日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › さらい屋 五葉 › さらい屋 五葉 #12
2010-07-10 (Sat) 19:54

さらい屋 五葉 #12

独特の世界観と味わいがある作品だった「さらい屋 五葉」も、いよいよ今回で最終回です。最終回では、ついに弥一の過去の真相が明かされました。

酒を飲んでいた弥一は、八木と出会いました。八木と酒を飲むことになった弥一は、八木から思いがけない昔話を聞かされたのでした。それは弥一自身であった誠之進に続いて、使用人の弥一も井戸に落ちて死んだということでした。
しかし、弥一が掠われた時に聞かされた話では、弥一は使用人の弥一に売られて拐かされたということでした。

弥一が事の真相に疑問を持っている時、再び弥一を狙って仁が現れました。当時、弥一を掠った仁から、ついに弥一は真相を聞き出しました。なんと、弥一を売ったのは、使用人の弥一ではなかったのです。しかし、そう言わないと弥一が言うことを聞かないだろうからと、仁は嘘をついたのでした。

それを知った弥一は、刃を向けてきた仁を逆に刺し殺してしまいました。降り出してきた雪の中、さまよい歩いていた弥一は、使用人の弥一の墓の前へとやって来ていました。その墓の前で弥一は、号泣するのでした。

行方知れずになった弥一を心配して、梅の店には五葉のメンバーが集まっています。松吉から事情を聞いた政之助は、弥一を捜し回ります。そして墓の前で泣いている弥一を見つけたのでした。
これまでクールで魂の抜け殻のようだった弥一ですが、その弥一が政之助の腕の中で号泣する場面は、とても印象的でした。

妙な縁で関わることになった五葉のメンバー。その間には、いつの間にかお互いに通じ合うものが生まれていました。これからも五葉は、弥一を中心にちょっとだけ江戸の町を騒がせることになるのでしょうか・・・。

同じオノ・ナツメさんのリストランテ・パラディーゾも独特の雰囲気がいい作品でしたが、この「さらい屋 五葉」も寂しくて淡々とした中に、思いがけない人情が感じられて、とてもいい作品でした。
スタッフ&キャストのみなさん、毎週味わい深い作品を送り届けてくれて、本当にありがとうございました。(^^)

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
さらい屋五葉 11話 12話(最終回)
第十一話 「失礼つかまつった」 弥一が五葉をやっていた訳は、政さんが言っていた通りなのでしょうか。 自分と同じ様に、家族に見捨てら... …
2010/07/15 23:42 ワタクシノウラガワR
さらい屋五葉/最終話 『 もうふらふらですよ 』 感想
最終回でござる。 …
2010/07/12 19:01 通りすがりの魔術師
さらい屋五葉 #12
「もうふらふらですよ」 月がキレイ。 親バカ炸裂ですね、わかります。 タイトル台詞入りました。 そんなに弱くないだろうに。 逃げきれなかったのか、逃げるのをやめたのか。 美人さんな子。 過去を肴に酒。大人でござる。 あ~イチさん美人だ。色っぽい! 井戸に落... …
2010/07/11 00:11 朔夜の桜
『さらい屋五葉』#12「もうふらふらですよ」(最終回)
「当時、俺は怪しんでいた…」 仁が現れたことで、さらに過去に思いをはせる弥一。 そんな弥一に八木が一杯やろうと誘ってきたww とうと... …
2010/07/10 21:24 ジャスタウェイの日記☆
さらい屋五葉 第12話「もうふらふらですよ」
『弥一は雪が降り始めた夜、橋の上に立ち、居酒屋で八木が語った話を思い出していた。 ぼうっと中空を見つめる弥一。弥一の記憶と、八木の話... …
2010/07/10 21:11 Spare Time
さらい屋五葉 第12話(最終回)「もうふ...
最後くらい、しっかり感想UPしたいでござる~~~(><)って事で、これはずっと書きたいと思いつつ、睡魔に襲われなかなか毎回きちんと感想を書けなかった作品。ここまでとびとび... …
2010/07/10 20:41 ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
成就する想い
{/hiyoko_cloud/}エコバッグ! 相変わらずだるだるしてます~ 『四畳半神話大系』 第十一話 四畳半紀の終わり *最終回* おおー! OPにED曲を持ってきましたね。 画は色違いで、字が大きい? 最終回は時間は巻き戻されず「私」は、 どこまでも四畳半が続く平?... …
2010/07/10 20:23 マイ・シークレット・ガーデン