日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › おとめ妖怪 ざくろ › おとめ妖怪 ざくろ #13
2010-12-30 (Thu) 19:08

おとめ妖怪 ざくろ #13

にやにやラブラブアニメも、いよいよ今回で最終回です。

乱杭の反乱によって、燃えさかる神がかりの里。総角たちは、その現場へと駆けつけました。他の妖人たちの妖力を吸収して、乱杭はとてつもない化け物になっていました。総角たち、そして沢鷹も協力して乱杭と戦いますが歯が立ちません。そして戦いの中、西王母桃を狙った乱杭は、総角と共に西王母桃を捕らえてしまったのでした。

その時、ついに西王母桃が目を覚ましました。自らを封印していたペンダントを解き放つと、圧倒的な力で西王母桃は乱杭を倒したのでした。そして、沢鷹と橙橙を殺された百緑は神がかりの里と共に燃え尽きることを選びました。
・・・と思ったら、沢鷹と百緑。しっかりEDで生き残っていました。去り際に西王母桃が残した言葉が、沢鷹に届いたんだと思いたいですね。

こうして神がかりの里をめぐる事件は、ようやく決着しました。ところが、総角たちを待っていたのは、思いがけない知らせでした。これまで妖人省に出向してきた総角たちでしたが、軍に復帰することになったのです。
突然の知らせに戸惑いながらも、総角たちはそれぞれに大好きな人との別れを果たします。総角と西王母桃は、最後までギクシャクしていましたが、それでもなんとかキスまでこぎつけました。(^^;

これで終わりかと思ったら、EDが終了したらあっさりと総角たちは妖人省へと復帰していました。上官への嘆願が聞き届けられたようですが、その裏では沢鷹が手を回してくれたのかもしれませんね。
ということで、いつもの日常が戻ってきて、物語は無事にハッピーエンドを迎えました。(^^)

シリーズを振り返ると、とにかくにやにやしてしまう場面が多かったことが印象的でした。一応、西王母桃の生い立ちの謎という大きな物語もありましたが、はっきりいってそんなことはどうでもよく、もっと総角や西王母桃、利劔や薄蛍のにやにやしてしまう場面が見たかったです。(^^;

