日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › スキップ・ビート › スキップ・ビート! #8
2008-11-25 (Tue) 19:41

スキップ・ビート! #8

ラブミー部に新たな部員・琴南奏江が入部しました。そしてローリィ宝田に呼び出されたキョーコに、再び試練が訪れるのでした。

アバンから、キョーコは蓮と尚への怨念を燃やしています。前回までの展開でせっかく女優への道を志すことに決めたのに、のし上がった時にやることは今までと一緒なんですね。(^^;

LMEに出勤したキョーコは、そこで久しぶりに琴南奏江と再会しました。彼女は新人発掘オーディションに合格したはずなのになぜ!?と思ったら、なんと彼女の演技は全て計算尽くで自分の気持ちなど1ミリも入っていないことが発覚してしまったのでした。

しかし、天才的な演技力と記憶力を持つ琴南を捨ててしまうには惜しいので、キョーコと同じくラブミー部員として活動することを要求されていたのでした。しかし、その恥ずかしい名前とつなぎを着るのが嫌で琴南はラブミー部ではなく、LMEの新人養成部門に入ろうかと考えていたのでした。

そんな時に、琴南はキョーコと出会ってしまいました。自分以外にも恥ずかしいラブミー部員がいることを知ったキョーコは、その怨霊パワーで琴南を金縛りにして強引に彼女を部員にしてしまうのでした。

そんな彼女たちの最初の仕事は、新人養成部門で起こった揉め事を解決することでした。
以前、新人発掘オーディションの時にキョーコたちが出会った少女、それは社長のローリィ宝田の孫・宝田マリアだったのでした。この設定を知った時、孫~~っ!!!と思わずのけぞってしまいました。
ローリィ宝田って見た目は若そうに見えるのに、もうお祖父ちゃんだったんですねえ!(^^;

マリアは、新人養成部門で演じることになったお芝居の内容に不満があったのでした。それは「天使の言霊」というお芝居なのですが、その主人公の女の子の境遇がマリアと似ていたのです。
どうやらマリアのお母さんは、マリアを産んだ後で亡くなってしまったようです。そのことで周囲から陰口を囁かれ、父親の愛情を失ったマリアは、そのお芝居の女の子が似たような境遇なのに家族から愛されていることが信じられなかったのです。

そんなマリアを説得する仕事を、キョーコと新人養成部門の受講料を免除するという餌に釣られた琴南(キョーコ曰く、モーモーいつも言っているからモー子さんだそうですが^^;)が引き受けることになりました。
マリアからお芝居の内容を聞かされたキョーコは、自分自身の生い立ちも考えて、確かにお芝居の内容が納得できないとマリアに同意しました。

しかし、それが原因でキョーコは、主人公が心を開くきっかけになるお姉さんの役を研修生たちの前で演じてみせることになってしまいました。モー子さんと違い、傑出した演技力も記憶力もないキョーコが果たしてこの苦境を乗り越えることができるのでしょうか!?

最終更新日 : -0001-11-30

* by 向日葵
こんばんはです。

それにしても、あの琴南奏江がラブミー部に入ってくるとはねぇ、びっくりした。
プライドの高そうな彼女ですから、あのピンクユニフォームはさぞ屈辱的だったことでしょう。
キョーコの怨念に縛られて、動けなくなった彼女は面白すぎました。

最後は、琴南奏江が仇となり、無理難題を押し付けられることになっちゃいましたけど、これはホントにピンチですよ。
なんせ、彼女は演技に関しては完全に素人ですからねぇ。
いったい、どうやって乗り切るのか楽しみですな。

では、またよろしくです。

* by 横溝ルパン
こんばんは。いつもお世話になります。

キョーコに続いて、モー子さんまでラブミー部に入ることになってしまいましたね。あの制服やネーミングは最初はキョーコも恥ずかしがっていましたが、プライドの高そうなモー子さんにはより屈辱的でしょうね。(^^;

