時々の記録

コンピュータとアニメ感想etc.のブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › へうげもの › へうげもの #16
2011-07-31 (Sun) 05:46

へうげもの #16

左介は数奇者として、さらに磨きをかけています。そんな折、秀吉に呼び出された左介は、今現在戦っている家康への和睦の使者に立てと命じられるのでした。

左介と家康の間には、左介が家康をもてなした時の因縁があります。その時、家康は左介の用意した食事の贅沢ぶりに怒り出してしまいました。今度は、そんな左介がもてなされる側になったのです。数では劣るものの、使者の手前体面を保とうと、家康の家臣たちは大盤振る舞いで左介をもてなします。
しかし、そのもてなしは数々の数奇を見慣れた左介には、見られた物ではありませんでした。しかし、そんな無骨なもてなしの中にも、それなりのおもしろみを左介は見出したのでした。そんな左介の姿は、今までより少し大きくみえました。

最終更新日 : 2022-10-30

Comment