日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › おおきく振りかぶって › おおきく振りかぶって #14
2010-06-25 (Fri) 20:04

おおきく振りかぶって #14

いよいよ西浦高校の夏が始まりました。初戦から対戦相手は、昨年の優勝校・桐青高校ですが、西浦はどんな試合を見せてくれるのでしょうか!?

試合を前に、三橋はいい感じでリラックスできているようです。しかし、浜田が連れてきた大勢の応援を見て、気持ちを引き締めます。そんな三橋の脳裏には、中学時代に1人また1人と減っていった応援の悲しい思い出があったのでした。今度はチームの状態もいいですし、みんなで協力してがんばって欲しいです。

そして、いよいよ試合が始まりました。あいにく、天気はあまりよくありませんが、それが西浦高校にとって吉と出るか凶と出るか、まだそれは誰にもわかりません。
相手の桐青のマウンドに立つのは、2年生ピッチャーです。西浦が1年生ばかりのチームで、監督が女ということで、どこか桐青は相手をなめているところがあるようです。西浦はそこをうまくつけ込めるといいですね。

1回の西浦の攻撃では、1番が出塁して、それを2番、3番と手堅く3塁に送りました。そして打席にたつのは、4番の田島です。西浦の選手の中でも、並外れた力を持っていることで期待が高まります。しかし、相手投手の得意とするシンカーに手がでず、残念ながら三振に終わりました。

そして、次は桐青高校の攻撃です。相手チームの応援団は大所帯ですが、三橋はそれに気圧されることもなく淡々としています。最初の攻撃を、三橋はうまく打ち取ることができるのでしょうか!?

今回印象的だったのは、西浦の選手たちのお母さんたちでした。いつの間にか、お母さんたちはみんな仲良しになっていましたね。でも、観客席でしている会話が、いかにもおばさんな会話だったのには笑ってしまいました。
この他にも、相手チームの応援席の様子など、細かなところまできめ細かく描かれていたのは好印象でした!

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可