日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › 読書 › 小池 龍之介 › 小池龍之介さんがらみ、2冊
2010-08-10 (Tue) 19:17

小池龍之介さんがらみ、2冊

沈黙入門 (幻冬舎文庫)わかりやすく仏道を説かれて、このところに気になっている小池龍之介さんがらみの本が2冊出ました。
1冊は、以前「「自分」から自由になる沈黙入門」として発売されていた本が、文庫版となって発売されました。文庫版ではタイトルが修正されて「沈黙入門」になりました。
「「自分」から自由になる沈黙入門」は内容は素晴らしいのに、文章が読みづらくてもったいないところがありましたが、今回の文庫では文体が普通の文章に変更されているそうです。価格も500円程度とお手頃ですので、興味のある方はぜひ手に取られてみるといいと思います。

日経おとなの OFF (オフ) 2010年 09月号 [雑誌]
もう1冊は雑誌です。日経から発売されている「日経おとなのOFF」という雑誌が、お釈迦様特集をしています。かなりかみ砕いてわかりやすい特集ですが、その中に小池龍之介さんも「四諦」と「八正道」についての文章を書かれています。内容は、他の小池さんの本を読まれていれば、そちらでも触れられていることですが、6ページほどのコンパクトな記事なので、初めて小池さんの著作を読もうと思っている方は、先にこちらに目を通されておくと、著作を読むときのとっかかりがいいと思います。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可