日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


旅を続けるゲルダとラギは、人力飛行機を使って空を飛ぼうとしている男と出会いました。男の名前はハンス。元は役者だったみたいですが、今では発明家として暮らしているらしいです。

ある町でラギの用事を待つ間、ゲルダはハンスに付き合うことにしました。ハンスはさっそく人々を呼び集めて、壊れてしまった人力飛行機をもう一度作るための資金集めを始めます。しかし、町の長老が現れてハンスはペテン師呼ばわりされる始末。ハンスの目論見は失敗してしまいます。

ハンスはゲルダを食事に誘いますが、どうやらお金は持っていないみたいです。しかし、得意の口のうまさをいかしてまんまと無銭飲食に成功かと思いきや、先ほどの長老が現れて飲食した代金の代わりに長老の農場でアルバイトすることになりました。

アルバイト中に冷たい水で洗濯をする女たちを見かけたハンスは、彼女たちの苦労を少しでも軽くするために1つの発明を作り上げます。それは、手巻き式の脱水機でした。この発明は女たちにとても喜ばれ、ハンスは口だけの男ではないと長老に見直されるのでした。

そして、長老が中心となってハンスの人力飛行機作りの資金や材料が集められました。こうしてなんと一晩でゲルダ一世号が完成します。
翌日はさっそく試験飛行です。ハンストゲルダが乗ったゲルダ一世号は、見事町の空を優雅に飛ぶことができたのでした。

しかし、それはたった2分だけ。ハンスはさらなる改良を目指して、町に残ることになりました。ゲルダは、用事を終えて戻ってきたラギと再び旅を続けるのでした。

今回のお話は、お調子者のハンスがなかなかおもしろかったです。ただ、声を担当した関口知宏さんの演技がたどたどしいのがちょっと残念でした。話題性のある芸能人を使うのもいいですが、役によってはベテランの声優さんを使って欲しいなあと思いました。

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/513-de1d7aed

雪の女王 #15
「ハンスの挑戦」 ゲルダの目の前で、人力飛行機が落ちる。それに乗っていたのは、元

2005.08.29 23:39 | パリポリ噺

雪の女王
毎週日曜日の夜にやっている『雪の女王』というアニメを、家族が見てるんで一緒に見てる。確かアンデルセン童話を元にしたものだったと思う。始めはそんなに乗り気じゃなかった。カルピス名作劇場のアニメは比較的よく見ていたが、それも子供の時だし。童話の中でも『雪の女

2005.08.29 21:31 | 17bit DNA

およそ2分間の飛行
{/hiyo_do/}EDを見ながら子どもらが、「このアニメの主役って誰?」って言ってた。やっぱり配役のトップにゲルダの名前がないのは変だと思うよね☆『雪の女王』§道づれ先週のお話。わけわかんなかった。マチヤスと奥さんはしあわせな人よね。でも、あんなふうに暮らして行

2005.08.29 16:49 | マイ・シークレット・ガーデン

雪の女王 第15話
今回はちょっとお調子者な発明家ハンスの話でした。私は声優以外を登用するのが大嫌い(上手ならいいですけど、下手多いですし)なのですが、今回のハンスもそう。キャラにはあっていたと思うので悪くはなかったですが、やっぱり声優さんの演技のほうがいいです。ハ...

2005.08.29 00:22 | パズライズ日記

雪の女王・第15話
「ハンスの挑戦」  人類の千年後の想像絵図に、スーパージェッターの愛機の流星号が走ってませんでした?流星号は30世紀のタイムパトロールの乗り物なので、あながちハ

2005.08.28 23:03 | アニメ批評空間 (AnimeScape)