日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


アポロを失って、ポルフィは茫然自失の状態で歩き続けます。雪の中、もう危険を判断することもできなくなったポルフィを救ってくれたのは、パリへと向かうアレッシアだったのでした。

冒頭からアレッシアが登場したのには驚きました。お父さんと一緒にトラックでパリにワインを届けるために向かうようです。ポルフィとの再会を予感させる、都合のいい展開ではあるのですが、見続けているうちに、それは気にならなくなりました。

ポルフィは精神的にも肉体的にもボロボロになっていました。ミーナを探し出す、そんな強い決意さえも揺らぎそうになってしまいます。それでもポルフィは、パリへと向かって歩き続けます。
しかし、限界を超えたポルフィの体は、もう機械のように歩くだけです。側をトラックが走り抜けても、それが危険だということすら判断できなくなっているようです。

やがて夜になり、雪も降ってきました。道の真ん中を歩いていたポルフィは、アレッシアたちの乗ったトラックにひかれそうになってしまいました。ここでポルフィがどうなったのかをすぐに見せずに、いったん物語をミーナの視点に持って行ったのは上手いと思いました。

ミーナは、これまで忘れていた記憶を取り戻していました。自分の名前も、両親やポルフィ、そして親しかった人々のことも。ローマでアポロを見かけたことから、ミーナはポルフィがミーナを追ってきていることに気がついているようです。このあたりは、ミーナはなかなか賢いですね。

そして場面は再びポルフィに戻ります。雪の中に倒れたポルフィを、アレッシアは抱き起こして驚きました。ギリシアにいるはずのポルフィが、パリへの道の途中に倒れていたのですから・・・。
アレッシアはポルフィに呼びかけますが、ポルフィは意識が朦朧として何が起こっているのかわからないようです。

そんなポルフィを荷台に載せて、アレッシアたちはパリを目指します。今回は、この荷台でのアレッシアとのやり取りの場面が素晴らしかったです。意識を失ったポルフィを、必死でアレッシアは暖めます。このところポルフィは辛いことばかりでしたから、アレッシアの優しさが本当に温かかったです。
目を覚まさないポルフィに、アレッシアは熱いキスをするのでした。・・・でも、キスで目を覚ますのは、王子様じゃなくてお姫様じゃありませんでしたっけ!?(^^;

そして朝日が昇り、トラックはとうとうパリへとやって来ました。目を覚ましたポルフィは、すっかり元気を回復していました。そしてアレッシアが側にいることに驚くのでした。
しかし、アレッシアたちはまたすぐに仕事で別の場所にいかなければなりません。アレッシアはポルフィの元に残りたそうでしたが、元気を取り戻したポルフィは1人でも大丈夫だと断言するのでした。
これまでの苦しさや悲しさを乗り越えて、ポルフィがまた一段と強くなったような気がしました。

旅先で運良くアレッシアに会って助けられる。お話的に考えたら、本当に都合のいいお話なのですが、ポルフィを思うアレッシアの気持ちがよく描かれていて、途中で都合の良さを忘れさせてくれました。アレッシアを演じた、キュアレモネードの中の人^^;伊瀬茉莉也さんの演技もよかったです!

こんにちは。
今回はアレッシア祭りでしたね。
やっぱりキスシーンが。
まさかあんなにすごいとは(///∇//)
娘を気にしていたアレッシアパパがこのシーンを見たら卒倒でしょうねw

ミーナのシーンは絶妙のタイミングだと思いました。ポルフィが手掛かりの品を失っても、今度はミーナがポルフィの話を耳にすればすぐ反応するでしょう。一時はどうなるかと思いましたが、兄妹の距離はぐんと縮まった感じがしました。

レモネードの印象が強い茉莉也ちゃんですが、彼女は低音も出せるのが強みですね。
男の子役も今後期待できそう。

2008.11.06 06:05 URL | のらりんはうす #F7ke9jP6 [ 編集 ]

こんばんは。いつもお世話になります。

今回は本当にアレッシアで萌えましたね!(^^;
イタリア編で登場しなくて残念でしたが、今回それを補ってあまりあるインパクトのある登場でしたよね。
しかし、アレッシアどんだけポルフィが好きなんだぁ!(笑)

ポルフィ生死不明状態でのミーナのエピソードはよかったですよね。今まではポルフィだけが苦労してミーナを追いかけていましたが、これからはミーナの努力も期待できそうですね。(^^)

伊瀬茉莉也さんは、うららとはがらりと印象が変わっていて凄いですよね。これだけ演技に幅があると、今後の活躍も期待できそうですね。

2008.11.06 18:13 URL | 横溝ルパン #- [ 編集 ]

時期遅れですが久々にコメントさせて頂きます。

今回は是非行って見たいと思っていたブルゴーニュ地方が出て来たのが嬉しかったですね。(ブルゴーニュはフランス国内でもかなり人気の高い地域のようです)

アレッシアのお父さんの「もうすぐ16歳」発言にちょっと驚いた私。現在13歳のポルフィより年上と言う事になりますね!実年齢より大人びているだけで、てっきりポルフィと同い年だろうと思っていただけに意外でした。

私は正直、アレッシアがポルフィについて来る展開を希望していたのですが「家族が離れるのは良くない」と言うポルフィの言い分には、実際に両親を失ってミーナとも離れ離れになった彼だからこその重みが伝わって来るように思いました。娘と引き離されたマリアンヌや前回で命を落としたアポロの件も意識した上でのこの台詞だったのかも知れませんね。

のらりんはうすさんのご意見にも賛成で、冒頭のアレッシアは(本人的には不本意でしょうが)凛々しい美少年にも見えました。今後の名劇で少年役をやってくれるのも面白いかも知れませんね。

長文失礼致しました。

2008.11.09 04:33 URL | ドルメ #- [ 編集 ]

こんにちは。ローマ編の時はコメントをいただき、ありがとうございました。

アレッシアは、見た目が大人びているだけでなく、本当にポルフィより大人だったんですね。
もし2人が結婚したら、姉さん女房になるんだな~と、妙なことが気になりました。(^^;

ポルフィとアレッシアの別れは、意外なくらいあっさりしていましたよね。でもドルメさんの言われるように、家族と離ればなれになってしまったポルフィだから、アレッシアにはそうなって欲しくないという重さが感じられますね。

アレッシアは、普段は髪の毛を帽子に隠しているので、見た目は格好いい美少年ですよね。番外編として、アレッシアが女の子に惚れられてしまうお話とか、ちょっと見てみたいかも・・・。(^^;

2008.11.09 12:21 URL | 横溝ルパン #- [ 編集 ]

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/4487-ecd187f6

ポルフィの長い旅 第44話「勇気をあげる」感想
 アレッシアとポルフィが再会しました。でも、ポルフィは雪の中倒れていて感動の再会

2008.11.19 00:04 | スターライト☆ステージ

ポルフィの長い旅 第44話「勇気をあげる」
アレッシアキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! ここで再登場とはね! 待ってましたなんだけど今回でまた退場(泣)。 疲労と空腹で今にも倒れそうなポルフィ。 道路の真ん中をフラフラと… よく轢かれなかったよな… 悪運王子がよみがえりつつあり… このま?...

2008.11.06 05:31 | のらりんクロッキー

アニメ「ポルフィの長い旅」 第44話 勇気をあげる
彼女との再会。 「ポルフィの長い旅」第44話のあらすじと感想です。 予想通りアレッシアか。 (あらすじ) アポロを失い、ふらふらと道を...

2008.11.05 22:42 | 渡り鳥ロディ