日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › タイタニア › タイタニア #5
2008-11-07 (Fri) 00:34

タイタニア #5

ファン・ヒューリックがタイタニアに勝ってしまった余波は、思わぬ広がりを見せていました。

テュランジア公国の大公が亡くなり、政治の実権は庶民出の后妃に移りました。しかし、后妃が実務に疎いのを良いことに、その側近の司令官や参謀がタイタニアに反旗を翻そうとしていました。
テュランジア公国の駐在官エルウィンからの連絡が途絶えたことに不審を持った藩王は、ジュスランを特使としてテュランジア公国に派遣しました。

できれば交渉で事態を収めたかったジュスランでしたが、側近たちの反逆の意志は固く、ついにはジュスランを人質に取ろうとさえしました。そんな事態もジュスランは既に計算済みでした。一足先に連絡艇を母艦へと帰還させ、自分に何かあった時には城ごと砲撃するように命じてあったのです。

さらに、幼い頃からタイタニアに憧れていた后妃ラティーシャと駐在官のエルウィンもジュスランに協力します。ラティーシャは神様を崇めるかのように、藩王に対して絶対の忠誠を誓っていたのでした。またエルウィンも、半分だけタイタニアの血が流れている自分をジュスランが取り立ててくれたことに誇りを感じています。

そんな2人をジュスランは一緒に連れ出そうとしますが、后妃まで失ったのではクーデターと見なされるため、反逆者たちは后妃を解放することを許しません。そんな中、ジュスランを逃がすために、后妃は自分からこの地に残ると言い出しました。そんな后妃を見守るかのように、エルウィンもまたとどまることを決意するのでした。

そして事件は悲劇的な結末を迎えました。自分の身を反逆者たちに利用されないために、ラティーシャは自ら命を絶ったのです。そんなラティーシャの後を追うように、エルウィンも反逆者たちとの銃撃戦で命を落としました。
2人の犠牲を知ったジュスランは、タイタニアとは本当にそれだけの犠牲を払って守るべき価値があるものかと自らに問うのでした。

今回はタイタニアというか、ラティーシャとエルウィンが主役といった感じで、ジュスランやファンは脇に回った感じですね。ファンを逃がしたことで、リラはタイタニア軍に目をつけられているようです。
原作を読んでいるので、少しだけ先の展開に覚えがあるのですが、リラの今後の運命が心配です。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
タイタニア 05「憧れと、誇りと」
あらすじヴァルダナ帝国の姻戚で、宇宙三大交易港の一つであるテュランジア公国の大公が亡くなった。公国の全権を引き継ぐのはタイタニア贔屓の若き大公妃ラティーシャであったが、なぜかテュランジアはタイタニアに対して不穏な動きを見せ始める。憂慮するジュスラン・タ... …
2008/11/08 19:27 はざまの欠片
タイタニア 第5話 「憧れと、誇りと」 感想
国家間の軋轢と腹の読みあい。田中芳樹作品らしくなってきました。タイタニア 第5話 「憧れと、誇りと」 の感想です。 でもこれ、アニメ... …
2008/11/07 21:04 メルクマール
「タイタニア」第5話
DVDTYTANIA-タイタニア-1《予約商品01月発売》第5話「憧れと、誇りと」ヴァルダナ帝国の姻戚で、宇宙三大交易港の一つであるテュランジア公国の大公が亡くなった。公国の全権を引き継ぐのはタイタニア贔屓の若き大公妃ラティーシャであったが、なぜかテュランジアはタイ... …
2008/11/07 19:30 日々“是”精進!
タイタニア 第5話 憧れと、誇りと
テュランジア公国の大公が亡くなり、大公妃のラティーシャが全権を引き継ぐ。 …
2008/11/07 13:22 アニメ雑記帳
アニメ「TYTANIA-タイタニア-」 第5話 憧れと、誇りと
お前には能力があった。それだけのことだ。 「TYTANIA-タイタニア-」第5話のあらすじと感想です。 あったものは誇り。 (あらすじ) テュ... …
2008/11/07 11:05 渡り鳥ロディ
TYTANIA-タイタニア- #5 「憧れと、誇りと」
だいず(ダイサク&だいちゅう)コンビだー☆ しかもようやく!ようやく!主役ジュスラン@岸尾だいすけさんいっぱい喋ってくれました。 ... …
2008/11/07 10:44 マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
『タイタニア』#5「憧れと、誇りと 」
「私にはジュスラン様が神様です」 ジュスラン藩王への道、とも取れるお話でした。 テュランジア大公がなくなり、その妃ラティーシャがそ... …
2008/11/07 10:24 ジャスタウェイの日記☆
タイタニア 第05話「憧れと、誇りと」の感想。
タイタニア 第05話 「憧れと、誇りと」 評価: ── それがタイタニアだ 脚本 金巻兼一 絵コンテ なかの陽... …
2008/11/07 09:55 いーじすの前途洋洋。
タイタニア#5「憧れと、誇りと」感想
テュランジア公国の大公が亡くなった。公国内には反タイタニアの空気が流れ始め、ジュスランが特使として向うことに?!「憧れと、誇りと」ヴァルダナの庇護の下にあったテュランジア公国の大公が亡くなった。全権を任されたのは大公妃のラティーシャ。しかし、軍の司令と... …
2008/11/07 09:53 おぼろ二次元日記
タイタニア 第5話「憧れと、誇りと」 感想
タイタニア 第5話「憧れと、誇りと」 の感想です。 前回のお話はファンが中心に進められていましたが、今回のお話はお待ちかねの(私が待ちか... …
2008/11/07 09:30 箱庭の黒猫
TYTANIA-タイタニア- 第5話「憧れと、誇りと」
今回のゲストはファン役のコニタン!!最近はどうもこの衛星アニメ放送枠はコニタン一押し~って感じですね(^^)マ王でも、ただ今絶賛勝利活躍(?)・・・もとい誘拐され中だし!!(あはは)ファンを演じるに当たって、原作は最初は読まれたそうですが、今後のファン... …
2008/11/07 06:56 ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