日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › スキップ・ビート › スキップ・ビート! #10
2008-12-09 (Tue) 20:48

スキップ・ビート! #10

キョーコと蓮の意外な繋がりが明らかになるお話でした。

前回の課題をクリアしたことで、モー子さんはキョーコのことを見直してライバル認定したようです。
そしてマリアとのやり取りがきっかけで、キョーコの過去が垣間見えてきました。キョーコは父親を亡くして、母親には見捨てられて育ってきました。そんなキョーコの心の支えは、コーンからもらった青紫の石だけだったのです。

椹さんから声をかけられて、キョーコはその大事な石を落としてしまいました。それを拾ったのは、偶然通りかかった蓮でした。ここで衝撃の事実が明らかになりました。その石をキョーコにくれたコーンとは、どうやら幼い日の蓮だったようです。

お互いに幼い頃と見た目が変わってしまったのかもしれませんが、こんな大事な思い出を持っているのに完全に相手を忘れている2人って・・・。(^^;
これまでキョーコを軽蔑していた蓮ですが、彼女が幼なじみのキョーコちゃんだと知って、これからの対応にどんな影響が出るのか気になります。

そんな気になる2人ですが、それはとりあえずお預けで、キョーコに思いがけなくテレビ出演のチャンスがやって来ました。新番組のマスコットキャラを演じるはずだった役者さんが、急病で倒れてしまいました。その代役として、キョーコがぬいぐるみを着てマスコットキャラを演じることになりました。

ところが、その番組のゲストとして登場したのは、キョーコの復讐相手・不破尚だったのです。
この機会に少しでも尚にダメージを与えようと、キョーコはいろいろと陰謀を巡らすのでした。とりあえずの目的は、かっこつけの尚のイメージを低下させること。
そのためにキョーコは、ファンから尚への質問の中に、尚にとって都合が悪そうな質問を紛れ込ませました。

尚は本名の松太郎という名前にコンプレックスがあるようです。いきなり最初の質問で、キョーコはそこを突いてきました。しかし、それに対する尚の答えは、本名と一緒に過去を捨てたという格好いいものでした。キョーコの陰謀が原因で、かえって尚の人気を高めることになってしまいました。(^^;

せっかくこのところラブミー部として活動して、人を愛する気持ちに目覚めかけていたキョーコだったのに、尚が目の前に現れたことで、これまでの努力が消し飛んでしまったような・・・。(笑)

最終更新日 : -0001-11-30

* by 向日葵
こんばんはです。

怨念キョーコ、再降臨!!でしたね。
偶然、舞いこんだ仕事が松太郎との共演とは本当にびっくりしました。
実質的には初対決。しかも、着ぐるみを着ての出演という好条件ですから、怨念パワーが全開となるのは当然ですな。

あの先制パンチが、強烈なカウンターとして跳ね返ってきちゃうとはキョーコも予想できなかったことでしょう。その時の彼女のリアクションは、もう面白すぎましたよ。
間違いなく第二、第三の攻撃を仕掛けていくでしょうから、どうなるか?ホント楽しみです。

では、またよろしくです。

* by 横溝ルパン
こんにちは。いつもお世話になります。

今回は久々の怨念パワー全開でしたよね!(^^;
前半は思わぬ蓮との関係が明らかになって驚きの展開だったのですが、後半で尚が現れた途端、超お笑い展開になって大笑いさせてもらいました。

次回のキョーコが、どんな攻撃を尚に仕掛けるのか楽しみですね。(^^)

* by よしちゃん
松太郎にはこれからも怨念は消えないと思います(^_^;)ただマリアちゃんや他にも味方は増えて行くと思います。松太郎以外の事は少しずつもともとの性格の良さがあるからマリアちゃんの時あんなに優しい顔もできるし、コーンの思い出も大切にしているんだし。
蓮とは楽しみですね!もう何か子供の喧嘩見てるようでキョーコといるときの蓮は子供っぽくなるし、キョーコは感情が顔に出やすいから余計に遊ばれるし。

* by 横溝ルパン
こんばんは。コメントありがとうございます。

キョーコの松太郎への怨念はこれからも健在なんですね。(^^;
その恨みがあるから、キョーコは芸能界でがんばろうと思えたわけで、そういう意味ではキョーコに不可欠な怨念なのかもしれませんね。(笑)

