日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › ONE OUTS › ONE OUTS #16
2009-02-04 (Wed) 13:50

ONE OUTS #16

バガブーズのジョンソンとの戦いを終えた東亜。そんな東亜の次の相手は、強敵・ブルーマーズでした。

前回のラストで、どうして東亜がジョンソンに勝てたのか不思議でしたが、それが今回きちんと説明されました。東亜は試合前に、陸上の最速選手について調べ抜いていたのでした。そして、いくらジョンソンとはいえ、足を使い続ければ疲労がたまる、それを見越した上での前回の対決だったのでした。

しかし、東亜は児島にもっと簡単にジョンソンを止める方法があると言いました。そして、それを実践して見せたのが、次の東亜たちの対戦相手ブルーマーズだったのでした。なんとブルーマーズは、巧妙にジョンソンの足を潰す作戦に出たのです。ホームスチールしたジョンソンに、タッチにいったキャッチャーが偶然を装って太ももを強打させたのです。これでジョンソンの脅威はあっさりと取り除かれてしまったのでした。

そんな手段を選ばない野球をするブルーマーズに、東亜は強く興味を持ったようです。
その頃、前回の試合でオーナーの指示に従わなかった三原監督は、オーナー室に呼び出されていました。そしてオーナーから、次の3連戦では三原に采配を任せるかわりに、もしも負け越した時は三原の年俸の50%をカットすると通告したのです。その上、再びオーナーの犬になることまで要求されてしまいました。

さらにオーナーは、次の試合に備えて密かにブルーマーズのオーナーに手を回しました。そこに東亜を確実にしとめるための罠を仕掛けたようですが、どんな罠が東亜を待っているのでしょうか!?

そして、いよいよブルーマーズとの3連戦が始まりました。ブルーマーズには2人の強敵が待ち構えていました。ブルックリンを上回るパワーを持ったロドリゴ。そしてナックルボールの使い手ウィリアムス。この2人を相手に、東亜はどんな戦いを繰り広げるのでしょうか!?

最初は大量得点でリードしたリカオンズでしたが、途中からロドリゴの驚異的な打撃力によって、あっという間に同点に追いつかれてしまいました。彼らのプレイには、何らかのイカサマが行われているらしいのですが、それはいったい何なのでしょうか!?

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
ONE OUTS -ワンナウツ- 第16話 「トリックスタジアム」
「クサいよ、こいつら。  クサくてしょーがねぇ。  はっきり言ってこいつらの野球は、イカサマだらけだ…!」 バガブーズ戦が終わ... …
2009/02/07 00:18 Free Time.
一をもって十に当たる。
ONE OUTS‐第16・17話はじめの一歩 New Challenger 第4・5話 …
2009/02/05 22:31 休羽捫虱帳
ONE OUTS-ワンナウツ-#16
第16話「トリックスタジアム」? …
2009/02/04 17:20 悪のめいどブログ
ONE OUTS-ワンナウツ- 第17話「インチキナックル」
ONE OUTS-ワンナウツ- 第17話「インチキナックル」無料動画。アニメ・ワンナウツはこちらから無料でご覧いただけます。 …
2009/02/04 14:13 無料動画アニメ館
ONE OUTS‐ワンナウツ‐ 第16話
第16話「トリックスタジアム」ホームスチール失敗はただの筋肉消耗。 …
2009/02/04 13:55 沖磨純雲 -おきまもとん-