日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › こばと。 › こばと。 #13
2010-01-12 (Tue) 22:05

こばと。 #13

季節は秋を迎えていました。小鳩は、街の中に大きな銀杏の木があるのを見つけました。

小鳩がコンペイトウを集め始めて、もう季節が2つ過ぎていました。全然たまってないかと思ったコンペイトウですが、意外にもけっこうたまっていました。(^^; アニメになってないところで、小鳩はがんばっていたんですね。(笑)
強い風が吹いた時に、いおりょぎさんが小鳩の帽子の心配をしていましたが、眠るときにかぶったままの帽子の下には、一体何があるんでしょうね!?

小鳩が保育園にやって来ると、園児が2人ケンカをしていました。どうやら積み木の取り合いをしてしまったようです。
何とかそれをなだめる小鳩でしたが、園児たちはもう積み木には見向きもしませんでした。そんな園児の様子を見て、藤本が怒るかと思いきや、小鳩は藤本の悲しそうな顔を見てしまったのでした。

清花先生は、保育園が財政的に厳しいので、新しいオモチャを買えないことがケンカの原因かと寂しそうです。そんな清花先生に、小鳩は朝見かけた銀杏の木のことを教えました。そこに子供たちを連れて行った小鳩は、落ち葉を使って絵を描くことを提案したのでした。
与えられたオモチャを使って遊ぶだけでなく、子供たちに自由な発想で楽しむ機会を与えた小鳩がよかったです。

そこへ工事の人たちが現れました。なんと、明日にはこの銀杏の木を切り倒してしまうというのです。大きくて立派な銀杏の木なのに、落ち葉がすごくて近隣の住人が迷惑しているからでした。それを知った小鳩はショックを受けました。そして、眠っていられなくなった小鳩は、朝早くから銀杏の木へと赴いて、何とか木を切らないでもらえるように街の人たちを説得しようとしました。

しかし、そんな小鳩の言葉に、誰も耳を傾けてくれません。そんな銀杏の木の側に、琥珀がやって来ました。琥珀は、天使だけあって、銀杏の木の気持ちを感じ取ることができました。銀杏の木は、ずっとこの街を見守ってきたけれども、今は切り倒されることを甘んじようとしていました。
それを受け入れられない小鳩は、とうとう自分の力で木を移動させると土を掘り返し始めました。しかし、そんな小鳩の手を琥珀がとめました。銀杏の木のことを大切に思う小鳩の気持ちは、ちゃんと銀杏の木に伝わっていたのでした。

そして、銀杏の木は小鳩と琥珀の歌に見送られて天寿を全うしました。銀杏の木は、役割を終えて自ら朽ちて倒れたのでした。それを悲しむ小鳩でしたが、藤本はそんな銀杏の木の枝をもらってきて、新しい積み木を作ってくれるのでした。

今回もとてもいいお話でした。ずっと街を見守ってきた銀杏の木。それを人間は、自分の勝手な都合で切り倒そうとします。そんな酷い人間の仕打ちにも、自然は何も言いません。しかし、何も言わないからこそ、それらのものは大切にしてあげなければいけないんだと思います。

最終更新日 : -0001-11-30

* by 五遷筲始
コメントです。
>しかし、何も言わないからこそ、それらのものは大切にしてあげなければいけないんだと思います

 それが本当の摂理ですよね。人間が始めたことなのに後始末しなければ余計に悪い。

* by 横溝ルパン
こんばんは。コメントありがとうございます。

今回のお話は、自然に対する感謝の気持ちを忘れちゃダメというメッセージがストレートに伝わってきていいお話でしたね。(^^)

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

コメントです。
>しかし、何も言わないからこそ、それらのものは大切にしてあげなければいけないんだと思います

 それが本当の摂理ですよね。人間が始めたことなのに後始末しなければ余計に悪い。

こんばんは。コメントありがとうございます。

今回のお話は、自然に対する感謝の気持ちを忘れちゃダメというメッセージがストレートに伝わってきていいお話でしたね。(^^)
2010-01-14-20:48横溝ルパン [ 返信 * 編集 ]