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
おとめ妖怪 ざくろ #13(最終話)「おわり、燦々と」
「私はこの骨と共にここに残る」 最期ぐらい母の骸と一緒にいたい…って 最期だなんて言わないで沢鷹様。゜(゜´Д`゜)゜。  ↓  ↓ …
2011/01/05 10:41 マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
おとめ妖怪ざくろ 第13話(最終話)
君と共に。 やっぱりこの作品はこうでないといかんのです。たとえ最後の告白にニヤニヤしすぎて胃が痛もうが、イチャイチャを見てるだけで憤死しそうになろうが、みんなで笑って夫婦漫才してる3組が好きなのです。 …
2011/01/05 00:18 軒下倉庫
おとめ妖怪ざくろ 第十三話「おわり、燦々と」
おとめ妖怪ざくろ 第十三話「おわり、燦々と」です。 今週でいよいよ『おとめ妖怪ざ …
2011/01/03 12:22 藍麦のああなんだかなぁ
おとめ妖怪ざくろ 13話(最終回)
第十三話 「おわり、燦々と」 恋の花満開の大団円 さて、乱杭様の反乱により神がかりの里が大火事に。 沢鷹愛しさからの暴挙。 食べちゃいたいくらい愛しているのなら、そのまま真っ直ぐに沢鷹だけに... …
2011/01/02 15:15 ワタクシノウラガワR
おとめ妖怪ざくろ 第13話「おわり、燦々と」
正月はアニメ三昧です。 ヨペチコです。 …
2011/01/02 13:41 バカとヲタクと妄想獣
おとめ妖怪 ざくろ 第13話(終)『おわり、燦々と』
屋敷に戻った百緑は橙々を探しますが、乱杭に食われた後だった。 わしはいつも姉者に助けられてばかり、それが悔しかったんじゃ・・・。 やっと私の元へ来て下さった。確かに乱杭は酷いですが、沢鷹もざくろに似たような事してた訳で他人事じゃありませんね。大元は惚れた... …
2010/12/31 14:27 こいさんの放送中アニメの感想
おとめ妖怪ざくろ 第13話「おわり、燦々と」(最終回)
ざくろ君、好きだ! ざくろお目覚めは総角の告白! 状況はロマンチックじゃなかったけど(^_^;) 乱杭でかー! ラスボスらしく、それなりに暴れましたが、ざくろの相手ではなく… フルボッコされてあえ... …
2010/12/31 05:46 のらりんすけっち
おとめ妖怪 ざくろ・第13話
「おわり、燦々と」 燃え上がる館。協力を約束した百緑は、館への近道を案内する。だが、それを素直に受け入れる薄蛍たちに、百緑は戸惑いを隠せず…… 最終決戦とか、そういうことについてはかなり駆け足... …
2010/12/31 00:04 新・たこの感想文
おとめ妖怪ざくろ 第十三話(最終回)「お...
おとめ妖怪ざくろ 第十三話(最終回)「おわり、燦々と」こちらの作品も最終回沢鷹に奪われた西王母桃を奪い返し、景は告白出来るのか?公式HPより百録に導かれ、総角、芳野葛、... …
2010/12/30 23:49 SOLILOQUY
おとめ妖怪 ざくろ 13話(最終回)
百緑ちゃんマジ完全勝利!というわけで、「おとめ妖怪 ざくろ」13話(最終回)申し訳ないが年増蜘蛛はNGの巻。ラストで車に乗ってたお二人さん。「人の世で生きていく」ことの象徴 ... …
2010/12/30 22:29 アニメ徒然草
おとめ妖怪ざくろ 第13話(最終回)「お...
信じる心---------!!皆を案内する百録。だが、何も疑わずについてくる彼らに、自分が騙しているとは思わないのかと尋ねる百録。「だって、簡単だもの」そう言って笑う薄蛍。半妖とし... …
2010/12/30 22:29 ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
おとめ妖怪ざくろ#12&13(最終話)「...
守る、大切な人たちを。そのためならこの力を・・・!先週は感想をお休みしたので二話まとめて。あらすじは公式からです。「きき、焦々と」自分の出生の秘密そして半妖の生まれる所... …
2010/12/30 22:14 おぼろ二次元日記
おとめ妖怪 ざくろ 第十三話:おわり、燦々と
 なかなかいい最終回だったのではないでしょうか? …
2010/12/30 21:59 つれづれ
君を迎えに・・
{/kaeru_love/}ゴミ分別! それって、プロポーズですか^^? 『おとめ妖怪 ざくろ』 第十三話 おわり、燦々と 妖人省の皆を近道に案内しておきながら、 「何故 私を信じる・・」 と疑問を投げかける百緑。 おいおい・・ 早く行かなきゃいけないのに、和んでいる場合... …
2010/12/30 21:35 マイ・シークレット・ガーデン
おとめ妖怪 ざくろ 第13話「おわり、燦々と」
恋の花、いつか交わる道に。 …
2010/12/30 21:34 ミナモノカガミ
おとめ妖怪 ざくろ 第13話「おわり、燦々と」
『百録に導かれ、総角、芳野葛、花桐の3人の少尉たち、薄蛍、雪洞、鬼灯の半妖の3人が辿りついた場所には思いもよらない風景が広がっていた。気を失ったままの西王母桃はそのまま沢鷹の手に落ちてしまうのか…... …
2010/12/30 20:59 Spare Time
おとめ妖怪 ざくろ #13(終)
【おわり、燦々と】 おとめ妖怪ざくろ 4(完全生産限定版) [DVD]出演:中原麻衣アニプレックス(2011-02-23)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る もうヘタレなんて言わせない!?  …
2010/12/30 20:23 桜詩~SAKURAUTA~
おとめ妖怪 ざくろ 第13話「おわり、燦々と」
同じ半妖だから信じられる…。 薄蛍たちと百緑は和解し共闘できたのですが。 ざくろと沢鷹。姉妹もまた古き血に翻弄された運命。 しかしその結末は違ってしまいます…。  ▼ おとめ妖怪 ざくろ 第13話「おわり、燦々と」  乱杭は里のものの妖気を吸い取り強?... …
2010/12/30 20:10 SERA@らくblog
おとめ妖怪 ざくろ 第13話「おわり、燦々と」(最終回)
おとめ妖怪ざくろ ドラマCD(2011/01/12)ドラマ商品詳細を見る  乱杭の沢鷹への愛情が曲がりに曲がって、暴走をしてしまいました。「神がかりの里」の者や半妖を食べ妖力を得たせいか、沢鷹でも押えられない... …
2010/12/30 19:36 破滅の闇日記
「おとめ妖怪ざくろ」第13話(終)
 第十三話「おわり、燦々と」(終)百録に導かれ、総角、芳野葛、花桐の3人の少尉たち、薄蛍、雪洞、鬼灯の半妖の3人が辿りついた場所には思いもよらない風景が広がっていた。気... …
2010/12/30 19:20 日々“是”精進!