時々の記録

コンピュータとアニメ感想etc.のブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › へうげもの › へうげもの #24
2011-10-03 (Mon) 18:00

へうげもの #24

いよいよ秀吉が主催する、北野大茶会が始まりました。

奥州の伊達政宗も、その茶会のことが気になっているようです。しかし、秀吉の権威を世間に知らしめるために開かれた茶会に、奥州の覇者と呼ばれる政宗が軽々しく出かけることはできません。

秀吉と利休の間は、だんだんと溝が深まってきたようです。茶の湯を政治の道具として利用する秀吉と、侘びの世界を広めたいと考えている利休では、利害が一致するはずもないのでした。その茶会において、秀吉は利休に変わる茶頭を決めようと考えていました。しかし、利休以上の人物となるとなかなか人材がありません。

そんな時、織部は光成と共に丿貫に茶会に出席するように頼みに行きました。しかし丿貫は、これを頑なに断ります。それに怒った光成は、丿貫を斬ろうとするのでした。それを止めた織部は、丿貫の前で土下座して茶会に出席してくれるように懇願するのでした。そんな織部の気持ちをくんで、丿貫は茶会に出席することにしたのでした。

そして、いよいよ茶会が始まりました。それぞれが趣向を凝らして茶席をもうける中、織部はなんと木の上に茶室を作ったのでした。これが評判を呼んで、織部の茶席には多くの人が集まりました。しかし、太閤を上から見下ろすとは不敬だと、光成が乗り込んできました。それが原因で、織部の茶室は壊れて床が抜けてしまったのでした。

最終更新日 : 2022-10-30

Comment