ
ラストエグザイル-銀翼のファム-「第16話 Automaton」に関するブログのエントリページです。 …
2012/02/22 13:49 anilog
ラストエグザイル-銀翼のファム- 第16話「Automaton」
交渉決裂、かつて同じ杯をかわした者たちは剣を交えることに… やっぱりファム側が有利になるような描き方でしたね。 しかしヴァサントは致命的なミスを犯したような。 ルスキニアもそうだったと思うけど、... …
2012/02/21 21:50 のらりんすけっち
ラストエグザイル―銀翼のファム―#16「A...
我々は平和のために戦うのか、それともアウグスタのために?連邦の両雄が選んだ道。「Automaton」ボレアース要塞を前に交渉することになったヴァサントとソルーシュ、オーラン。平和の... …
2012/02/21 18:00 おぼろ二次元日記
「ラストエグザイル 銀翼のファム」第16話
オーラン、加勢… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202180000/ 『ラストエグザイル-銀翼のファム-』 Blu-ray No.02 【初回限定特典:村田蓮爾設定画集(ミリア/ディーオ)/オリジナルマウスパッド付き】 ... …
2012/02/21 06:16 日々“是”精進! ver.A
ラストエグザイル-銀翼のファム-#16
第16話「Automaton」 ファムは途中で武器を捨て、人を殺さない方法を選ぶ。 他の作品でも言える事ですが、主人公が人を殺す殺さないは、昨今、物語を描く上で微妙な問題なのでしょうね。 特に戦争を描く物語でこれは評価別れそうな気がしますが、こう描く以上、そこに?... …
2012/02/21 05:58 桃色のラボラトリー