日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › おおきく振りかぶって › おおきく振りかぶって #11
2010-06-16 (Wed) 10:43

おおきく振りかぶって #11

いよいよ夏の大会の組み合わせ抽選会が開催されました。そこで西浦高校が最初に対戦することになったのは、なんと昨年の優勝校・桐青高校でした。

埼玉県内の高校野球の組み合わせを決める、組み合わせ抽選会が開催されました。三橋や栄口は抽選会に参加するだけで緊張しています。トイレに行った2人は、そこで武蔵野第一高校の榛名と出会うのでした。おどおどした様子の三橋を見た榛名は、完全に三橋をなめきっています。それに気づいた阿部は腹を立てていましたが、どこかで榛名を見返すことができるんでしょうかね。(^^;

そして、県内170校の抽選会が始まりました。主将の花井が引き当てた対戦相手は、なんと昨年の夏の優勝校・桐青高校でした。これまで、榛名の試合を見に来ていろいろと感想を言っている人たちがいましたが、彼らは桐青高校の人たちだったんですね。

いきなり強豪校と当たることになった西浦高校ですが、百枝監督、阿部、田島は勝つことをあきらめていません。そればかりか、さっそく勝つための練習方法を提案しました。それにはやはり練習です。夏の大会までの間、朝は5時から夜は9時まで練習づけの日々が待っていそうです。

抽選会を終えた三橋たちが学校にもどってくると、同じクラスの浜田がやって来ました。なんと浜田は、三橋の幼なじみだったのでした。三橋のことを応援するために、浜田は応援団を作りたいと言い出しました。
応援団もできそうですし、いい感じで夏の大会に向けて盛り上がってきましたね。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可