日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › 戦場のヴァルキュリア › 戦場のヴァルキュリア #18
2009-08-08 (Sat) 12:42

戦場のヴァルキュリア #18

イサラ~~~っっっ!!!(号泣)

困難な任務に就いていた第7小隊でしたが、無事にその任務を達成しました。しかし、その直後帝国軍の生き残り兵によってイサラが撃たれてしまったのです!
そして、そのままイサラは帰らぬ人になってしまいました。(涙)

雨が降る中、しめやかにイサラの葬儀が行われています。全ては自分のせいだと自分を責めるウェルキンは、隊員たちに早くイサラのことは忘れて欲しいと言うのでした。そしてまた、イサラを守れなかったことで、ロージーも自分を責めていました。死の間際までイサラは、ロージーと仲良くなりたいと考えていたのでした。

そんな中、イサラの開発した煙幕弾に目をつけたダモン将軍が、第7小隊を視察にやって来ました。しかし、将軍が興味があったのは、煙幕弾のことだけでした。そればかりか、ダモン将軍はみんながイサラの死を悼んでエーデルワイス号にかけたイサラの遺品のマントすら踏みにじったのです。
そんな将軍に、ロージーは躍りかかりました。

ロージーを罪に問われないように、全ての責任はウェルキンが被ることになりました。しかし、それはロージーのことを思ってというより、イサラを守れなかった自分を罰しているかのようです。
ダモン将軍に腹を立てていたのは、ロージーだけではありませんでした。第7小隊のみんなが腹を立てていたのです。怒りが治まらない彼らは、翌日ダモン将軍が乗る車の側に落とし穴を掘るのでした。

それを見つけたアリシアは、それを止めようとします。しかし、隊員たちはアリシアのいうことを聞きません。ウェルキンに相談するアリシアでしたが、ウェルキンは勝手にやらせておけと素っ気ない態度です。そんなウェルキンに、とうとうアリシアの怒りが爆発しました。それを怪訝に思うウェルキンに、アリシアはウェルキンが好きだと告白してしまうのでした。

隊員たちの暴走は、ファルディオが止めてくれました。ダモン将軍1人に恥をかかせたところで、この国の軍隊にはダモン将軍のような人間は山ほどいるのです。それを本当に止めるには、戦いに勝って勝ち続けて、戦争そのものを終わらせるしかないというファルディオの言葉には重みがありました。

ウェルキンのところに向かったファルディオは、自分を責め続けるウェルキンをとうとう殴り飛ばしてしまいました。この一発で、少しはウェルキンが目を覚ましてくれるといいのですが・・・。

今回は、イサラの死を悲しむ隊員たちの様子が描かれました。その中でも印象的だったのは、あれだけイサラを嫌っていたロージーが、彼女の最後の望みをかなえるためにお墓の前でダルクスの歌を歌う場面でした。
そして、どうしようもなくへたれていたのがウェルキンでした。大切な身内を亡くして悲しくないはずがないのに、今のウェルキンは涙もみせてくれません。ウェルキンがそんな風だと、イサラが悲しみそうですね。(;_;)

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
戦場のヴァルキュリア第18章
第十八章「八月の雨」<あらすじ>雨。イサラの葬儀がしめやかに執り行われる。しかし …
2009/08/09 03:05 ライトノベルシアター
戦場のヴァルキュリア』 第18話 観ました
・・・ いきなりお墓での埋葬シーンから始まりましたか… 中隊長を気遣うラルゴはやはり歳相応の渋さが有りますね。 また、負傷した上に心理的にもダメージを喰らっているであろうロージーを気遣うバーロット大尉もかなりの部下想いですね。こういう描写の積み重ねがこ?... …
2009/08/09 02:03 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
戦場のヴァルキュリア 第18話「八月の雨」
イサラの死---------------。まさかの展開に、ここでいつもなら重症説じゃないのかとか妄想していた前回。でも、今回は容赦ない・・・(><)8月の雨の日。2階級特進で曹長となったイサラの葬儀が執り行われる。花束を持って葬儀に参加しようとしたエレノア。だが部下... …
2009/08/08 23:57 ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
戦場のヴァルキュリア#18「八月の雨」感想
八月・・・失ったイサラの命を悼む雨が降る。「八月の雨」あらすじは公式からです。雨が降る八月のある日、アマトリアン基地は悲しみに包まれていた。ロージーは医務室で憔悴し、小隊メンバーもこの悲劇を受け入れられずにいる。そんな中、ウェルキンだけが涙もみせずに淡... …
2009/08/08 22:34 おぼろ二次元日記
戦場のヴァルキュリア 第18話「八月の雨」
イサラのいないこの世界で。案の定、鬱回。イサラを失った第7小隊とその関係者は悲しみに包まれる。だが、一番動揺しているのは隊長であり彼女の兄であるウェルキンなのではないだろうか・・・。今更にして、OPに感動したというか込められている想いが分かったような気が... …
2009/08/08 15:46 Boundaryline
戦場のヴァルキュリア 第十八話
 イサラ戦死。そして有無を言わせず葬儀埋葬ですか。最近、ちゃんと死体を見ないと死 …
2009/08/08 15:15 ぶろーくん・こんぱす
戦場のヴァルキュリア 第18話「八月の雨」
ロージー、イサラのために歌をありがとう。 …
2009/08/08 15:00 記憶のかけら
戦場のヴァルキュリア第18話『八月の雨』の感想レビュー
スージー、元気出して! (ノ_・。) スージーだけではなく、隊のみんなが悲しみに暮れる回でした。 さり気に衛生兵が登場したのもファンには嬉しいところかと。 ... …
2009/08/08 14:43 萌えレビュ!
戦場のヴァルキュリア 第18話「八月の雨」
冷雨の心。 …
2009/08/08 13:36 ミナモノカガミ
戦場のヴァルキュリア 第十八章「八月の雨」
雨の降る日。エレノア・バーロット中隊長は花束を手にして墓参りへと向かう。同じように花束を持っていたラルゴ・ポッテルに、ロージーについて訊ねるエレノアに、ラルゴは眠っている事を告げる。友や仲間が死ぬという事に慣れられないエレノアとラルゴ。しかし中隊長であ... …
2009/08/08 13:32 無限回廊幻想記譚
戦場のヴァルキュリア・第18話
「八月の雨」 マルベリー海岸での戦いで死んだイサラ。皆が、それを哀しみ、その最期を看取ったロージーは、そのときの夢に苦しむ。その中... …
2009/08/08 13:30 新・たこの感想文
戦場のヴァルキュリア 第18話 八月の雨
イサラの葬儀が執り行なわれ、そこで早く忘れるように言い出すウェルキン。 …
2009/08/08 13:19 アニメ雑記帳
戦場のヴァルキュリア 第18章「八月の雨」
 ウェルキンの駄目さ加減に拍車がかかってきましたね。ここからどうやって挽回するのか気になるところです。 …
2009/08/08 13:10 つれづれ
「戦場のヴァルキュリア」第18話
   第十八章「八月の雨」雨が降る八月のある日、アマトリアン基地は悲しみに包まれていた。ロージーは医務室で憔悴し、小隊メンバーもこの悲劇を受け入れられずにいる。そんな中、ウェルキンだけが涙もみせずに淡々と仕事をこなし、事態を冷静に受け止めていた。いぶか... …
2009/08/08 12:56 日々“是”精進!