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
こばと。 第13話 「…天使と守り人。」
こばと。第13話感想です。 秋の日の奇跡 …
2010/01/14 22:31 紅蓮の煌き
こばと。 第13話・・・天使と守り人。
 空き地にそびえ立つ銀杏の木の大きさに感嘆する小鳩。その木が再開発のためなくなってしまうことを知る!? 本文はメインブログ(しる... …
2010/01/14 16:49 しるばにあの日誌(新館)
こばと。 第13話 「…天使と守り人。」 【感想】
「最期の時によっぽど嬉しかったんだろう…」 最期に小鳩がくれたプレゼント…。多くの季節を巡ってきた中で大好きな街の姿を、移り変わ... …
2010/01/14 15:11 満天の星空の下で
こばと。/第13話『…天使と守り人。』感想
今回、いろいろ 変な感じがするお話でした…。(^-^; …
2010/01/14 07:35 通りすがりの魔術師
こばと。 13話『…天使と守り人。』
秋到来。 とことで、立派なイチョウの木に見とれる小鳩といおりょぎさん。 …
2010/01/13 22:07 本隆侍照久の館
こばと。 第13話「…天使と守り人。」
ファンタジー噺家・花戸小鳩師匠です。 …
2010/01/13 21:39 nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
こばと。 第13話 「…天使と守り人。」
今週も「こばと。」始まりました。 今回は古いものと新しいものというテーマでしたが 普通におもしろく、流石NHKクオリティだと思いまし... …
2010/01/13 21:36 *桜日和のお茶会*
こばと。 第十三話 「・・・天使と守り人。」
「最期の時に、よっぽど嬉しかったんだろ」 コ・・・コンペイトウがいつの間にか1/3くらい集まってる・・・!? 確かに季節は秋になり... …
2010/01/13 20:46 Free Time.
こばと。 第13話「…天使と守り人。」
譲君と俊彦君が、積み木の取り合いでけんかに、おもちゃは、中古品で、 新しいものが買えないのが、園の経営難をものがったるとこ、それが園児たちにも、 影響を受けてるようで いつでも、前向きな?こばとは園児たちを、 …
2010/01/13 19:08 空の下屋根の中別館
こばと。 第13話「…天使と守り人。」
譲君と俊彦君が、積み木の取り合いでけんかに、おもちゃは、中古品で、 新しいものが買えないのが、園の経営難をものがったるとこ、それが園児たちにも、 影響を受けてるようで いつでも、前向きな?こばとは園児たちを、大きなイチョウの樹の下に連れて行く ... …
2010/01/13 19:06 空の下屋根の中別館
こばと。 第13話「…天使と守り人。」
秋になってこばとちゃんのお洋服もイチョウと同じ色に。 春、夏と2つ季節が過ぎてっちゃったんですね。 願いを叶えるために残された時間はあと半分。 コンペイトウは…意外に集まってましたね。 こちらも半分ぐらい? おっきなイチョウの木を見つけたこばとちゃん?... …
2010/01/13 18:13 のらりんクロッキー
こばと。13話
第13話 「…天使と守人。」 「銀杏をここにくっ付けて、銀杏藤本星人!」 切なくていいお話だったのに、最後のこれに持ってかれた(笑... …
2010/01/13 18:12 ワタクシノウラガワR
こばと。 第13話 「・・・天使と守り人。」 の感想
マジックナンバー坂本真綾 by G-Tools やっぱ木の絡む話っていいよね^^ -公式サイト- TVアニメ「こばと。」公式サイト -あらすじ- ち... …
2010/01/13 17:35 24/10次元に在るブログ
こばと。 第13話 …天使と守り人。
秋が来て、小鳩に残された季節はあと2つ。 …
2010/01/13 14:15 アニメ雑記帳
こばと。 第13話「…天使と守り人。」
秋のにおいはケムっぽいです! そして、スッとしてキュッとして、懐かしくなるニオイ。 どんなニオイだろうw 小鳩のコンペイトウ集め... …
2010/01/13 14:08 空色きゃんでぃ
「こばと。」第13話
   第十三話「・・・天使と守り人。」秋のにおいを感じながら、いおりょぎとお散歩をしていた小鳩は、路中で立派なイチョウの木を見つけた。さっそく小鳩は、積み木の取り合いでケンカをしてしまった、俊彦くん達を連れて、きれいに色付いたイチョウの落ち葉を使い、お... …
2010/01/13 05:56 日々“是”精進!
こばと。 第13話 『…天使と守り人。』(感想)
癒すのは銀杏でもいいんだ? 人以外でもアリとは・・・・・。 コンペイトウ、ビン半 …
2010/01/13 05:10 アニメ-スキ日記
こばと。 第13話 感想
 こばと。  第13話 『…天使と守り人。』 感想  次のページへ …
2010/01/13 03:23 荒野の出来事
