日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › クロスゲーム › クロスゲーム #23
2009-09-06 (Sun) 18:27

クロスゲーム #23

負傷した選手に代わって、桜花女子との試合に出場することになった青葉。最初はセンターを守っていた青葉でしたが、勝利を目指してついにピッチャーをすることになりました。

今回は、卓越した青葉の野球センスを見せつけてくれたお話でしたね。最初はセンターの代理として参加した青葉でしたが、その実力を認めた里見女子のピッチャー小島は、勝利を目指して青葉にマウンドを譲ることを決意したのでした。チームワークを大事にしたいとか、いろいろな思いはあるけれど、いざ試合となったらやはり勝利を目指す。小島が何度も繰り返す、逆転するよねというセリフが印象的でした。

交替した青葉は、桜花女子を相手に好投します。しかし、キャッチャーのリードが単調だったために、相手の4番バッターにホームランを許す結果となってしまいました。それまで他チームということで一歩引いていた青葉でしたが、これで完全に気持ちにスイッチが入りました。自ら配球の組み立ても行って、続くバッターをあっさりと打ち取ったのでした。

それでも力及ばず、試合には負けてしまいましたが、相手ピッチャーに心理戦を仕掛けたり、打たれた直後の単調な投球を見抜いたりと、青葉の卓越した野球センスが目立つお話でした。
これをきっかけに、青葉は女子野球に行くのかなあと思いましたが、まだまだ星秀野球部から手を引く気はないようですね。光、東といい選手もいますし、いずれ青葉が女子野球をすることになったとしても、今の星秀野球部での経験は貴重なものになりそうですね。

最終更新日 : -0001-11-30

* by ハトはは
ルパンさん、こんばんは~♪

私も青葉は女子野球に行くのかと思いました。
でも、青葉には星秀野球部が自分のチームなんですね。
星秀野球部が甲子園に出場する事を夢見て、自分はグラウンドに出られなくとも、
チームメイトとして力を尽くす!と思ったのかな?
そうして高校で実力をつけて、卒業してから全日本に参加ってのもありですもんね。

青葉の淡々とプレイしてる感じが、なんだかコウに似ていると思いました。

では、また~♪

* by 横溝ルパン
こんばんは。いつもお世話になります。

前回と今回の展開だと、青葉は女子野球の道へ進むのかと思いましたよね。でも、結果的に女子野球に参加したことで、より星秀野球部にいることへの決意を固めた感じですね。
実際のルールがどうなっているのかわかりませんが、青葉ほどの選手が公式戦に出られないのはもったいないので、できれば青葉も光と一緒に甲子園出場できるといいんですけどね。

>卒業してから全日本に参加
確かにそうですね。高校までで野球をやめるわけじゃないですからね。大学野球に参加する青葉とか、プロ野球に参加する青葉も見てみたくなってしまいました。(^^;

それから、青葉と光は本当に似たもの同士ですよね。青葉のプレイしている姿もそうですが、観客席で観戦している光の様子も以前観戦していた青葉と通じる雰囲気があるなあと思いました。

* by 向日葵
こんばんは。

今回は完全オリジナルだったわけですが、かなり面白かったので大満足してます。
いや~、青葉凄かったですよねぇ。
先週、最後のレーザービームに続いて、女子としては驚異的な130km/h超のストレート。
間違いなく男性に混ざってもやっていけるでょうね、彼女なら(笑)。

う~ん、彼女の今後はどうなるんでしょうねぇ。
ネタバレになっちゃうので、詳しいことは言えないですが、原作では全日本の話すら少しだけ言及されている程度なんですよ~。
彼女自身がどんな決断をするか?は、かなり楽しみだなぁと思ってます。
まぁ、個人的にはやっぱり甲子園の舞台に立ってくれること希望ですが・・・・。

* by 横溝ルパン
こんばんは。いつもお世話になります。

今回のお話、原作にはないオリジナル・エピソードだったんですね。光の試合は、以前の一軍とプレハブ組の試合で堪能できましたが、今回は青葉の活躍を堪能することができました。(^^)
こんな凄い青葉なのに、公式戦には出られないなんて、どういう理由があるのかわかりませんが、ルールの方が間違っている気がしました。

