日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › 夢色パティシエール › 夢色パティシエール #39
2010-07-06 (Tue) 18:27

夢色パティシエール #39

いちごたちの、パリへの旅立ちまでの様子が描かれました。

パリへの出発前に、いちごたちは自宅へと帰宅しました。出発の準備もありますし、なにより出発するためには家族の承諾書を得なければなりません。ところが、いちごのお父さんは、どじないちごがパリに行くことが心配でなりません。いつもならいちごが帰ってきておおはしゃぎしてくれるのに、今回は元気がありません。

一方、安堂は和菓子屋の手伝いに追われています。出発までに、日本の和菓子のことをもっと勉強しておこうとしています。花房は、お父さんが育てたバラ園の手入れです。そして、樫野は両親の承諾をもらうために、両親が経営している病院までやって来ていました。しかし、両親は樫野に会うことをこばみ、樫野はピンチです!

かたくなだったいちごのお父さんの気持ちをほぐしたのは、いちごが昔作ろうとして作れなかったドーナツを作って見せたことでした。はるか昔にたった一度食べたことがあるドーナツでしたが、なんといちごはその味をきちんと覚えていたのでした。
そのドーナツを食べて、娘の成長を知ったお父さんは、ようやくいちごがパリに行くことを承諾してくれたのでした。

また、両親の承諾をもらえなくて苦労していた樫野でしたが、なんとお姉さんが樫野の書類にサインしてくれました。出発までにいろいろとありましたが、これでようやくいちごたちはパリに向かって出発です!
パリでは、いちごたちにどんな出会いや驚きが待っているのでしょうか!?

今回は、いちごのお父さんの娘を心配する気持ちを丹念に描いたお話で、久しぶりにほろりとさせられるお話でした。仲間と一緒にとはいえ、まだ中学生の娘がパリへと旅立つ。それを心配しない親はいませんよね。でも、娘の夢を知って、そして娘の成長をしって、いちごをきちんと送り出してくれました。(^^)

そうそう。それから今回は、以前にいちごが手に入れたお祖母ちゃんのレシピ帳がとうとう開きました。しかし、そこからはなぜか、いちごの思い出のイチゴタルトのレシピが消えていました。これはいったい、どういうことなのでしょうか!?
そして、スイーツ王国で手に入れたスプーンで、レシピ帳が開いたということは、いちごのお祖母さんもスイーツスピリッツと関わっていたのでしょうか!?

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
夢色パティシエール recette 39 消えたレシピ
recette 39 消えたレシピ 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201007/article_4.html 注意事項 こちらからはメ... …
2010/07/07 17:41 しるばにあの日誌(新館)
夢色パティシエール 第39話「消えたレシピ」
パリ行きには親の承諾書が必要! …そりゃそうですよね。 こちらの2組は問題なし。 修羅場組 ヒカルおじさん久しぶり! おじさんの来訪がいろいろGJでしたね。 「昔のビデオが出てきたので持ってきた」というおじさん、スマッシュヒット! ちびい... …
2010/07/07 15:06 のらりんクロッキー
夢色パティシエール 39話感想
※この2人の若かりし頃のロマンス見てみたい。恐らくのび太としずかちゃんみたいなくっつき方だったのではないかと予想。 フランスへ出発する前に、下準備に帰宅したいちごを出迎えてくれたのはなつめちゃんとママでした。クラッカーまで用意して、温かい家庭... …
2010/07/07 12:27 とわずがたりの物語
「夢色パティシエール」 第39話
☆ 「夢色パティシエール」 第39話 ☆  今回はパリ出発前夜の「いちご」周辺のエピソード集。 いちご「パピィ」がパリ行きに反対したり、樫野両親が留学同意書にサインしなかったりと、メインストーリーは月並みでしたが、最後の2分がラスト展開の鍵みたいですね ... …
2010/07/07 08:45 HARIKYU の日記
夢色パティシエール 第39話
いよいよパリへ向かう準備を始めたいちごちゃんたち。 家族みんなは喜んでくれたけれど、浮かない顔をした方がお一人。。 …
2010/07/06 23:29 LUNE BLOG