こばと。 第13話「…天使と守り人。」
 天界一の歌い手の琥珀と、それに匹敵する小鳩の夢のハーモニーが実現!  いつの間にかコンペイトウが増えていた!!  保育園へ向かう途中にキレイに色付いた見事な銀杏の木を見つけました。 園でチョットしたケンカをした園児たちを連れて銀杏の木に連れて行き、... …
2010/01/13 01:46 たらればブログ
こばと。 第13話「・・・天使と守り人。」の感想。
こばと。 第13話 「・・・天使と守り人。」 評価: ── 凄いわね、光が燃えてる見たい 脚本 横手美智子 絵コ... …
2010/01/13 00:15 いーじすの前途洋洋。
こばと。 #13
「…天使と守り人。」 秋の匂いか~。 うん難しい表現だ(笑) ご神木みたいな銀杏の木。 いおりょぎさん? ファンタジーというかロマンチック~。 意外と増えてる。 この風はこばとちゃんが? よくある積み木の取り合い。投げて怒らないだけお利口さん。 ふて腐れ... …
2010/01/13 00:08 朔夜の桜
こばと。第13話 「・・・天使と守り人。」 感想
さみしさ漂う季節へ― …
2010/01/12 23:55 wendyの旅路
こばと。 第13話
銀杏の気持ちと幸せ。 …
2010/01/12 23:50 LUNE BLOG
アニメ「こばと。」 第13話 「…天使と守り人。」
こばと。限定版 第3巻 [DVD](2010/03/26)花澤香菜稲田徹商品詳細を見る イチョウさんは幸せだったのでしょうか? 「こばと。」第13話のあらすじと感... …
2010/01/12 23:27 渡り鳥ロディ
こばと。 第13話 「…天使と守り人。」
 大イチョウのお話。イチョウが伐られると心を痛める小鳩がよかったですね。 …
2010/01/12 23:05 つれづれ
こばと。 第13話「…天使と守り人。」
倒れる気配は微塵も感じさせないどっしり構えた立派な銀杏の木。まさかまさか、さんざんネタにされている小鳩の歌声のせいかと少し思ってしまったけどw その銀杏の木がいきなり倒れたのでちょっと驚きました。 …
2010/01/12 23:04 よう来なさった!
こばと。 第13話「…天使と守り人。」
こばと。限定版 第3巻 [DVD](2010/03/26)花澤香菜稲田徹商品詳細を見る 季節は秋になりました。思ったよりも金平糖は溜まったようですが、秋と冬で... …
2010/01/12 22:55 破滅の闇日記
こばと。 第13話「…天使と守り人。」
コンペイトウもあまり集まらないまま季節は秋へ! 期限まであと季節は2つだけ…。 でも、こばとはイチョウの紅葉にファンタジーな感想を(... …
2010/01/12 22:33 SERA@らくblog 3.0
こばと。 #13
【…天使と守り人。】 こばと。 (4) (角川コミックス・エース 45-18)著者:CLAMP販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)発売日:2009-12-26おすすめ度:クチコミを見る 笑顔です!笑顔~♪  …
2010/01/12 22:30 桜詩~SAKURAUTA~
こばと。 第13話「…天使と守り人。」
こばと。の第13話を見ました。第13話 …天使と守り人。いおりょぎと散歩中、小鳩は、立派なイチョウの木を見つける。「大事にしないならこれはもう使わせない」積み木の取り合いでケンカをしてしまったよもぎ保育園の園児達を連れていき、きれいに色づいた落ち葉を拾って... …
2010/01/12 22:26 MAGI☆の日記
『・・・天使と守り人。』
こばと。 13話秋ですよー。秋の匂いです。久々のこばと。秋服になっておりました。そろそろ話がめんどーになってきたような・・・とか考えてたら2週もたってた。しかし、あれほどたまんねぇだろう、その瓶・・とか思ってたけど2週見ないうちに結構たまるもんなのね;... …
2010/01/12 22:24 烏飛兎走
こばと。 第13話「・・・天使と守り人」
秋の匂い-------------。イチョウの葉を拾い、そう感じた小鳩。懐かしいその感じに誘われ、街中で見つけた大きなイチョウの木。金色に輝くその大きな木を前に驚きを隠せない小鳩といおりょぎだった・・・。でも・・・そう、季節はもう秋なのだ。それはつまり、こんぺいと... …
2010/01/12 22:17 ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
『こばと。』#13「…天使と守り人。」
「ありがとうって言っています。それからさようなら」 見守ること。 小鳩の願いを叶えるためのコンペイトウ集め。 半分近くは集まっている... …
2010/01/12 22:16 ジャスタウェイの日記☆
こばと。 第13話「…天使と守り人。」
最後に、こばと琥珀の歌と出会えて良かったですね …
2010/01/12 22:11 *記憶のかけら