日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › 読書 › 読書(その他) › うずまき猫のみつけかた/村上 春樹
2010-06-20 (Sun) 21:40

うずまき猫のみつけかた/村上 春樹

うずまき猫のみつけかた村上春樹さんのエッセイ、「うずまき猫のみつけかた」を読み終えました。

このエッセイは、村上さんがボストンの隣のマサチューセッツ州ケンブリッジに滞在されていた頃に書かれたものでした。海外での生活の様子が、肩の力を抜いた文章で、おしゃれに知的に書かれていて、読んでいてとても楽しくリラックスした気分になれました。

以前何冊か読んだ村上さんの小説もよかったですが、このエッセイも面白かったです。小説のうまい方というか、文章のうまい方は、何をどんな書き方で書いても面白く読ませてくれるものだなあと感心しました。

この本では、村上さんの奥さんが撮影された猫ちゃんの登場する写真がところどころに挿入されているのもよかったです。村上さん自身もかなりの猫好きらしくて、同じ猫好きとしてそういった部分でも共感しながら読むことができた本でした。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可