蓮はキョーコの前だと、思わず素の表情が出てしまうようですね。2人の過去の意外な縁も明らかになりましたし、これからどんな風に関係が発展して行くのか楽しみです。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

こんばんはです。

怨念キョーコ、再降臨!!でしたね。
偶然、舞いこんだ仕事が松太郎との共演とは本当にびっくりしました。
実質的には初対決。しかも、着ぐるみを着ての出演という好条件ですから、怨念パワーが全開となるのは当然ですな。

あの先制パンチが、強烈なカウンターとして跳ね返ってきちゃうとはキョーコも予想できなかったことでしょう。その時の彼女のリアクションは、もう面白すぎましたよ。
間違いなく第二、第三の攻撃を仕掛けていくでしょうから、どうなるか?ホント楽しみです。

では、またよろしくです。
2008-12-09-23:26向日葵 [ 返信 * 編集 ]

こんにちは。いつもお世話になります。

今回は久々の怨念パワー全開でしたよね!(^^;
前半は思わぬ蓮との関係が明らかになって驚きの展開だったのですが、後半で尚が現れた途端、超お笑い展開になって大笑いさせてもらいました。

次回のキョーコが、どんな攻撃を尚に仕掛けるのか楽しみですね。(^^)
2008-12-10-05:06横溝ルパン [ 返信 * 編集 ]

松太郎にはこれからも怨念は消えないと思います(^_^;)ただマリアちゃんや他にも味方は増えて行くと思います。松太郎以外の事は少しずつもともとの性格の良さがあるからマリアちゃんの時あんなに優しい顔もできるし、コーンの思い出も大切にしているんだし。
蓮とは楽しみですね!もう何か子供の喧嘩見てるようでキョーコといるときの蓮は子供っぽくなるし、キョーコは感情が顔に出やすいから余計に遊ばれるし。
2008-12-10-18:16 よしちゃん [ 返信 * 編集 ]

こんばんは。コメントありがとうございます。

キョーコの松太郎への怨念はこれからも健在なんですね。(^^;
その恨みがあるから、キョーコは芸能界でがんばろうと思えたわけで、そういう意味ではキョーコに不可欠な怨念なのかもしれませんね。(笑)

蓮はキョーコの前だと、思わず素の表情が出てしまうようですね。2人の過去の意外な縁も明らかになりましたし、これからどんな風に関係が発展して行くのか楽しみです。
2008-12-10-20:47横溝ルパン [ 返信 * 編集 ]

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
スキップ・ビート! 第10話「てのひらのブルー」感想
 ラブミー部員に、テレビ出演の話が来ます。[E:shine]でも、奏江は出演せず …
2008/12/15 00:47 スターライト☆ステージ
スキップ・ビート! 第10話「てのひらのブルー」
連とキョーコの意外な過去の接点。尚との再会再び--------!!だが今度は少しだけ近くなった場所での意外な形での再会!!確実にキョーコは成長してます♪?ってことで、今週はお出かけしてた関係で、時間取れずに感想が遅くなりましたので、簡潔に(^^)前回のキョ... …
2008/12/11 22:52 ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
スキップ・ビート! 10
「てのひらのブルー」 琴江はキョーコの実力に何かしら違和感を感じたようで キョーコを無視するみたいな感じになりましたね… でも、マリアはキョーコの事を好きになったみたいww 何気ないマリアの質問… 「お父様は?」… 「お母様はとは?」… ズ ドン… ... …
2008/12/10 22:46 あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w
スキップ・ビート! 第10話 てのひらのブルー
キョーコの実力を認めたらしい奏江。 …
2008/12/10 13:22 アニメ雑記帳
スキップ・ビート! STAGE.10「てのひらのブルー」
スキップ・ビート!の第10話を見ました。STAGE.10 てのひらのブルー無事、LMEの養成所での演技テストを終了したキョーコの姿を見た奏江は侮っていたキョーコへの見方を変える。ローリィはキョーコが母に黙って事務所に入ったことを知り、デビューの際には未成年である... …
2008/12/10 11:09 MAGI☆の日記
スキップ・ビート! 第10話「てのひらのブルー」
今回は3部構成といった感じでした。 キョーコの過去の秘密 キョーコの宝物 怨念モード大爆発w シリアスとギャグのメリハリは相変わらず良いですね。 前半に蓮、後半に尚をもってくる展開もよかったと思います。 お姉さま、お父様とはいつもどんなお話をする... …
2008/12/09 21:24 のらりんクロッキー