これからの青葉は、星秀野球部で光が若葉の夢を実現させるのをサポートするのに徹するんでしょうかね!? しかし、それで終わるには、今の青葉の実力はあまりにもったいないと思います。
そして、できれば青葉には、光と一緒に甲子園に出場して欲しいですよね。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

ルパンさん、こんばんは~♪

私も青葉は女子野球に行くのかと思いました。
でも、青葉には星秀野球部が自分のチームなんですね。
星秀野球部が甲子園に出場する事を夢見て、自分はグラウンドに出られなくとも、
チームメイトとして力を尽くす!と思ったのかな?
そうして高校で実力をつけて、卒業してから全日本に参加ってのもありですもんね。

青葉の淡々とプレイしてる感じが、なんだかコウに似ていると思いました。

では、また~♪
2009-09-06-18:57ハトはは [ 返信 * 編集 ]

こんばんは。いつもお世話になります。

前回と今回の展開だと、青葉は女子野球の道へ進むのかと思いましたよね。でも、結果的に女子野球に参加したことで、より星秀野球部にいることへの決意を固めた感じですね。
実際のルールがどうなっているのかわかりませんが、青葉ほどの選手が公式戦に出られないのはもったいないので、できれば青葉も光と一緒に甲子園出場できるといいんですけどね。

>卒業してから全日本に参加
確かにそうですね。高校までで野球をやめるわけじゃないですからね。大学野球に参加する青葉とか、プロ野球に参加する青葉も見てみたくなってしまいました。(^^;

それから、青葉と光は本当に似たもの同士ですよね。青葉のプレイしている姿もそうですが、観客席で観戦している光の様子も以前観戦していた青葉と通じる雰囲気があるなあと思いました。
2009-09-07-00:54横溝ルパン [ 返信 * 編集 ]

こんばんは。

今回は完全オリジナルだったわけですが、かなり面白かったので大満足してます。
いや~、青葉凄かったですよねぇ。
先週、最後のレーザービームに続いて、女子としては驚異的な130km/h超のストレート。
間違いなく男性に混ざってもやっていけるでょうね、彼女なら(笑)。

う~ん、彼女の今後はどうなるんでしょうねぇ。
ネタバレになっちゃうので、詳しいことは言えないですが、原作では全日本の話すら少しだけ言及されている程度なんですよ~。
彼女自身がどんな決断をするか?は、かなり楽しみだなぁと思ってます。
まぁ、個人的にはやっぱり甲子園の舞台に立ってくれること希望ですが・・・・。
2009-09-11-23:21向日葵 [ 返信 * 編集 ]

こんばんは。いつもお世話になります。

今回のお話、原作にはないオリジナル・エピソードだったんですね。光の試合は、以前の一軍とプレハブ組の試合で堪能できましたが、今回は青葉の活躍を堪能することができました。(^^)
こんな凄い青葉なのに、公式戦には出られないなんて、どういう理由があるのかわかりませんが、ルールの方が間違っている気がしました。

これからの青葉は、星秀野球部で光が若葉の夢を実現させるのをサポートするのに徹するんでしょうかね!? しかし、それで終わるには、今の青葉の実力はあまりにもったいないと思います。
そして、できれば青葉には、光と一緒に甲子園に出場して欲しいですよね。
2009-09-11-23:45横溝ルパン [ 返信 * 編集 ]

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
クロスゲーム 第23話「逆転するよね?」
今回のお話は、桜花相手に青葉が大奮闘するってなお話でした。 1回の攻撃を青葉のレーザービームにより阻止された桜花。 が、次の回からさらなる攻撃を加えたところで、マウンド上に小島さんの提案によりマウンドには青葉が登場っと。 いきなりの登場で、あの4番を... …
2009/09/11 23:19 ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)
クロスゲーム 22話 「逆転するよね?」
成長の為の… …
2009/09/07 00:37 穹翔ける星
「クロスゲーム」23話 逆転するよね?
試合そのものはさすがに負けたけど最初から青葉が投げていれば勝ってたというものだった。 しかしいくらなんでもちょっと青葉のワンマンチー... …
2009/09/06 18:47 蒼碧白闇
クロスゲーム 第23話「逆転するよね?」
青葉はまだまだ星秀に必要です! …
2009/09/06 18:35 *記憶のかけら