日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


エリーザがロジャーと一緒にロンドンに旅立った日、突然ジョアンナが産気づいてしまいました。

アンを連れてロンドンに行くという約束を果たせず、悩んだエリーザはバートに相談しました。これまでバートを嫌っていて、話しかけることも近づくこともなかったエリーザでしたが、そんなエリーザにバートは初めて父親らしい言葉をかけてくれたのでした。

エリーザが自分の気持ちを押し殺してこの家に残っても、エリーザはやがてジョアンナやアンを憎み始めるようになるとバートは諭したのでした。これまで不甲斐ない父親のせいで、苦労の連続だったエリーザですが、バートは父親としてエリーザに幸せを掴むように言い聞かせたのでした。
そんなバートを、エリーザは初めて父親として慕うのでした。

ところが、そんな2人のやり取りをアンが聞いていたのです。怒ったアンは、それ以来エリーザに口をきいてくれません。そうこうするうちに、ついにエリーザとロジャーがロンドンへ出発する日がやって来てしまいました。家族みんなとお別れをするエリーザでしたが、そんなエリーザの前にもアンは姿を見せません。

やがて時間が来て、とうとうエリーザは出発してしまいました。それを知ったアンは、今までこらえていた気持ちが弾けたように、エリーザたちの馬車を必死で追いかけます。しかし、とうとうアンはエリーザに追いつくことができませんでした。

そんな時、ホーレスがアンのところに駆けつけてきました。ジョアンナが急に産気づいてしまったのです。バートは産婆さんを呼びに出かけましたが、産婆さんは出かけていて捕まりません。急いで家に戻ったアンは、ジョアンナに言われるままお産の準備を始めるのでした。

ようやくバートが産婆さんを連れ帰った時、家の中から赤ん坊の泣き声が聞こえました。アンの手助けがあったおかげで、ジョアンナは無事に男の子を出産することができたのです。その赤ん坊を見た途端、エリーザが行ってしまい暗黒の中に突き落とされていたようなアンの心に、希望が生まれました。

そんなアンに、バートは赤ん坊の名前をつけてくれと頼みました。暗闇の中にいたアンに希望をもたらしてくれた赤ちゃんに、アンはノアという名前をつけるのでした。

今回は、いつも元気なアンが落ち込んで口数も少ないという珍しいお話でした。これまでのお話で、アンがおしゃべり好きという点を強調してきたので、黙り込んでいるアンの姿がより印象的でした。
エリーザに置いてゆかれ、アンにどんな希望が生まれるのかと思ったら、何かアンに幸運が舞い込むのではなく、新しい命の誕生の喜びが、アンに希望をくれるという展開がよかったです。

そんなトーマス家で、この先アンがどんな活躍を見せてくれるのか楽しみです。
http://variegato.blog34.fc2.com/blog-entry-1651.html

こんにちは。
エリ-ザがいなくなってどうなることやらと思っていたのですが…バートがアンのことを嫌っていなかったというのがびっくりでした。
アンのこれからの相談相手はバートになりそう、まだピンときませんが、ノアの名付け親をアンに任せるなど、今後に光がさす展開はよかったと思います。
名作ものは暗いムードになるとなかなか明るくならないので…

それにしても、アンが黙っちゃうと別の作品みたいですね。

2009.05.16 15:02 URL | のらりんはうす #F7ke9jP6 [ 編集 ]

こんにちは。いつもお世話になります。

珍しく今回は、バートが父親らしいところを見せていましたよね。どうにもアンが困ったら、バートが助けてくれるという展開もこの先あるんでしょうかね!?

しかし今回はアンがおとなしかったせいで、今までとは全く別の作品みたいでしたね。エリーザとお別れしなければいけなかったのは残念でしたが、次回はまたアンの元気な姿が見たいです。

2009.05.16 16:47 URL | 横溝ルパン #- [ 編集 ]

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/5088-59ac2ece

こんにちはアン 第6話
やっぱり…意地っ張り! やっぱり…強情っぱり! アンはこんな頃からそういう子だったようである。 多分、頭では分かってるんだよ…き...

2009.05.17 16:26 | こじこ脳内

こんにちはアン第6話 「希望は生まれる」
こんにちはアン第6話 「希望は生まれる」 飲んだくれてばかりのバート親父も ちゃんと娘は愛していたようだ。 アンを連れて行けなくて悩むエリーザの 背中を押してあげた。 そんでバカ息子にはイラつくことあっても アンにはむかついてなかったとか? あれ?...

2009.05.16 20:51 | 天青石 ~Celestine~

【こんにちわアン-Before Green Gables-】第6話 ~希望は生まれる~
先週の続きから始まりました。 バートとエリーザの会話からです。 (エリーザの発言は?です) やり取りがとても印象的でした。 「お前...

2009.05.16 19:57 | エコロジー研究所

こんにちは アン 第6話「希望は生まれる」
のんだくれオヤジ見直した! …ということで今後は名前のバートで。 夫人もジョアンナで行きたいと思います。 ロジャーとの結婚に悩むエリーザが相談したのは意外にも父親のバート。 びっくりだったのはバートが自分を見失っていなかったことかな。 自分がダメダメ...

2009.05.16 14:40 | のらりんクロッキー