時々の記録

コンピュータとアニメ感想etc.のブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › 真マジンガー 衝撃!Z編 › 真マジンガー 衝撃!Z編 on television #14
2009-07-05 (Sun) 00:06

真マジンガー 衝撃!Z編 on television #14

シュトロハイムの城でのやり取りが続いています。そこで、シローは錦織つばさこそが、シローの母親であると知らされるのでした。

シローは、両親は事故で死んだと十蔵から聞かされていたようです。しかし、実際には錦織つばさとシュトロハイム、そして十蔵の息子・兜剣造の間には、いろいろと確執があったのでした。
このあたりのゴタゴタは、正直いってどうでもいい感じでした。それよりも、個人的にはもっとロボット同士のバトルが見たいです。

そんなシュトロハイムの元に、あしゅら男爵が現れました。シュトロハイムが開発していたロボットを、引き取りに来たのです。しかし、シュトロハイムはそれを拒みました。かって、シュトロハイムと十蔵の間には、約束がありました。2人の作ったロボットを戦わせて、勝った方がつばさを手に入れるという。

しかし、そんなシュトロハイムとつばさの前に、やはり復活を果たした兜剣造が現れました。何だか死んだと言われている人が次々に蘇りすぎていて萎えますね。

今回笑ったのは、暗黒時警部のガミアへの執心ぶりでした。自分たちを襲ってきたロボットなのに、それでも暗黒時警部はガミアが好きなんですね。(^^;

最終更新日 : 2022-10-30

Comment