今回はマリアの事情が描かれるだけで終わるかと思いましたが、いきなりまたキョーコに試練が降りかかってきましたね。
演技については、まだ素人同然の彼女が、このピンチをどう切り抜けるのか楽しみですね。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

こんばんはです。

それにしても、あの琴南奏江がラブミー部に入ってくるとはねぇ、びっくりした。
プライドの高そうな彼女ですから、あのピンクユニフォームはさぞ屈辱的だったことでしょう。
キョーコの怨念に縛られて、動けなくなった彼女は面白すぎました。

最後は、琴南奏江が仇となり、無理難題を押し付けられることになっちゃいましたけど、これはホントにピンチですよ。
なんせ、彼女は演技に関しては完全に素人ですからねぇ。
いったい、どうやって乗り切るのか楽しみですな。

では、またよろしくです。
2008-11-25-23:43向日葵 [ 返信 * 編集 ]

こんばんは。いつもお世話になります。

キョーコに続いて、モー子さんまでラブミー部に入ることになってしまいましたね。あの制服やネーミングは最初はキョーコも恥ずかしがっていましたが、プライドの高そうなモー子さんにはより屈辱的でしょうね。(^^;

今回はマリアの事情が描かれるだけで終わるかと思いましたが、いきなりまたキョーコに試練が降りかかってきましたね。
演技については、まだ素人同然の彼女が、このピンチをどう切り抜けるのか楽しみですね。
2008-11-26-00:39横溝ルパン [ 返信 * 編集 ]

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
スキップ・ビート! 08
「一連托生」 初っ端からLMEの社長がラクダに乗って会社の中をうろついてましたねww 琴江…  以外にもこの人がラブミー部に入ってくるとは思ってなかった!! どうやら琴江もキョーコと同じように心が乏しいと… と言う訳で ラブミー部が一人増えました!!! ... …
2008/11/26 21:55 あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w
スキップ・ビート! 第8話 一蓮托生
キョーコが瑠璃子を1日で矯正したと知って、驚く椹。 …
2008/11/26 13:08 アニメ雑記帳
STAGE.08「一蓮托生」
スキップ・ビート!の第8話を見ました。STAGE.08 一蓮托生「そうやって、あたしのことを見下していられるのも今のうちなんだからね、あんた達!!今に凄い演技力を身につけてみせるわ!!誰もが私にペコペコと頭を垂れまくる程の凄い演技力を!!そしてその暁にはアンタを私の演... …
2008/11/26 10:04 MAGI☆の日記
スキップ・ビート! 第8話「一蓮托生」
今回のお話は、社長さんも手を焼く問題児・宝田マリアの面倒を見ることになってしまうというお話でした。 今回も怨念キョーコが大活躍で面白すぎました。 キョーコのブラックリストに入っている蓮と松太郎の2人. まさか、お人形に自分の怨念をぶつけていたとはねぇ?... …
2008/11/25 23:32 ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)
スキップ・ビート! 第8話「一蓮托生」
今回もキョーコ怨念モード絶好調w 部屋のポスターがいつの間にか2枚になってるしw 尚人形に蓮人形…なんとキョーコの手作りだったんですね! 最悪女優ダメでもこれで食っていけるんじゃ(ぇ 付け焼刃じゃダメ、基礎から演技を勉強しないと… LME付属の俳優?... …
2008/11/25 21:01 のらりんクロッキー
スキップ・ビート(アニメ)#8
STAGE.08 「一蓮托生」? …
2008/11/25 20:03 悪のめいどブログ
スキップ・ビート! 第8話「一蓮托生」
二人して、私の手の中で転げまわるがいいわ------!!打倒、敦賀蓮!!必殺、ショータロー!!復讐に燃えるキョーコ。蓮に関しては、前回の一件ですっかり対抗意識を持ってしまったようで・・・??瑠璃子の矯正は大成功を収めたようで、ローリィは次の悩みの種を... …
2008/11/25 19:46 ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