日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


豹頭の仮面―グイン・サーガ(1)踏み込めば泥沼とわかっていたものの、図書館で本の検索をしている時に、このグイン・サーガ1巻を発見してしまい思わず借りてきてしまいました。(^^;

学生時代に読んだ時もそうでしたが、やっぱりこの作品は面白いです。ルードの森に飛ばされたリンダとレムスの前に突如現れた豹頭の戦士グインとの出会いから始まって、次々と続く危機の連続、魑魅魍魎が跋扈する不思議な世界に一気に引き込まれてしまいました。

現在放映されているアニメを見た時も、テンポのいい作品だなと思いましたが、原作もそれに劣らぬテンポの良さでした。小説とアニメでは、若干ストーリー展開が違いますが、それは表現方法の違いということで、どちらも充分に納得のゆくものでした。

第1巻では、ルードの森に飛ばされたパロの双子リンダとレムスが、グインと出会い、スタフォロス砦の囚人となり、そこから脱出してケス河に身を投じるまでが描かれました。アニメでいうと、第3話までの内容が第1巻ということになります。

この先、どこまでこの作品を読み続けることができるかわかりませんが、幸い図書館にシリーズが揃っているのを発見しましたし、アニメが放映されている間はモチベーションを維持できそうなので、これを機会に読めるところまで読み進んでみたいと思います。(^^)

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/5074-58063f77